相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    市長

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: ちょる ★ 2024/04/23(火) 10:02:05.14 ID:??? TID:choru
     名古屋市の河村たかし市長は22日、市が条例で定めた「なごや平和の日」の意義を問われ、「(戦争で)死んでいった人たちに思いを寄せないといけない」と述べたうえで、「祖国のために命を捨てるのは高度な道徳的行為だ」と発言した。

     河村氏はこの日の記者会見で、空襲で名古屋城天守が焼失した5月14日を「なごや平和の日」に制定し、平和を祈念する式典を開催すると発表した。その際、戦闘が続くウクライナやパレスチナ自治区ガザに言及。「国に命を捧げるのは、大変勇気のあること。『サンキューベリーマッチ』と言わなきゃ、みんなの福祉も平和も保てないんじゃないんですか」と持論を展開した。

     さらに、学校現場でもこうしたことを「一定は考えないといけない」と主張。「国が守られるのは当たり前であるとの考え方は、日本にものすごい不幸を導く」と強調した。

     ただ、河村氏は会見終了直後、記者団に「(命は)捨てない方がよい。誤解してもらってはいけない。『捨てよ』とあおっているわけではないが、

    続きはこちら
    https://news.livedoor.com/article/detail/26277616/

    引用元: ・【名古屋市】河村市長「祖国のため命捨てるのは道徳的行為」 会見で持論、釈明も

    【【名古屋市】河村市長「祖国のため命捨てるのは道徳的行為」 会見で持論、釈明も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなし

    1: ばぐっち ★ 2024/03/23(土) 10:45:23.30 ID:??? TID:BUGTA
     長野県飯山市の江沢岸生市長は22日の定例記者会見で、昨年12月に自身のX(旧ツイッター)への投稿内容に対する批判を受け、投稿を削除したことを明らかにした。

     江沢市長は昨年12月16日、下水道に下着やマスクを流す人に触れ「全くどういう神経してんだよ 人間が腐ってきてるな」と投稿。当時、市内で不織布マスクなどが流され下水道のパイプが詰まった事案があり、広く周知したいとの思いがあったという。

     今月6日の市議会3月定例会の一般質問で、見解をただされた副市長と教育長が「少しきつい表現」「人権侵害に当たるのではないか」と答弁。21日の同定例会閉会時に、江沢市長は「不愉快な思いを抱かせる部分があった」などと述べ、直後に投稿を削除した。

     江沢市長は会見で、「自分としては人権侵害に当たらないと認識している」としながらも、「品位が疑われる表現があったことは反省している」と陳謝した。

    引用元: ・【政治】「下着やマスクを下水に流す人がいる。人間が腐ってるな」 市長の投稿に、「人権侵害だ!」批判の声

    【長野県飯山市の江沢市長「下着やマスクを下水に流す人がいる。人間が腐ってるな」 市長の投稿に、「人権侵害だ!」批判の声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルcccなし

    1: 鮎川 ★ 2024/01/11(木) 17:06:03.87 ID:??? TID:ayukawa
     1日の大地震で甚大な被害を受けた七尾市・茶谷義隆市長のX(旧ツイッター)投稿に心無い声が上がっており、ネット上で批判が殺到している。

     七尾市は能登半島中央部に位置。地震で5人の死者が出たほか、余震や大規模な断水の影響で住民は長期の避難生活余儀なくされている。

     茶谷市長は10日、「七尾市職員に炊き出しの差し入れ200食分をいただきました。温かい食事を食べることができ、感謝いたします」とプラスチックのお椀に入った食事の画像をアップし、謝意を投稿した。

     これにはネット上でも批判が相次ぎ、

    続きはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2e916f099672830f77bf3b79ebc7f418b69cbcba

    引用元: ・【能登地震】自身も被災した七尾市長、炊き出しを食べて炎上「行政が炊き出し食うな」

    【【能登地震】自身も被災した七尾市長、炊き出しを食べて炎上「行政が炊き出し食うな」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    9

    1: 豆次郎 ★ 2022/10/23(日) 22:58:47.69 ID:PKpJ+P3a9
    2022年10月23日 22:43

     任期満了に伴う第23回那覇市長選は23日投開票され、前那覇市副市長の知念覚氏(59)=自民、公明推薦=が当選を確実にした。一騎打ちとなった無所属新人の前県議の翁長雄治氏(35)=立民、共産、社大、社民、れいわ、にぬふぁぶし推薦=を破り、自公勢力としては10年ぶりの勝利となった。
     一方の翁長氏は3児を育てる子育て世代の当事者として子育て支援策を訴えた。玉城デニー知事と共に辺野古新基地反対を主張したが、支持が伸びなかった。

     今回の市長選は、「オール沖縄」を構築した故翁長雄志氏の後継知事の玉城氏と、後継市長の城間氏がそれぞれ両候補の支援に回る異例の「代理対決」の構図となった。
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1045419

    引用元: ・【速報】知念覚氏が当選確実 那覇市長選 自民・公明推薦 [豆次郎★]

    【【沖縄】知念覚氏が当選 那覇市長選 自民・公明推薦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 20/07/04(土)06:42:33 ID:G5K
    5月に初当選した、神奈川県の小田原市長の選挙公報が批判されています。問題になっているのは市が独自に一人10万円を給付するとも取れる文言で、市長は「だます意図はなかった」と釈明しています。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e5232fb2aade93b6369965890dbe42ce934ea7f2
    no title

    引用元: ・選挙中市長「コロナ対策10万円配るよ」→当選後市長「国の10万円って意味だった」

    【選挙中市長「コロナ対策10万円配るよ」→当選後市長「国の10万円って意味だった」】の続きを読む

    このページのトップヘ