相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    物価

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    453e11679da29b2be557fa771138ac56_t

    1: ずぅちゃん ★ 2024/05/21(火) 14:04:56.88 ID:??? TID:zuuchan
    2022年から続く“値上げの春”。BRITA Japan株式会社(東京都中央区)が実施した「値上げによる家計への負担や節約」に関する調査によると、値上がりによる生活への影響は「外出を控えるようになった」が最多となりました。みなさんは、どのような生活防衛策をとっているのでしょうか。

    調査は、全国の20~60代の男女659人を対象として、2024年4月にインターネットで実施されました。
    その結果、全体の94.1%の人が「昨春よりさらに商品やサービスの値上がりを感じている」と回答。さらに、73.9%の人が「昨春よりさらに生活が苦しくなっている」と感じていることが分かりました。
    続けて、「身の回りのモノやサービスの値上げによる生活への影響」について複数回答可で答えてもらったところ、「外出を控えるようになった」(41.7%)、「貯金ができなくなった」(38.0%)、「自炊するようになった」(34.3%)といった回答が上位に並びました。

    そのほかでは、「物を大切にするようになった」といったようなポジティブな意見もみられたものの、「趣味をやめた」「結婚や出産を諦めた」などの悲痛な声も寄せられたといいます。

    続きはこちらから
    https://news.yahoo.co.jp/articles/78ba6e39cb9b3a0f2f1ced443eb312bce9ad5eb8

    引用元: ・【ライフ】生活がピンチ!7割超が値上げで悲鳴、趣味も旅行もおあずけ時代

    【【値上げの春】生活がピンチ!7割超が値上げで悲鳴、趣味も旅行もおあずけ時代】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_6610
    1: 夢みた土鍋 ★ 2024/04/08(月) 19:44:41.76 ID:??? TID:dreampot
    アメリカのディスカウント店「99セント・オンリー・ストア」が4月4日、全371店舗を閉鎖し、事業を縮小すると発表した。

    「99センツ・オンリー・ストア」は日本の「100円ショップ」のような存在でありながら食料品も多く扱っており、インフレに苦しむ多くの人々の拠り所となっていた。そのためSNSでは閉店を嘆く多くの人の声が寄せられている。

    同ストアの暫定CEOを務めてきたマイク・シモンチック氏は声明で「この数年は小売業にとって、重大で長期にわたる困難な状況だった」と述べ、決断の背景について、新型コロナ蔓延の影響、消費者需要の変化、インフレ圧力の持続やマクロ経済的な逆風などを挙げた。

    金融サービス企業Hilco Globalと商品の清算をすることなどで合意したと述べており、

    続きはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2da0d737d91c44cb4d664c12195d4455a11a10c2

    引用元: ・【海外】アメリカの100均「99セントオンリー」ショップ、全店舗を閉店へ。インフレなどを背景に

    【【海外】アメリカの100均「99セントオンリー」ショップ、全店舗を閉店へ。インフレなどを背景に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    03cc44d4d2e008f95d58036fccafc36d_t

    1: コバーン ★ 2024/04/07(日) 08:31:11.76 ID:??? TID:cobain
    カリフォルニア州では今月1日より、一部のファストフード店の従業員の最低賃金が時給20ドル(約3032円)に引き上げられた。

    この最低賃金の引き上げは、全米で60店舗以上を展開するファストフードチェーン店が対象となる。

    日本の報道によれば、時給20ドルは州内の全業種の最低賃金16ドル(約2400円)より25%高く、全米のファストフード店でもっとも高い賃金水準となった。
    賃金アップは、同州内の対象のファストフードチェーンで働く50万人の従業員に適用される。

    物価高を背景に、従業員からはこのような賃金の引き上げを歓迎する声が上がる一方、
    (抜粋)

    (続きは以下URLから)
    https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/b25e4ad625fdfb3a173cd59a38d3d9cca5b39115

