相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    トランスジェンダー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばぐっち ★ 2024/04/09(火) 21:26:33.58 ID:??? TID:BUGTA
    戸籍上は男性でも性自認が女性であるトランスジェンダーの生徒について、首都圏・近畿地方の私立女子中学・高校のうち、少なくとも14校が受験や入学を認めることについて検討していることが、2月10日の産経新聞が行なったアンケートでわかった。

    「検討中」としたのは、女子学院中学校・高校(東京)や神戸女学院中学部・高等学部(兵庫)、奈良文化高校(奈良)などだという。

    近年、世界的に多様性が重要視されるようになり、LGBTQなど性的マイノリティに対する差別をなくすための取り組みも進み、日本でもそうした意識が強くなってきている。

    しかし、今回の女子中高におけるトランスジェンダー受け入れについては、批判の声や不安視する声も多いのが現状だ。

    ネット上では「未成熟な生徒への影響が大きい。受け入れは慎重にすべき」との意見や、「セ○クス(生物学的性)とジェンダー(社会的・文化的性)を混ぜないでほしい。女子校は女子の尊厳を守るために必要だし、男が入る場所じゃない」という意見も。

    また、「なりすまし」も問題視されている。2022年には大阪府のスーパー銭湯の女湯に侵入して書類送検された当時48歳の男性が、当初は自身がトランスジェンダーだと偽っていたという事件があり、こうしたニュースから女子校にもそういった不安が広がっているのである。

    ――トランスジェンダー受け入れ問題についてどう向き合っていくべきなのか。今回は性科学やジェンダー問題について詳しい大阪公立大学教授の東優子氏に聞いた。

    「まず大前提として、女子校といった教育現場において、なりすまし問題の可能性は限りなくゼロに近いので、論点のひとつになっていること自体がおかしいと感じます。

    引用元: ・【社会】識者「女子校に、なりすましトランス女子が入学することは有り得ない」「女子トイレも使わせるべき」

    【【ジェンダー】識者「女子校に、なりすましトランス女子が入学することは有り得ない」「女子トイレも使わせるべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなし

    1: ばぐっち ★ 2024/02/14(水) 07:10:55.10 ID:??? TID:BUGTA
    2023年4月の東京・杉並区議選で当選した田中ゆうたろう区議がトランスジェンダーを差別するイラストを選挙公報に掲載したことで、人権侵害されたとして、杉並区在住の当事者ら3人が2月13日、法務省人権擁護局に人権侵犯被害を申告。また、東京弁護士会にも人権救済を申し立てた。

    この日、申立人3人とその代理人が杉並区で記者会見を開いた。

    代理人をつとめる神原元弁護士によると、田中区議は、ヒゲの生えた男性に「オレも女だと言い張れば女湯に入れるのネ!」という言葉を添えたイラストを選挙公報に掲載したり、杉並区の「性の多様性推進条例」を批判するために「男性が女湯に入ることができるようになる」という発言を繰り返したりしたという。

    「主張するだけでも差別だと思ってますが、醜悪なイラストを使って自分の主張を展開する。それだけではなく(イラストを)選挙公報にまで使って、杉並区の全戸に配布する。セクシャル・マイノリティを象徴するレインボーのタトゥーが入っている人物が鼻毛を伸ばしヒゲを生やしているという醜悪な描き方をして、トランスジェンダーの人を揶揄するのは、到底、許されないと考えています。性的マイノリティの方も区民にはいるので、重大な人権侵害だと思います」(神原弁護士)

    申し立てたのは、トランスジェンダーの鈴木信平さん、翻訳家の池田香代子さん、金正則さんの3人。セクシャル・マイノリティ当事者ではない金さんは記者会見で、今回申し立てた理由を次のように語った。

    (抜粋)

    引用元: ・【LGBTQ】「オレも女だと言い張れば女湯に入れるのネ!」の"トランス差別"イラストで、トランスさんたちが人権救済申し立て

    【【LGBTQ】「オレも女だと言い張れば女湯に入れるのネ!」の"トランス差別"イラストで、トランスさんたちが人権救済申し立て】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    v

    1: ちょる ★ 2023/12/08(金) 12:30:32.43 ID:??? TID:choru
    いよいよ日本が危ない。といっても、安全保障上の件ではない。日本国憲法が保障する「表現の自由」の危機。民主主義の危機といってもいい。

    出版大手「KADOKAWA」は5日、自社のサイトに「学芸ノンフィクション編集部よりお詫びとお知らせ」と題して、次のリリースを発出した。

    「来年1月24日の発売を予定しておりました書籍『あの子もトランスジェンダーになった SNSで伝染する性転換ブームの悲劇』の刊行を中止いたします」

    今年6月、「LGBT理解増進法」なる悪法が強引に通され、その後、多くの国民の反発を呼んでいる日本でこそ、読まれるべき本といっていい。

    LGBT活動家からの「攻撃」に遭い、版元の上層部などが屈従したのではないか。なんと嘆かわしく恐ろしい事態か。

    過去、日本の出版界は、新聞やテレビが怖がって扱わないネタにも勇敢に突っ込んでいく場であったはずだ。その矜持(きょうじ)は消えゆくのか。

    繰り返すが、これまさに「日本の危機」である。
    詳しくはこちら
    https://www.zakzak.co.jp/article/20231208-QX67KMMEPJMVJNZBZSP2I5ZLRA/

    引用元: ・【なんと恐ろしい「表現の自由」の危機】トランスジェンダー本が突如刊行中止、背景にLGBT活動家からの「攻撃」か

    【【なんと恐ろしい『表現の自由』の危機】トランスジェンダー本が突如刊行中止、背景にLGBT活動家からの「攻撃」か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなし

    1: ばぐっち ★ 2023/11/03(金) 18:23:53.99 ID:??? TID:BUGTA
    戸籍上は男性でも女性だと自認しているトランスジェンダー学生に関して、全国の4年制女子大のうち少なくとも5校が入学資格を認めていることが3日、産経新聞が行ったアンケートなどで分かった。今後入学を認める方針を固めた女子大が3校に上ることも判明。トランスジェンダーを含む性的少数者に対する社会の変化の一端を示す一方で、在学生や保護者の理解に加え、「なりすまし」の見極めの難しさを懸念する声も出ている。
    (略)
    一方、最高裁大法廷は10月25日、性同一性障害の人が戸籍上の性別を変更する際に生殖能力をなくす手術を必要とする性同一性障害特例法の規定の合憲性が争われた家事審判の特別抗告審で、規定を「違憲、無効」とする決定を出した。国は規定を見直すことになるが、その過程での議論が女子大の考え方に一定の影響を与える可能性もある。

    引用元: ・【LGBTQ】各地の女子大で、自称女性のトランス入学認める

    【【ジェンダー平等】各地の女子大で、自称女性のトランス入学認める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/03(火)02:22:31 ID:w8n
    ochadaicampus

    お茶の水女子大は2日、戸籍上は男性でも自身の性別が女性だと認識しているトランスジェンダーの学生を2020年度から受け入れる方針を明らかにした。文部科学省によると、国内の女子大では極めて異例。9日に記者会見を開き、詳細を説明する。

    https://www.nikkansports.com/general/news/201807020000537.html

    引用元: ・お茶の水女子大学さん、トランスジェンダー受け入れへ

    【お茶の水女子大学さん、トランスジェンダー受け入れへ】の続きを読む

    このページのトップヘ