相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    習近平

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなし

    1: ちょる ★ 2023/12/31(日) 08:14:41.44 ID:??? TID:choru
    中国の習近平国家主席が11月下旬、軍指揮下の海警局に対し、沖縄県・尖閣諸島について「1ミリたりとも領土は譲らない。釣魚島(尖閣の中国名)の主権を守る闘争を不断に強化しなければならない」と述べ、領有権主張の活動増強を指示したことが30日、分かった。これを受け海警局が、2024年は毎日必ず尖閣周辺に艦船を派遣し、必要時には日本の漁船に立ち入り検査する計画を策定したことも判明した。

     岸田文雄首相が11月中旬の日中首脳会談で習氏に、尖閣を含む東シナ海情勢への「深刻な懸念」を直接伝えたばかり。中国側がこの指摘を顧みず、実際の行動によって領有権主張を強める方針であることが浮き彫りになった。

     中国が日本漁船の立ち入り検査計画を策定したことが明らかになるのは初めて。実際に検査を行おうとすれば、

    続きはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e987cce8d1e8de1aa3b41b7d8a5355e33141d064

    引用元: ・【国際】習近平「1ミリも領土は譲らない」 尖閣諸島の闘争強化を指示

    【【中国】習近平「1ミリも領土は譲らない」 尖閣諸島の闘争強化を指示】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    000306304_1920

    1: ちょる ★ 2023/10/06(金) 11:57:46.12 ID:??? TID:choru
    沖縄県の玉城デニー知事は6日、県庁で中国の 呉江浩・駐日大使と会談した。玉城氏は、7月に姉妹関係にある福建省などを訪問したことに触れ、「沖縄の地域外交を国と国の関係をサポートするものにしていきたい」と述べた。

     呉大使は、福建省福州市での勤務経験がある 習近平国家主席が沖縄との関係に関心を寄せていることに言及した上で、「(両国は)いろいろと複雑な事情があるが、沖縄ならではの特別な役割を果たしていただきたい」と呼びかけた。

     5日に呉大使と面会した赤嶺昇・県議会議長は、

    続きはこちら
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20231006-OYT1T50150/

    引用元: ・【中国】習近平氏が沖縄に関心…駐日大使、玉城デニー知事と会談し「特別な役割を果たして」

    【【中国】習近平氏が沖縄に関心…駐日大使、玉城デニー知事と会談し「特別な役割を果たして」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2016/05/02(月)14:40:50 ID:???
     今から1800年ほど前の中国大陸で魏、呉、蜀が覇権を争った三国時代。
    日本でも劉備、曹操、孫権らが登場するこの時代は「三国志」として親しまれている。
    しかし、中国では三国時代などを題材にした日本のアニメやゲームが伝統的価値観を崩壊させてしまうとの指摘が出ている。
    日本のアニメやゲームの文化が中国人青年を“洗脳”し、自国の歴史への「正しい認識」をゆがめてしまうというのが彼らの主張だ。支配秩序を乱す恐れがあるという観点から中国共産党に狙い撃ちされる日本のアニメも出始めた。

     ■「5000年の歴史を持つ大国のメンツは!」と憤慨
     中国メディアの騰訊網は4月11日、「文化侵略?日本のアニメ・ゲームが『三国』に対する認知を破壊した」と題した記事を掲載した。
    記事は日本のアニメやゲーム業界で三国時代を題材にした作品が次々と出ていると指摘。
    「史実に基づかない多くのシーンが、中国の若者の頭に浮かぶようになった」と現状を説明したうえで、「われわれはすでに、日本のアニメ・ゲーム文化によって洗脳された世代の人間なのだ」と嘆いた。

     記事は三国時代をテーマにしたアニメやゲームとして「一騎当千」「龍狼伝」「SDガンダム三国伝」「恋姫†無双シリーズ」など取り上げ、「中国の古典名著が異邦人によって書き改められている。5000年の歴史文化を持つ大国のメンツはどこにあるのか」と憤慨してみせた。

     ■中国社会にすっかり浸透した日本のアニメ
     中国の古代をテーマにした日本のアニメやゲームは多く、秦の始皇帝の死による大乱から漢王朝樹立への道を描いた「項羽と劉邦」、宋の時代を舞台に宋江(そうこう)ら108人の豪傑が活躍する「水滸伝」、戦国時代にやがて秦の始皇帝となる秦王・●(=亡の下に口、下に月女迅のつくりを横に並べる)政(えいせい)と、大将軍を目指す少年・信(しん)の活躍を描く「キングダム」など枚挙にいとまがない。

     中国ではテレビの普及とともに1980年代以降、日本からさまざまなアニメ番組が輸入された。
    「一休さん」、「ドラえもん」、「ドラゴンボール」、「聖闘士聖矢」など
    日本国内でもおなじみの作品を中国の子供たちは観て育ち、その作品は今はすっかり大人となった中国人の脳裏に刻み込まれている。
    2000年以降はインターネットで作品の配信も行われるようになり、日本のアニメやゲームは中国社会に大きな影響を与えている。(中略)

     ■「ドラえもん」にまでかみつく
     人間を捕食する「巨人」が支配する世界で、築いた壁の内側で戦きながら暮らす人類がやがて「巨人」との戦いを決意する「進撃の巨人」は、中国共産党の支配力が着実に浸透している香港に重ね合わせることもできる。
    巨人=中国共産党であり、人類=香港の人々という具合に。「進撃の巨人」は世界中でファンを獲得したが、香港でも大きな反響を呼んだ。
    52c000920879240fc02

     昨年春には北京テレビが「名探偵コナン」を取り上げ、「アニメ作品の旗を掲げた、
    あからさまな犯罪の教科書だ」と批判。
    また、2014年9月には成都市共産党委員会機関紙の成都日報が「ドラえもん」にかみついた。
    成都日報は「ドラえもん」が2020年東京五輪招致の際に招致スペシャルアンバサダー(特別大使)に就任したことなどに触れ、「ドラえもんは国家としての価値観を輸出し、日本の文化戦略で重要な役割を果たす」と主張。
    むやみに親しみを持たないように呼びかけた。
     これだけ中国政府や共産党が日本のアニメやゲームの文化に対して警戒感と敵愾心を示すのは「たかがアニメやゲーム」と侮れない発信力があると認識している明らかな証拠だろう。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    産経 5月1日付け
    http://www.sankei.com/west/news/160501/wst1605010028-n1.html

    引用元: ・【アニメ】日本のアニメに怯える習近平政権 歴史観が日本に“洗脳”されてしまう!「進撃の巨人」の“排除”を指示 [H28/5/2]

    【【中国】進撃の巨人の“排除”を指示。日本アニメに怯える習近平 歴史観が日本に“洗脳”されてしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