    引用元: ・【アメリカ】最低賃金上昇が労働者にとって良いことだらけでない理由。時給3000円時代の米国で起こっていること

    【【アメリカ】最低賃金上昇が労働者にとって良いことだらけでない理由。時給3000円時代の米国で起こっていること】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    d3de6ec7745c86b59cdd27d1520c7612_t

    1: 影のたけし軍団 ★ 2023/12/30(土) 14:19:47.89 ID:??? TID:gundan
    新型コロナウイルス禍が落ち着いても、長期化する物価高で若者の生活は苦しいままだ。
    親の援助を受けられない学生は、とりわけ大きな打撃を受けている。
    食費を浮かすため「水でしのいでいる」 「ゼリー飲料しか口にしていない」。
    支援団体には食料を送るよう求める声が多く寄せられている。
    困窮する若者たちの「SOS」を逃さない対応が求められる。

    https://www.niigata-nippo.co.jp/articles/-/335502
    https://www.47news.jp/10332316.html

    引用元: ・【親の援助を受けられない学生がSOS】物価高で状況が悪化、食費を浮かすため 「水でしのいでいる」 「ゼリー飲料しか口にしていない」

    【【親の援助を受けられない学生がSOS】物価高で状況が悪化、食費を浮かすため 「水でしのいでいる」 「ゼリー飲料しか口にしていない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3cfbc8612e8fcb1c58e351e46351367b_t

    1: ちょる ★ 2023/11/10(金) 21:01:24.31 ID:??? TID:choru
     日米の金利差に伴い、もっかドル円で円安が進行している。10日時点で1ドル=151円台で推移している。

     ひろゆき氏は10日までにX(旧ツイッター)を更新。「円安になると日本人の給料が外国と比較して割安になります。円安で同じ商品を輸出すると円換算での利益は増えます。海外投資も高利回りになります。輸出企業・資産家・投資家・外国人は円安美味しいです。資産のない労働者と国内向け企業が円安で苦しみます」と解説した。

     円の価値が低下する円安を日本の国力衰退と考えれば、今後も円安に進む可能性が高い。

     ひろゆき氏は10日に更新したXで「1ドル300円になると、中国で年収200万円の工員が働く工場が日本国内の工員の給料とドルベースで同額になるので回帰するメリットが生まれます。1ドル300円で給料は変わらずに、電気代は2倍で、iPhoneは20万円、ガソリンは300円/l。魚介類や農産品も燃料コスト高の煽りを食らうので、サンマ一匹500円」と恐るべき〝未来〟を予見した。

     これにはフォロワーからも

    続きはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ffd853cce02607e682063232bbd567400583b745

    引用元: ・【円安】ひろゆき氏 円安進行なら日本はこうなる「ガソリン300円」「サンマ一匹500円」

    【【円安】ひろゆき氏 円安進行なら日本はこうなる「サンマ一匹500円」「ガソリン300円」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    422ae877da1eed9662ccdbf34c6aaa99_t

    1: 影のたけし軍団 ★ 2023/10/25(水) 09:50:50.18 ID:??? TID:gundan
    耳を疑うような物価高騰ぶりのアメリカ

    毎日のように食品や電気代などの値上げが伝えられる昨今。日本以上の“エグい”物価高騰に人々が辟易しているのが、ここアメリカだ。

    今年に入りインフレ率は低下傾向だったが、最新の報道では卸売のインフレ率は9月に再び2.2%上昇し、4月以来最大の上昇率を示した。
    一般の消費者向け小売価格にしても、コロナ禍以降の歴史的なインフレにより、一度上がってしまった価格帯はおいそれと下がってはくれない。
    それに拍車をかけるように円相場が一時1ドル150円台を突破。日本のメディアでは「ベーグルサンドが2400円」「ハワイで朝食が2人で1万円」
    「ラーメンと餃子で6000円」などと耳を疑うような報道が続く。

    ハワイの法外とされる卵価格に関して、昨年暮れから鳥インフルが流行した影響で全米各地で料金が爆上がりしたのもあり、ハワイだけがめちゃくちゃ高いという印象はなく、各都市でほぼ同程度だった(販売店やブランドにもよるが、現在卵価格は落ち着き、主流なものはだいたい1ダース12個入りで5ドル前後=745円ほど)。

    それより何より、ハワイでめちゃくちゃ高いと感じたものは、ホテル滞在費や卵価格ではなく「グルメコーヒー」だった!

