FullSizeRender
1: アルテロモナス(東京都) [DE] 2023/02/21(火) 19:25:04.17 ID:EAJjCHXm0 BE:306759112-BRZ(11000)
 フェミニズムの旗手にして、おひとりさまの生き方についてベストセラーを著してきた上野。2年前、彼女は、ある男性を介護の末、看取る。
「結婚という制度がイヤ」と公言してきた上野は、彼と密かに入籍していた。

「当時から彼女は月に2〜3回、勤務していた東大のある文京区本郷から八ヶ岳に通っていました。愛車のBMWで深夜に出発し、中央道を爆走。
『原稿執筆に没頭するため』とのことでしたが、実は恋い焦がれた男性に会いに行っていたのです」(東大関係者)

 だが実は、そんな上野氏には秘された履歴がある。八ヶ岳の山荘の所有者として共に刻まれた男性の名。2人の関係を知る友人が打ち明ける。

「彼は2年前に亡くなっています。故人の遺志で葬儀は行われなかったそうですが、火葬を取り仕切っていたのは上野さんでした。
彼女は本当に憔悴していて、見ていられないほどでした」

“おひとりさまの教祖”上野千鶴子(74)が入籍していた
https://bunshun.jp/denshiban/articles/b5260

引用元: ・“おひとりさまの教祖”上野千鶴子(74)が入籍していた [306759112]

【【悲報】裏切り…"『おひとりさま』の教祖"上野千鶴子(74)が入籍していた 】の続きを読む