相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなmし

    タイトルなし

    1: ばぐっち ★ 2024/06/13(木) 07:30:34.86 ID:??? TID:BUGTA
     クマが出没した際に出動するハンターに支払われる報酬額などを巡り、地元猟友会が出動を辞退した北海道奈井江町で6月12日、新たにヒグマが目撃されて警戒が続いています。

     警察や町などによりますと12日午前7時45分ごろ、奈井江町茶志内で、クマ2頭が目撃されました。

     現場は住宅から300メートルほど離れた場所で、2頭は親子とみられています。

     奈井江町では地元猟友会に出動した際の日当を8500円、発砲した場合は1万300円で提示しましたが、猟友会側が危険な業務であるにもかかわらず額が低すぎるなどとして出動を辞退。交渉が決裂していました。

     町によりますと、猟友会とは連絡がつかないので、今回は警察や町の職員に加え、長年無報酬で協力してもらっている地元ハンターに出動を依頼し、現場の警戒に当たっています。(続きはリンク先)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7456c6fe896229223cc8e5526aba32a43c6520ed

    引用元: ・【社会】「日当安すぎ!」 交渉決裂で熊ハンター去る→またヒグマ現れるも、もう猟友会とは連絡つかず…北海道

    【【クマ】「日当安すぎ!」 交渉決裂で熊ハンター去る→またヒグマ現れるも、もう猟友会とは連絡つかず…北海道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    029d3988f416c78a8aa5b9b9107ace4a_t

    1: 鮎川 ★ 2024/06/11(火) 09:54:19.66 ID:??? TID:ayukawa
    斜面のすぐ上、警官の背後の笹薮が濃いところからガサガサと音がしたかと思うと、一頭のクマが猛然と突っ込んできたのです。

    中型のツキノワグマだと思います。二人の警官がいる、すぐ背後でした。

    心の準備もなく声を上げる余裕もなく、誰のことも構わないままその場から逃げました。
    「クマだ、クマきた」

    誰かが叫んだ声が耳に入りましたが、その時に誰がどのような行動をしたのかなど、正確には記憶していません。ただ逃げるのに必死でした。そこにいた人間は、誰もが我先にと散り散りバラバラに逃げたはずです。

    私はすぐに斜面を駆け降りて逃げました

    どちらの警官だかわかりませんが、「助けてください~」とか細い声がしました。消防隊らは「ムリ、ムリ」と口にして、誰も助けに行こうとはしませんでした。

    乗ってきたクルマに入りゼーゼーと息を整えていると、顔中血まみれの若い警官がふらふらと歩いてきて、乗って来たクルマに乗り、消防のクルマのすぐ横まで移動しました。

    警官は、クルマから降りてドアを開けてこちらまで来ると、力のない目つきのまま「助けてください」と泣きそうな声で叫びました。直後に意識を失い、目の前でバターンと倒れました。

    血まみれの警官は、右の耳のあたりから顎までざっくりと熊の爪で割かれ、大きな傷口がありました。

    顔の右側をまともに爪でやられたのでしょう。目玉は飛び出してはいませんでしたが、鼻の半分は取れて位置が変わって捲れ上がってしまっていました。

    年上の警官は戻ってきませんでした。てっきり殺されたかと思っていましたが、10分と少ししてから、年上の警官が体を引き摺るようにして歩いて来ました。

    詳しくはこちら(抜粋)
    https://news.livedoor.com/article/detail/26576637/

    引用元: ・【クマ】鼻が半分取れた血まみれの警察官「助けてください」消防隊らは「ムリ、ムリ」誰も助けに行かず 秋田でクマに襲われ死亡した男性の「壮絶すぎる捜索現場」

    【【熊被害】クマの攻撃で鼻が半分取れ、「顔中血まみれ」の警察官が「助けてください」と…秋田でクマに襲われ死亡した男性の「壮絶すぎる捜索現場」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    animal_bear_character