    ハワイ産のコーヒー豆と言うとコナコーヒー、近年ではカウコーヒーも主流だが、それらのコーヒー豆は量も少なめで28ドル以上(227グラムで約4200円)だった。

    総括するとニューヨーク、ハワイ、ボストン、ソルトレークシティでは、ホテル滞在費から卵まで、店によって多少の差はあるがほぼ同程度に高いと言える。

    旅行の際に気になるのはほかにもレストランでの飲食代だ。今、全米のパブなどカジュアルな飲食店でアメリカの代表料理、ハンバーガーをオーダーすると、どこもだいたい13~30ドル(約1900~4500円)あたりが相場だ。
    https://gendai.media/articles/-/118031

    引用元: ・【耳を疑うような物価高騰ぶりのアメリカ】NY、ハワイ、ボストン・・・全米各都市 物価高のリアル 「ラーメンと餃子で6000円」

    【【インフレ】耳を疑うような物価高騰ぶりのアメリカNY、ハワイ、ボストン・・・全米各都市 物価高のリアル 「ラーメンと餃子で6000円」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    INA99_saifuaketara1en_TP_V

    1: テイラー ★ 2023/09/30(土) 08:02:57.41 ID:??? TID:taylor
    昨年上梓した著書『年収443万円』では、昼食は220円で済ませスタバを我慢するなど、平均年収でも”普通の暮らし”ができない「安すぎる国の絶望的な生活」を追った。

    今年9月、国税庁が新たな「国民給与実態調査」を発表し、2022年の平均年収が分かった。前年の443万円より15万円増の458万円となり、2年連続で平均年収が増加した。しかし「年収458万円」になっても、物価高や迫りくる消費増税による生活苦は避けられない現実がある。

    ましてや給与の上がる兆しも見えず、数ヵ月先、

    (続きは以下URLから)
    https://gendai.media/articles/-/117051

    引用元: ・【年収】物価高で野菜が買えない、サイゼリヤも縁遠い…46歳で年収330万円、就職氷河期世代の「本音」

    【【悲報】物価高で野菜が買えない、サイゼリヤも縁遠い…46歳で年収330万円、就職氷河期世代の「本音」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_4601
    1: 名無しさん@涙目です。 2023/08/08(火) 07:02:05.93 ID:FJQ8m
    夏の観光シーズンを迎えた道内のホテルや旅館で宿泊予約が取りにくくなり、料金も急騰している。外国人観光客らが前年に比べて大きく増え、宿泊需要が新型コロナウイルス禍前の水準にほぼ戻ったことに加え、7月下旬から道内各地で全国高校総合体育大会(インターハイ)が開かれることが料金を押し上げている。
    予約サイトでは1室1泊10万円前後の料金を提示するビジネスホテルもある。

    「1泊5万円でも予約は入る」。
    札幌・大通公園近くのビジネスホテルの支配人は高揚気味に話す。

    このホテルは、コロナ禍に素泊まりで1泊1万円だった部屋の宿泊料金を大幅に値上げしたが、予約は絶えない。15日からの3連休もほぼ満室で、わずかに残る空室も同4万~6万円で強気に設定している。

    外国人客は前年同月の63倍の約30万7千人で、宿泊需要が高まる中、ホテルや旅館の料金が軒並み上昇している。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/09043b26e75398c5ac277bcca2fb1fcbf3966399

    引用元: ・北海道の物価高騰が深刻、ビジネスホテルで1泊10万円、観光ホテルは1泊20万円突破、ニセコではジュースが1000円に

    【北海道の物価高騰が深刻、ビジネスホテルで1泊10万円、観光ホテルは1泊20万円突破、ニセコではジュースが1000円に】の続きを読む

    このページのトップヘ