相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    尖閣諸島

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなし

    1: ちょる ★ 2023/12/31(日) 08:14:41.44 ID:??? TID:choru
    中国の習近平国家主席が11月下旬、軍指揮下の海警局に対し、沖縄県・尖閣諸島について「1ミリたりとも領土は譲らない。釣魚島(尖閣の中国名)の主権を守る闘争を不断に強化しなければならない」と述べ、領有権主張の活動増強を指示したことが30日、分かった。これを受け海警局が、2024年は毎日必ず尖閣周辺に艦船を派遣し、必要時には日本の漁船に立ち入り検査する計画を策定したことも判明した。

     岸田文雄首相が11月中旬の日中首脳会談で習氏に、尖閣を含む東シナ海情勢への「深刻な懸念」を直接伝えたばかり。中国側がこの指摘を顧みず、実際の行動によって領有権主張を強める方針であることが浮き彫りになった。

     中国が日本漁船の立ち入り検査計画を策定したことが明らかになるのは初めて。実際に検査を行おうとすれば、

    続きはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e987cce8d1e8de1aa3b41b7d8a5355e33141d064

    引用元: ・【国際】習近平「1ミリも領土は譲らない」 尖閣諸島の闘争強化を指示

    【【中国】習近平「1ミリも領土は譲らない」 尖閣諸島の闘争強化を指示】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_5876
    1: ちょる ★ 2023/10/17(火) 12:02:17.50 ID:??? TID:choru
    第11管区海上保安本部(那覇)は17日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で16日に領海侵入した中国海警局の船2隻が領海内に引き続きとどまっていると発表した。中国当局の船が尖閣周辺で領海侵入したのは2日連続で、今年32日目。

    11管によると、2隻は16日正午ごろから相次いで領海に侵入。日本漁船1隻の動きに合わせて航行しており、海保の巡視船が領海から出るよう警告した。

    領海外側の接続水域でも別の中国船1隻が確認され、機関砲のようなものを搭載。接続水域を含め、


    続きはこちら
    https://www.sankei.com/article/20231017-MF3QB3TNV5PH7OFMAPCUUXJHFA/

    引用元: ・【海上保安庁】中国船の領海侵入続く 尖閣周辺、今年32日目

    【【海上保安庁】中国船の領海侵入続く 尖閣周辺、今年32日目】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    news_fake_dema

    1: ◆mZB81pkM/el0 (東京都) [GB] 2022/09/14(水) 19:21:25.32 ID:LkhW+iK10● BE:844481327-PLT(13345)
    <社説>尖閣国有化10年 緊張緩和への道筋探れ

    国有化は、12年4月に当時の石原慎太郎東京都知事が尖閣諸島を都として購入すると表明したことが発端だ。石原氏が武力衝突も辞さないと強硬論を唱えていたことから、当時首相だった野田佳彦氏は「都が保有するよりも『平穏かつ安定的な管理』に近づくと思った」「あの時点でやむを得ない判断だった」と振り返っている。
    中国政府は国有化に猛反発し、中国で大規模な反日デモが続いた。一部政治家の無責任で身勝手な言動が、日中関係を最悪にし、今に至る緊張を導いたのである。

    その後、中国は法律を制定して海警局の武器使用を認めるなどしてきた。日本も巡視船の増強などを重ねてきた。自衛隊は尖閣も想定した「離島奪還作戦」の訓練を実施している。沖縄に長射程ミサイルを配備する計画も浮上した。このままでは、南西諸島全域の有事となり、「第二の沖縄戦」が起きかねない。

    日本政府は、尖閣は「固有の領土」であり領有権問題は存在しないという立場だ。17年には、教育指導要領に盛り込み、教育も巻き込み始めた。領土問題は双方のナショナリズムをあおる。「固有の領土」かどうかは双方に言い分がある。一方的に主張し合っても対立がエスカレートするだけだ。尖閣諸島は琉球国時代から琉球人の生活圏だ。政治に利用され、ましてや戦場になることなど絶対に受け入れられない。
    <略>
    https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-1582606.html

    引用元: ・琉球新報「尖閣が固有の領土かどうかは中国の言い分もある。尖閣を共同管理平和の海にしよう」 [844481327]

    【琉球新報「尖閣が固有の領土かどうかは中国の言い分もある。尖閣を共同管理平和の海にしよう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/09(木)17:23:08 ID:???
    photo
    dly1606090027-f1

     自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長は9日の記者会見で、中国海軍艦艇が尖閣諸島
    (沖縄県石垣市)周辺の接続水域に入ったことに対し、
    「中国は尖閣諸島の領有を主張している上で接続水域に入域した。
    緊張を高める一方的な行動で、深刻な懸念を持っている」と指摘した。
    「厳重な抗議を中国側にしたので、真剣に受け止めてもらうことを期待している」とも述べた。

    続き 産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/160609/plt1606090025-n1.html

    引用元: ・【尖閣接続水域侵入】 自衛隊トップが“警告” 「中国艦、領海侵入なら相応の対応」 [H28/6/9]

    【【尖閣接続水域侵入】自衛隊トップが“警告”「中国艦、領海侵入なら相応の対応」】の続きを読む

    このページのトップヘ