相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    独立

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender
    1: ちょる ★ 2023/11/06(月) 17:26:47.91 ID:??? TID:choru
     玉城デニー知事に辞任を求める「緊急県民大会」(主催・日本沖縄政策研究フォーラム、沖縄の人々を先住民族とする国連勧告の撤回を実現させる沖縄地方議員連盟)が4日、浦添市産業振興センター結の街で開かれ、約120人(主催者発表)が参加。「玉城県政を放置していると、沖縄はチベットやウイグルのような人権のない中国の自治区となってしまう」として、知事に辞任を求める大規模な県民運動を展開するため、年内に「沖縄未来会議」の結成を目指す決議を採択した。

    続きはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/86007e290b51ce8d70671c1a21e19ceb7b23638f

    引用元: ・【沖縄】「沖縄がウイグルのような人権のない中国自治区になってしまう」 緊急県民大会でデニー知事に辞任要求

    【【沖縄】緊急県民大会「沖縄がウイグルのような人権のない中国自治区になってしまう…」緊急県民大会でデニー知事に辞任要求】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender
    1: ◆mZB81pkM/el0 (東京都) [IT] 2022/05/11(水) 15:51:55.59 ID:5zJAKIP70● BE:844481327-PLT(13345)
    50年前の沖縄に生きていたら…日本に復帰? 米国統治のまま? 琉球国として独立? 今の高校生の答えとは

    「沖縄県内外の若者たちと共に復帰を考えたい」。そんな思いを胸に、取材を重ねて来た「#復帰検定~オキナワココカラ」。
    最終回はこれまでの取材で得た情報を基にした出前授業を開催した。沖縄タイムスとNHK沖縄放送局の20代の記者や職員でつくる取材班は、うるま市の県立石川高校と宜野湾市の沖縄国際大学を訪れ、生徒や学生約50人と共に復帰の意義について考えた。

    <中略>

    8グループのうち独立を選択したのは4グループで最多。2年生の上間大樹さん(17)は「沖縄は所得が低い。独立して外国の企業を多く誘致すれば、優秀な人材を育成できて給料が今より上がるのではないか」と選んだ理由を説明した。

    次いで、3グループが「日本に復帰」を選択した。
    選択肢のどれも選択せず「世界中の国を一つにまとめる」と新たな答えを導いたグループもあった。

    メンバーの一人の池宮城央嬢(おひな)さん(17)=3年生=は「戦争がなかったらアメリカに統治されることもなかった」と指摘。「国も法も一つにすれば、戦争や差別はなくなるはず。選択肢があること自体が平和じゃない」と話した。

    授業を終え、思ったより問題が解けなかったと打ち明けた3年生の照屋朱梨さん(17)。「沖縄のことをもっと深く知りたいと思った」と力を込めた。
    (北部報道部・玉城日向子)
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/956224

    引用元: ・「沖縄独立か日本復帰か米国統治か?」 沖縄タイムスが高校生にアンケート 独立が最多に [844481327]

    【「沖縄独立か日本復帰か米国統治か?」沖縄タイムスが高校生にアンケート 独立が最多に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/05/19(木)09:45:36 ID:???
    1600年代から300年以上もオランダの植民地であったインドネシア。

    その後日本の軍政支配下に置かれたことはご存知のとおりですが、日本軍はインドネシアの独立に大いに貢献したといいます。
    無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では、後に彼の国で要人となった2人のインドネシア人の証言を引きつつ、日本の軍政の実態を明らかにしています。

    インドネシア独立を担った人々が語る日本人との心の交流

    大東亜戦争というものは、本来なら私たちインドネシア人が、独立のために戦うべき戦争だったと思います。
    もしあの時私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。大東亜戦争はそういう戦いだったんです。
    1950年8月に成立したインドネシア共和国の首相モハマッド・ナチールはこう語る。

    もう1人、日本軍の設立した青年道場で軍事訓練を受け、義勇軍設立と幹部教育に尽力し、
    独立戦争中は情報面の責任者として活躍したズルキフリ・ルビスの言葉を聞こう。

    オランダに再植民地化をあきらめさせる中心となったのは義勇軍出身者でした。日本がインドネシアにもたらしたもの中で、最も素晴らしかったことは訓練ですが、それがインドネシアの独立にとって最も重要な要素となったのです。
    …もし義勇軍がなかったならば、インドネシアの独立は南米のスリナム共和国のように長期間かかっていたかもしれません。
    スリナム共和国は、オランダから独立するのにインドネシアの独立からさらに30年もかかりましたから。

    インドネシアが独立の夜明けを迎えるのに、日本軍は大きな役割を果たした。それがどのようなものだったのか、この2人の証言を聞いてみよう。

    8-17

    続き まぐまぐニュース 全4ページ
    http://www.mag2.com/p/news/192427

    引用元: ・【国際】最も歓迎された外国人 ーインドネシア独立に命を捧げた日本人たち [H28/5/19]

    【心の交流「インドネシア独立」に命を捧げた日本人たち】の続きを読む

    このページのトップヘ