l_ts0153_aomi02

1: 夢みた土鍋 ★ 2024/01/10(水) 11:16:19.18 ID:??? TID:dreampot
 企業や官公庁向けのVR、メタバース事業を手掛けるアオミネクスト(横浜市港北区)は1月9日、学校法人青叡舎学院の勇志国際高等学校に向け、アバターで通える通信制高校のシステムを構築したと発表した。勇志国際高等学校は「メタバース生」の募集を始めている。

 メタバース生には全員に無償でVR機器を貸与。生徒は自分好みのアバターを選び、その姿でVR空間の学校に通える。学校教育法一条に定める学校が提供するコースのため、カリキュラムを終えれば高校の卒業資格を得られる。

 VRプラットフォームは、自治体やインフラ企業での活用実績がある「Planeta」を採用。オンラインホームルームを始め、文化祭やeスポーツ大会などVR空間を積極的に活用する学校行事を用意することで、友達と出会いやすい環境を整備したという。

 アオミネクストは企画とシステム構築を担当。今後も継続して運用をサポートする。同社は

続きはこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/1f03077a12a518b92e93dad98d23505108f39836

引用元: ・【教育】アバターで通える通信制高校が登場 文化祭もスポーツ大会もVRで

【【教育】アバターで通える通信制高校が登場 文化祭もスポーツ大会もVRで】の続きを読む