相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ジンギスカソ ★ 2024/06/07(金) 16:42:15.46 ID:??? TID:2929
    新たな視点と独自の取材で伝える新コーナー「eyes23」。
    今回は、深刻化する「日本の空き家問題」。
    いま、全国の空き家は900万戸。
    7戸に1戸が空き家になっていて、倒壊などのリスクも指摘されます。
    ただ取材を進めると、その「空き家」に新たな価値を見出す訪日外国人の姿も。
    どのような魅力があるのでしょうか。
    ■世界が注目している日本の“AKIYA”「古いから安いは変な感覚」
    スウェーデン出身のアントンさん(31)は2024年、東京・中野区で空き家を購入しました。
    インバウンド向けの民泊にするため、現在、リノベーションをしている最中です。
    スウェーデン出身アントンさん「空き家の怖いところが地震。メンテナンスされてないから。床を全部壊して、土間(コンクリート)を入れた」
    喜入友浩キャスター「ただかっこよくするんじゃなくて強くしている」
    アントンさん「強くしながらかっこよくします。これ(筋交い)がすごくかっこいいと思っているから」
    築53年ながら、最寄り駅の東京メトロ新中野駅から歩いて5分ほどの好立地。気になる価格は…
    アントンさん「2000万円くらい。外国と比べたら安い」
    しかし、古さは気にならなかったのでしょうか?
    アントンさん「私が育った家が築120年」
    喜入キャスター「築年数が長くても値段は」
    アントンさん「下がらないです。逆に壊す文化がないから、良いエリアに住みたければ、必ず築200~300年の家に住むしかない」
    来日して間もない頃、スウェーデンと日本の住宅価格の違いにとにかく驚いたといいます。
    アントンさん「東京は世界で一番大きな街じゃないですか。家が古いから安いというのはちょっと変な感覚だと思います」

    (続きは以下URLから)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/febb52e32a8d939b4ad474f704c717c920b40ed2

    no title

    引用元: ・【マイホーム】「古いから安いはおかしい」外国人に大人気!日本の“AKIYA”がジャパニーズドリームに?

    【【マイホーム】「古いから安いはおかしい」外国人に大人気!日本の“AKIYA”がジャパニーズドリームに?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    70f079584b5733f08f4bb35b3d9770b1_t

    1: ボレロ ★ 2024/01/29(月) 17:07:11.87 ID:??? TID:bolero
    アルミは、樹脂製や木製に比べて1200倍もの熱伝導率があります。そのため、冬の寒さや夏の暑さを、直接、室内に通してしまいます。また、冬にはサッシが冷えやすいことで高確率で結露が起こり、カビが発生します。カビを餌とするダニも増殖します。それが、さまざまなアレルギー症状を引き起こすと考えられています。

    断熱性能の高い住宅に転居した人に、転居前後の体調変化を聞くアンケートでは、ほぼすべての人が、アレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎、気管支喘息などが改善したと答えています(近畿大学・岩前篤教授の研究より)。
    しかも、断熱性能が高ければ高いほど、改善率が高まります。理由のひとつには、このカビやダニの問題があります。

    詳しくはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1a8afe3b23e860f720f3a46720b780dbafde4770?page=1

    引用元: ・【暮らし】冬が寒い先進国で「アルミサッシ」を使う国は日本だけ…国際基準以下の「寒い家」を許してきた住宅政策の大問題

    【【暮らし】冬が寒い先進国で「アルミサッシ」を使う国は日本だけ…国際基準以下の「寒い家」を許してきた住宅政策の大問題】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_5978
    1: 夢みた土鍋 ★ 2023/12/29(金) 11:02:53.40 ID:??? TID:dreampot
     多くの人の家計において、気になるのは、持ち家か賃貸かというテーマがある。
     データからは、年齢を重ねるごとに、持ち家比率が上がり、60代では9割が家を保有することがわかっている。

