相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    ハラスメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    79b8531011dca1f117ac68ba75b9396e_t

    1: 鮎川 ★ 2024/03/25(月) 10:25:56.81 ID:??? TID:ayukawa
    家庭内でのハラスメントについて継続的に取材中だが、「ハラスメントが起きているのではなく、小学生の娘が家族や小学校の男子に対してもセクハラという言葉を多用して苦慮している」という貴重なご意見をいただいた。

    「冗談も含め、娘が学校でやたらにセクハラなんて言っていなければいいなあと思ったことはあるのですが、実際に娘の口から「セクハラ」という言葉を聞いた時には何とも言えない気分でした。正直なところ、やっかいな世の中になったなと」

    こう語るのは、中2の長男、小4の長女、3歳の次女の3児を持つ44歳の主婦、小篠千鶴さん(仮名)だ。

    「中2の息子は反抗期の真っ最中。でも次女のことは凄くかわいがってくれて、よく抱っこやほっぺすりすりしてくれるんですが、小4の娘がそれをセクハラとからかって以来、抱っこしたり頬を寄せたりする楽しみを陰で隠れてやるようになりました」

    セクハラと言われて頬を赤らめ、下の妹との交流を上の妹のいない時に行っているという中2の息子さん。

    「妹の前だと気になって自然にふるまえなくなったんでしょうね」

    詳しくはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8fffcb6bf5c26a6af49c13eca28c5c16d02b6972

    引用元: ・【暮らし】オムツ替える夫に小4娘が「セクハラじゃね…?」セクハラに過敏すぎる日本が陥る「未曾有の事態」

    【【暮らし】オムツ替える夫に小4娘が「セクハラじゃね…?」セクハラに過敏すぎる日本が陥る「未曾有の事態」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    269195_m

    1: ばぐっち ★ 2024/03/13(水) 19:37:21.23 ID:??? TID:BUGTA
    三重県教育委員会は、教職員から生徒へのわいせつ行為やセクシャル・ハラスメントに関するアンケート調査の結果を発表し、わいせつ行為やセクハラを「受けた」「見た」という回答が109件あったと明らかにしました。

    調査は県立高校と特別支援学校、公立中学校の全生徒約8万人を対象に、去年9月から10月にかけて行われました。
    被害を受けた相手は「自校の先生」が最多の77件、中学生への調査では「小学校の先生」も17件ありました。

    以下は、聴取の概要です。

    〈高校・特別支援学校〉
    ・部活動でグリップの持ち方を確認する際、手や腕を持って指導された
    ・部活動でフォームを確認する際、力が入っているかをみるため、お尻を押して指導された

    〈中学校〉
    ・小学校の時、休み時間にみんなと話をしながら頭を触られたり、足を触られたりしたことがあった(同じ教員に対して17名が回答)
    ・授業中に机間指導の際、机の上に置いていた手に軽く触れて、声をかけられた
    ・授業中に机間指導の際、肩や腰に触れて呼びかけられたり、顔を近づけて話しかけられたりした(同じ教員に対して13名が回答)
    ・部活動で動きの指導中、お尻を押されて指導された
    ・部活動中に頭をポンポンと触られた 2件
    ・休み時間に椅子に座っていたとき、足をトントン触って名前を呼ばれた

    〈高校・特別支援学校〉
    ・男子生徒のみのクラスで、男臭いと言われた
    ・授業の中で青年期の特徴について扱う際に、性に言及する発言があった

    〈中学校〉
    ・授業中に男子生徒に対して、AVを見ているのではないかという趣旨の発言があった(同じ教員に対して2名が回答)
    ・「『男らしくない』『女らしくない』などの性別により役割を分担する意識に基づく発言があった」
    ・授業中に「男のくせに」と発言した 2件
    ・体育の授業中に、生理は辛くても病気じゃないから大丈夫という趣旨の発言があった(同じ教員に対して2名が回答)
    ・部活動で、男子生徒がヘアピンをするのはおしゃれのためではないかという趣旨の発言があった
    ・部活動で、男子は速いのだから先頭で走るように言われた

    〈高校・特別支援学校〉
    ・スカートの下にズボンをはいている容姿について、格好が悪いと言われた
    ・(教諭が)丈の短いシャツを着ていたため、腹や下着が見えた 2件
    ・授業中に「H」をエイチではなくエッチと発言した
    ・生徒の失敗に対し、またやったと発言した

