相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    朝鮮半島

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FullSizeRender
    1: ボレロ ★ 2023/12/29(金) 10:18:55.18 ID:??? TID:bolero
    ロシアのラブロフア外相が韓半島(朝鮮半島)を来年の紛争危険地域の一つに挙げた。

    ラブロフ外相は28日(現地時間)、タス通信のインタビューで「今年の中東とアフリカに続いて来年はどの地域の状況が悪化するだろうか」という質問に対し、「アフガニスタンと朝鮮半島がある」と答えた。

    続いて「米国は中国の相次ぐ警告にもかかわらず台湾の分離主義傾向を公開的にあおっているが、これは中国固有の利益に反する行為」と主張した。

    また、西側支配集団が自らの問題を解決するために他国を犠牲にして危機を誘発していると強調し、米国のイラク侵攻、北大西洋条約機構(NATO)の拡張、パレスチナ・イスラエル紛争悪化などをその例に挙げた。

    そして「西側が支配力に執着する状況で、誰も地政学的な陰謀から安全ではない」とし「近いうちに西側同盟国は多極化世界の現実を受け入れるべきであり、

    続きはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e2ebfda6affb7177ae103f7671d1e0c627e73e45

    引用元: ・【国際】ロシア外相「来年の紛争危険地域はアフガン・台湾・朝鮮半島」

    【【国際】ロシア外相「来年の紛争危険地域はアフガン・台湾・朝鮮半島」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_3642
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/07/27(水) 16:28:36.83 ID:CAP_USER
    自国を先進国と呼ぶほど発展した韓国ですが、その発展の基礎部分は日本が造ったものであることを認めません。日本の資金と技術がなければ――日本によって併合された時代がなければ――韓国の近代的な発展はあり得ませんでした。

    日本が朝鮮を併合する前、すなわち「大韓帝国」の末期にはどのような状況だったでしょうか。

    『韓国の歴史教科書』の徳田克先生が同書の「はじめに」で的確にまとめていらっしゃいますので、それを以下に引いてみます。

    (略)

    併合前の朝鮮は――

    ・国王や王妃の贅沢三昧と売官汚職
    ・管理の収奪と横領
    ・不正と拷問の巣窟の司法
    ・農民の自衛のための怠惰
    ・両班の農民支配と搾取
    ・働かず納税せず兵役につかない両班
    ・強固な身分差別と物としての奴婢
    ・農業と家内工業だけの産業
    ・金融機関の絶無と貨幣の紊乱
    ・儒学と漢文だけの書堂(貴族の書斎)での教育
    ・鉄道と港湾は無く
    ・人と牛馬しか通れない道路
    ・幼稚な商業
    ・電力・通信の絶無
    ・不衛生な生活環境と伝染病の流行
    ・悪臭と汚物と狭い道と家が密集したソウルや釜山
    ・草木が全て刈り取られた禿山
    ・迷信と巫女が頼りの病気治療
    ・風水地理説などの迷信の蔓延
    ・度重なる飢饉での餓死者の放置

    ――など、絶望的な悲惨な状態の王朝であった

    ⇒参照・引用元:『韓国の歴史教科書』著:徳田克,三省堂書店/創英社,2022年05月22日 初版発行,p.2

    暗い気持ちになるような特徴が並びますが、全部本当です。つまり、日本併合前の朝鮮半島には近代的な物はなんにもなかったのです。いや、近代的な物どころか、乱伐が過ぎて山に木さえなかったのです。

    日本が注ぎ込んだ資金と技術、人材のおかげで、工場や発電所などの鉱工業、商業、通貨、教育、法律など、ありとあらゆる近代の基礎が朝鮮半島にもたらされました。

    日本が韓国で行った大きな功績が否定されるいわれは全くありません。

    (吉田ハンチング@dcp)
    https://money1.jp/archives/85467

    引用元: ・「そもそも朝鮮半島には何もなかった」のです 

    【「そもそも朝鮮半島には何もなかった」のです 】の続きを読む

    このページのトップヘ