     〈持ち家比率は年齢が上がるにつれて上昇する。

     34歳以下の年齢階層で51.1%であったものが、40代後半で80%、60代前半で90%を超える。そして、最終的には大半の家庭で家を保有するという選択をしていることがわかる。
     データからは、持ち家比率が住宅購入適齢期といわれる30代や40代を過ぎても年齢とともに緩やかに上昇する様子が見受けられる。
     40代後半で80.8%だった持ち家比率が60代後半で92.3%まで上昇するように、住宅購入の判断が遅すぎるということはない。
     子育てがひと段落したのちに、身の丈に合った小さな住宅を購入するという選択も十分に合理的なのである。〉


    詳しくはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0f6ec3782b7d88c77c642f372fe906a1a4796c10?page=1

    引用元: ・持ち家か、賃貸か。多くの日本人が「持ち家」を選ぶ「当然の理由」

    【持ち家か、賃貸か。多くの日本人が「持ち家」を選ぶ「当然の理由」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    89437dce88c0e8f43347095e5b963f89_t

    1: ちょる ★ 2023/12/21(木) 09:38:53.67 ID:??? TID:choru
    太田垣先生は、「高齢者になると本当に部屋を貸してもらえません」と言っていて――。

    ◆ミズエさんのケース

    人生の最後をどこで迎えたいかはライフプランとも関係してきます。

    ミズエさん(仮名・73歳)が、家賃を滞納しているということで、家主から私のところに明け渡しの訴訟手続きを依頼されました。

    家主は毎月のように督促をしますが、のらりくらりとかわされてしまい、6万5000円の家賃なのに、既に20万円近く滞納になっているとのことでした。

    この話のポイントは、賃借人の年齢が73歳ということ。そして家賃が生活保護の受給レベルより高いということです。

    ミズエさんは、まだ働いていました。その理由はただひとつ。もらえる年金がほとんどないからです。ミズエさんは国民年金の対象で、

    続きはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/844ed1faec9841e3481aad33bbb6ec67411f17ed

    引用元: ・【賃貸】「わたしに死ねと?」家賃6.5万円の部屋の明け渡し訴訟を起こされた73歳・女性。司法書士「高齢者は本当に部屋を貸してもらえません」

    【【賃貸】「わたしに死ねと?」家賃6.5万円の部屋の明け渡し訴訟を起こされた73歳・女性。司法書士「高齢者は本当に部屋を貸してもらえません」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    b2313b8c7ec5d7760604450f4350f6f2_t

    1: テイラー ★ 2023/09/19(火) 08:02:56.15 ID:??? TID:taylor
    もはや「限界団地」「限界マンション」だ――。

    今、静かに深い社会問題として認識されつつあるマンションの管理問題である。マンションの管理は、大きく分けて、これを専門とする管理会社への「委託型」とマンション住民たち自身の手による「自主管理型」に分かれている。それぞれのマンションの事情と背景にもよるので一概にはいえないものの、仮に同条件のマンションであれば、プロの手が入る委託型よりも自主管理型のほうが、その管理費は割安といわれている。

    もっとも割安、かつ住民たち自身の手による管理、すなわち“素人”の

    (続きは以下URLから)
    https://gendai.media/articles/-/116173

    引用元: ・【タワマン】これが「タワマン」の未来か…かつては憧れだった「団地型マンション」のヤバすぎる現状

    【【悲報】これが「タワマン」の未来か…かつては憧れだった「団地型マンション」のヤバすぎる現状】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ジュ太郎 ★ 2023/08/26(土) 15:05:55.99 ID:??? TID:jojo
    模型などの立体造形に使われる3Dプリンターで作る「住宅」が注目されている。

    兵庫県西宮市のベンチャー企業セレンディクスは今月末、2人世帯向けの住宅を発売。550万円という価格と2日ほどで完成する手軽さが売りで、小間裕康社長は「車を買う価格で家が買える世界が加速する」と意気込んでいる。

    同社が販売するのは、「フジツボモデル」と称する広さ約50平方メートルの住宅で、リビングや寝室など3部屋で構成。鉄骨の支柱に3Dプリンターで作ったコンクリートの壁材を組み合わせ、45時間ほどで完成するが、「強度、耐震性は高い」(広報担当者)という。