    〈中学校〉
    ・授業中に更衣室で着替える際に、更衣室の前を通られた(同じ教員に対して2名が回答)
    ・休み時間にじっと見てきたり、後をつけられたりした
    ・相談のためにSNSで連絡するように言われた
    ・顔を近づけてきて、いい香りがするという趣旨の発言があった
    ・保健室でズボンを下ろし、腰にテーピングをしているときに、ノックをせずに入られた
    ・小テスト後に、見直しをして点数が上がった生徒がいて、ひいきだと感じた(同じ教員に対して2名が回答)
    ・女子生徒と廊下ですれ違うときだけ、両腕を広げていた(抜粋)

    引用元: ・【教育】「Hをエッチと発音した」「生理は病気じゃないと言われた」…教師によるセクハラ続々判明

    【【教育】「Hをエッチと発音した」「生理は病気じゃないと言われた」…教師によるセクハラ続々判明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_6472
    1: レノン ★ 2024/03/06(水) 20:32:13.00 ID:??? TID:lennon
    「〇〇ハラ」増加する時代への賛否...「賛成派」69.5%

    はじめに、ハラスメントの境界線について質問した。(境界線を)正しく認識している人は26.2%となった一方、「認識しているが正しいかは曖昧」だと答えた人は47.7%となり、およそ半分の人が境界線に自信がないことがわかる。

    つぎに、ハラスメントの境界線への自身の意識は、「とても高くなっている」が13.8%、「高くなっている」が17.4%、「どちらかといえば高くなっている」が22.4となり、合わせて53.6%の人の意識が高くなっているといえる結果だった。

    (続きは以下URLから)
    https://article.yahoo.co.jp/detail/15f3b4b4ed700d8d27e301ea857de6102f6f6da3

    引用元: ・【社会】「〇〇ハラ」が増えて...69.1%は「生きにくい」という調査結果 40代の63.4%「気にし過ぎ」では

    【【社会】「〇〇ハラ」が増えて...69.1%は「生きにくい」という調査結果 40代の63.4%「気にし過ぎ」では】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    6878673ea65caf97a02002f14e0c6a16_t

    1: 豚トロ ★ 2024/03/07(木) 15:49:56.66 ID:??? TID:toro
    昼食代を浮かすために、職場で「カップラーメン」や「カップ焼きそば」を食べている人もいるでしょう。節約になる一方で、これらはにおいがキツイ商品も多く、周囲に配慮したチョイスとはいえないかもしれません。職場で「禁止令」が出た場合には、それに従うべきでしょう。
    本記事では、その理由を解説するとともに、昼食代を節約するためのアイデアについても紹介します。

    昼食に何を食べるかは基本的に個人の自由です。しかし、他の社員もいる職場で昼食をとる場合には、周囲への最低限の配慮は必要です。特に、においには注意しなくてはなりません。
    においが原因で周囲に不快感を与えるハラスメントは「スメル・ハラスメント」と呼ばれます。

    続きはこちらから
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a0a57997f90359f3c40d64904edb9d54491130a9

    引用元: ・【スメハラ?】職場で「カップラーメン禁止令」が出ました。「においがキツイ」とのことですが、理不尽ではありませんか? 節約のためにも撤回してほしいです

    【【スメハラ?】職場で「カップラーメン禁止令」が出ました。「においがキツイ」とのことですが、理不尽ではありませんか? 節約のためにも撤回してほしいです】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_6442
    1: ボレロ ★ 2024/02/06(火) 17:12:24.96 ID:??? TID:bolero
    LINE(ライン)などSNSで中高年から送信される「承知しました。」など文末に句点がつくことに対し、若者が恐怖心を抱く「マルハラ(マルハラスメント)」が注目されている。若者は文末にある句点が威圧的に感じ、「(相手が)怒っているのではないか」と解釈してしまう傾向にあるという。専門家は、メールに長く親しんできた中高年とSNSを駆使する若者との間をめぐり、SNS利用に対する認識の違いが影響していると指摘する。

    「テンションが分からない」
    マルハラとは、「マルハラスメント」の略称。「承知しました。」「はい。」「連絡ください。」など、中高年から送られてくるメッセージの文末に句点がついていることに対し、若者が距離感や冷たさを感じて恐怖心を抱くことを指している。