    1: コバーン ★ 2024/05/31(金) 07:21:54.76 ID:??? TID:cobain
    31日午前0時20分頃、群馬県安中市松井田町土塩の民家にクマ1頭(体長約1メートル)が侵入し、住人のパート従業員男性(74)と妻(72)が襲われた。男性は頭部裂傷、妻は右腕骨折などのけがを負い、いずれも重傷。クマはその後、外に逃げていったといい、県警安中署は付近の住民に注意を呼びかけている。

    発表によると、2人は就寝中に屋外の物音に気づき、様子を確認しようと1階の窓を開けたところ、クマが侵入してきたという。

    現場は、上信越自動車道横川サービスエリアから北東に約2・5キロの山あいの集落。
    (抜粋)

    (続きは以下URLから)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/26c313b5569c49c162ce6437baa57604a6fcef34

    引用元: ・【群馬】民家に体長1mのクマ…屋外の物音に気づいた住人夫婦、窓開けたら侵入され襲われる

    【【群馬】民家に体長1mのクマ…屋外の物音に気づいた住人夫婦、窓開けたら侵入され襲われる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    KMA19730023

    1: ちょる ★ 2024/05/23(木) 13:14:16.05 ID:??? TID:choru
    冬眠の時期が終わり、クマの被害が全国で相次いでいます。

    秋田県内では、今年に入ってすでに198件の目撃情報が寄せられていて、県は、先月、早々にツキノワグマ出没警報を発令。人が襲われたのは、今回が3件目で、県は21日、緊急の会議を開きました

    鹿角市では、8年前、タケノコ採りの男女4人が相次いでクマに襲われ、死亡する事件が起きました。鹿角市の頭文字をとって『スーパーK』と名付けられたクマ。8年前の被害の大部分に関わったとされています。

    当時、追跡調査に携わった専門家は、こう話します。
    日本ツキノワグマ研究所・米田一彦理事長:「スーパーKと、その母親である120キロ級の赤毛の強い母グマと、このとき3頭の子グマを連れていた。主犯の個体、その子どもたちもずっと追跡していたが、3年前にほぼ駆除されたと判断」

    今回は、スーパーKの関与はないとしますが、遭難者が多い、この地域特有の事情も指摘します。
     
    日本ツキノワグマ研究所・米田一彦理事長:「何かの形で、行方不明者などを食べた経験がある。経験がないと人間を食べるところまでは行きつかないと思う。そういう攻撃性の強いクマが、鹿角市一帯にいるのは間違いない」

    秋田県ツキノワグマ被害緊急対策会議:「人が持っている食べ物を奪う。人そのものを“食べ物”と認識して、攻撃する個体が、まれにいます」

    詳しくはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/28e386f18a21554d30ac3b7f25237d9066546025

    引用元: ・【国内】クマ、人間を「食べ物」と認識して攻撃

    【【国内】クマ、人間を「食べ物」と認識して攻撃】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    animal_bear_character

    1: 影のたけし軍団 ★ 2024/04/18(木) 14:58:27.29 ID:??? TID:gundan
    京都府福知山市のレストランにクマが立てこもっています。

    18日、福知山市夜久野町にあるレストラン「はっかく亭」の従業員から「熊が建物内に入ってきた」と警察に通報がありました。

    午後2時現在、クマは、レストランの裏側にある小屋に立てこもっていて、警察官3人が出動し、この小屋の入り口を塞いでクマを閉じ込めている状況です。
    https://www.fnn.jp/articles/-/687454

    引用元: ・【速報】クマが「レストラン」に立てこもり

    【クマが「レストラン」に立てこもり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなし

    1: KOU ★ 2024/04/11(木) 22:49:42.58 ID:??? TID:kougou
    駆除したシカやクマの死骸を微生物などを使って分解する北海道初となる処理施設が北海道南部の福島町に完成しました。

    福島町に完成した「有害鳥獣減容化施設」は、駆除したヒグマやエゾシカの死骸をタンクに入れたあと微生物を使って分解し、最終的に水と炭酸ガスにしてしまうものです

    これまで死骸は可燃ごみとして扱っていましたが、施設の完成により解体処理の効率化が期待されます。

    4月11日、町で竣工式が行われたあと、実際にシカ1頭を装置に投入する様子が報道陣に公開されました。

    リンク
    https://news.yahoo.co.jp/articles/18e7988510f85c9e4dbb9d5d8e072ef8ae99fcae