    今月末にまず6棟を先行販売。既に6000件以上の問い合わせがあり、賃貸物件の審査が通りづらくなる高齢夫婦らの関心が高いという。小間社長は「さまざまなスタイルに対応したい」としており、最終的に100平方メートルの住宅提供が目標だ。

    (続きは以下URLから)
    https://news.livedoor.com/article/detail/24871016/
    no title

    引用元: ・【社会】「3Dプリンター住宅」に注目=550万円、2日で完成

    【【社会】「3Dプリンター住宅」に注目=550万円、2日で完成】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV32,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/12/06(月)08:27:02 ID:???
    IMG_0923
    「日本の住宅性能は先進国では最低レベルだ」と聞くと、驚く方も多いのではないでしょうか。
    一流と呼ばれるハウスメーカーですら、他国の性能基準に満たない住宅を新築しているという実態があります。
    ここでは、住まいるサポート株式会社代表取締役の高橋彰氏が、「後悔しない住まいづくり」に必要な2つの知識を紹介・解説していきます。

    “一流”の住宅ですら、性能が低い日本のハウスメーカー

    後悔しない住まいづくりのため、建てる前にぜひ、認識しておいていただきたいことが2つあります。
    1つ目は、我が国の住宅の断熱・気密性能は、先進国中で最低水準にとどまっているということです。

    我が国で「普通に家を建て、家を買う」と、他の国では考えられないような低性能な家になってしまいます。
    しかもこれはローコストメーカーに限ったことではなく、高級イメージがあり、一流と呼ばれるハウスメーカーに対してもいえることなのです。

    筆者が経営する会社は、「結露のない健康・快適な住まいづくり」のサポートを行っており、性能にこだわっている工務店・ハウスメーカーを厳選して、一般の方々に無料でご紹介する、マッチングサービスを中心とした「住まいづくりのサポートサービス」をおこなっています。

    (以下略)

    幻冬舎 12月5日
    https://gentosha-go.com/articles/-/39095?page=2

    引用元: ・【住まい】中国・韓国よりも低い性能…「日本の住まい」が寒すぎるワケ[R3/12/6]

    【【住まい】幻冬舎「中国・韓国よりも低い性能…『日本の住まい』が寒すぎるワケ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV27,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/06/26(土)10:27:42 ID:???
    04ba46ad17d7e6bcd80790f70a0d637a_t

    私は仕事柄、様々な方の家探しのサポートをすることが多いが、引っ越しなどの必要に迫られて賃貸住宅をお探しの高齢者がよくおっしゃる言葉に「人生はあっという間」がある。

    気軽さを理由に、あれこれ考えることを避けて「賃貸」で暮らすことを選択した場合、身体が思い通りに動き、仕事選びに苦労しない若いうちはよいのだが、後の人生で物件を購入したいと思っても年齢とともに様々な理由で住宅ローンを組むことができず、自らの意志ではなく、本当に「一生賃貸」しか選択できなくなってしまうことがある。

    そうした悲劇は「あっという間」に訪れる。ここでは、賃貸に「一生住もう」と思っている人が直面しがちなリスクについて解説したい。

    高齢単身世帯の3世帯に1世帯が「賃貸住まい」

    総務省「平成30年住宅・土地統計調査」によれば、我が国の高齢者(65才以上)の世帯状況は、夫婦のみの高齢者世帯は持ち家が87.4%で賃貸住宅を借りて暮らす人の割合は12.5%だが、高齢単身世帯になると、持ち家が66.2%となり、賃貸は33.5%となる。

    (以下略)

    *詳しくはリンク先にてご覧くださいませ!!

    現代ビジネス 6月23日
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/84378

    引用元: ・【現代ビジネス】「一生、賃貸に住む」と思っていたらトンデモナイ悲劇に…「賃貸派」がハマった落とし穴[R3/6/26]

    【「一生、賃貸に住む」と思っていたらトンデモナイ悲劇に…】の続きを読む

    このページのトップヘ