    続きはこちら
    https://www.sankei.com/article/20240206-YWJICX4DSBEP3HMZ6SJD63PGNM/

    引用元: ・【マルハラ】文末の句点に恐怖心…若者が感じる「マルハラスメント」 SNS時代の対処法は

    【【マルハラ】文末の句点に恐怖心…若者が感じる「マルハラスメント」 SNS時代の対処法は】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_6384
    1: ばぐっち ★ 2024/02/14(水) 07:49:24.67 ID:??? TID:BUGTA
     引退したアイドルのセカンドキャリアを支援する「株式会社ツギステ」は13日、アイドル経験者への実態調査で「アイドル業界がどれほど深刻かつ特殊な状況にあるかを、データとして可視化することができた」と発表した。

     仮面女子元メンバーで現渋谷区議の橋本ゆき氏が代表を務めるツギステは、アイドルの活動環境の理解促進とより良いサービス提供のため「アイドルのココロとカラダの実態調査」(1月16日~31日)を実施。102人(元アイドル58人、現役アイドル44人)の回答からさまざまな問題が浮かび上がった。

    「8割以上のアイドルが男性スタッフの多い環境で活動」=ダイエットや生理などデリケートな問題を相談する相手がおらず、問題を抱え込んだままにしてしまう。

    「約6割がダイエットによる精神的な負担を感じている」=ダイエットをしたことがあると回答したアイドルは78・4%。弊害として精神的に落ち込む、生理不順になる、摂食障害につながりかねない状況になってしまう。

     ほかに「52%がアイドル活動時に精神疾患を患った」「半数以上がハラスメントを受けた」…橋本氏は「今回の調査によって、アイドル業界がどれほど深刻かつ特殊な状況にあるかをデータとして可視化することができました。紹介した一部の調査結果からだけでも、それが伝わったのではと思います」と延べている。

    引用元: ・【社会】「アイドル、実は半数以上が精神疾患」「半数以上がハラスメント被害」…日本の闇

    【【悲報】日本の闇「アイドル、実は半数以上が精神疾患」「半数以上がハラスメント被害」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20240213-03482333-nnn-000-3-thumb

    1: レノン ★ 2024/02/17(土) 10:28:47.67 ID:??? TID:lennon
    今の若者からスマホで来るメールは、ふつう句読点が打たれておらず、受け取った年配者は違和感を覚えることが多いのではないでしょうか。

    言ってみれば、中高年の人々は「ガラケー・メール派」とでも呼べる世代で、メールの文面には、あたかも書類や手紙を書くように「、」や「。」をきちんと打ちながら綴る習慣がついています。

    できるだけ短くした中にも自分の意図が正しく伝わるよう工夫して。

    一方、現代の若者は「LINEネイティブ」であり、そこでは彼ら独特の書き方を実行してきた経緯があります。

    すなわち、句読点を使用しない文です。

    (続きは以下URLから)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/230788ba1e1a5dc78ea94ca9b92de064a6d31c4c

    引用元: ・【文章】「。」は怒ってる?「バカ」は愛情の裏返し? ここまでひらいてしまった“マルハラ”にみる世代間のズレ

    【【文章】「。」は怒ってる?「バカ」は愛情の裏返し? ここまでひらいてしまった“マルハラ”にみる世代間のズレ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなし

    1: 鮎川 ★ 2024/01/26(金) 12:31:23.32 ID:??? TID:ayukawa
     国際政治学者の三浦瑠麗氏が1月25日、Xを更新。性加害やハラスメントについて「一掃される可能性が大きいのはメディア広告業界」と意味深なポストをした。

     三浦氏は「通常、性加害とは同意のない性交等や強制わいせつ行為を指し、それ以外をハラスメントと呼んできました。上司がしつこく部下を性行為に誘ったり暴言を吐く、飲み会の席でベタベタ触るなどがそれに当たります」といい、「これが社会的抹殺の要件になれば、一掃される可能性が大きいのはメディア広告業界でしょう」と綴った。

     さらに続けてポストし、「本件を通じて文春が『基準』そのものを変えてしまったという事実はあとから効いてくるでしょう」などと持論を展開した。

    「三浦氏はダウンタウンの松本人志の件だと明言はしていませんが、性加害でなくハラスメントが社会的抹殺の基準になるならば、メディアや広告業界に該当する人物がいくらでもいるという意味に解釈できます」(週刊誌記者)

     性加害疑惑報道を受けて松本は芸能活動を休止し、

    続きはこちら
    https://asagei.biz/excerpt/70480

    引用元: ・【SNS】三浦瑠麗氏が性加害で意味深発言「一掃される可能性が大きいのはメディア広告業界」

    【【SNS】三浦瑠麗氏が性加害で意味深発言「一掃される可能性が大きいのはメディア広告業界」】の続きを読む

    このページのトップヘ