    引用元: ・【北海道】ヒグマを"完全分解"してしまう装置が北海道に初完成! カメラの前でエゾシカをタンクに投入…地元ハンターは持ち込み無料 「有害鳥獣減容化施設」で駆除を効率化

    【【北海道】ヒグマを"完全分解"してしまう装置が北海道に初完成! カメラの前でエゾシカをタンクに投入…地元ハンターは持ち込み無料 「有害鳥獣減容化施設」で駆除を効率化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_6545
    1: ちょる ★ 2023/11/13(月) 11:10:42.39 ID:??? TID:choru
    クマの駆除に対する執拗(しつよう)なクレームが、全国で問題になっています。

     ハンターの男性は、報酬など自治体からの支援が少なすぎる現状に「命がけでそんな馬鹿げたことをやってられるか」と苦言を呈しています。

    ハンター歴60年以上の後藤さんでも…。

     後藤支部長:「熊が出たから(我々が)出て行ったって、パートの金額しか出ないんだから。(パトロール)4時間以内だったら6000円で、それを1割引かれて。パートに行くのに命かけて、そんな馬鹿げたことやってられるか」

     3年ほど前から、パトロールが4時間を超えると1万2000円支給されるようになりましたが…。

     後藤支部長:「やっぱり我々、ボランティアって頭あるからね。金を出せとは口が裂けても言えない。義務でもなんでもないワケ。出ていかなければ出ていかないで『鉄砲を持ってるのに、あいつら何だ』と、こうなるワケでしょって。どっちに転んだって、ハンターに良い結果にはならない」

     北海道では、ヒグマ1頭駆除するごとに、慰労金として1万円から5万円程度が支給されます。しかし、命がけの代償としては少ないと言わざるを得ません。後藤さんの自治体は、慰労金そのものが出ないといいます。

     高齢化も深刻な問題だというハンター。

    詳しくはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/50122da2c07557a132bbfad8aa248939a723e368?page=1

    引用元: ・【クマ】クマ討伐隊「パートに命かけられない」…4時間以内で6000円

    【【クマ】クマ討伐隊「パートに命かけられない」…4時間以内で6000円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    f93ac15cf7c6ff655426f578f462762d_t

    1: KOU ★ 2023/12/03(日) 22:47:05.12 ID:??? TID:kougou
    11月2日、北海道福島町で男子大学生の遺体が発見された。激しく損傷した遺体の数十メートル先で、ヒグマの死骸が発見された。このヒグマの胃からは、亡くなった大学生の遺体の一部が見つかった。このヒグマは10月31日にも男性消防士3名を襲っていたという。

    ヒグマ、ツキノワグマを問わず、熊は一度「エサ」と認識した獲物に異常なほど執着する習性を持つ。そんな「熊」の恐ろしさについて、多くの熊が生息する長野県で暮らす、でんぎょ~@長野(@ndengyo)さんがX(旧Twitter)に投稿したポストが大きな話題になった。

    「人を食った熊」は間違いなく次も「人間」を襲う
    「昔、本職の猟師さんに聞いたことあるが、人を食った熊は絶対殺さんといかんらしい。人は『毛がない&柔らかい』ので味を覚えたら間違いなく次から人を狙うようになるそうだ」(でんぎょ~@長野さん)

    リンク
    https://news.yahoo.co.jp/articles/40c5ae0c0b1563ed2f4a3c7de57a0624939991d5

    引用元: ・【社会】「人を食った熊は絶対殺さんといかん」クマを知り尽くしたマタギの経験談にゾッ!「人は毛がない&柔らかい獲物。間違いなく次も人を狙う」

    【「人を食った熊は絶対殺さんといかん」クマを知り尽くしたマタギの経験談にゾッ!「人は毛がない&柔らかい獲物。間違いなく次も人を狙う」】の続きを読む

    このページのトップヘ