相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    生物

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルxし

    1: アレックス ★ 2024/03/25(月) 12:15:01.38 ID:??? TID:alex
    何かと話題の昆虫食。
    国も新たなタンパク源として注目する中、岐阜県にある生産工場ができました。
    いったいどんなところなのか。
    カメラ初潜入です。

    (大石アンカーマン)
    (食べて)「うん、食感はサクサク」
    「これは見なければエビですね。塩味のきいたエビ」

    2月13日に訪れたのは、岐阜県輪之内町にある工場。
    「ハイジェントテクノロジー」は自動車や半導体業界向けの電子部品を作るメーカーですが、この工場で生産しているのは…

    (ハイジェントテクノロジー 根岸茂美さん)
    「食べる昆虫。食用コオロギです」

    (大石アンカーマン)
    「“コオロギ食”って注目を集めてましたけど、ここでコオロギを生産しているわけですか」

    つづきはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/33e8c497ef717f6bd9beabf07de4301e0f44d861

    引用元: ・【話題】「最初は絶対に食べられないと思ったが…」 食用コオロギの生産工場に潜入!牛肉や鶏肉の3倍以上のタンパク質「味は塩味のきいたエビ」

    【【話題】「最初は絶対に食べられないと思ったが…」 食用コオロギの生産工場に潜入!牛肉や鶏肉の3倍以上のタンパク質「味は塩味のきいたエビ」】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなし

    1: コバーン ★ 2024/03/24(日) 07:39:36.11 ID:??? TID:cobain
    スコットランドにあるネス湖の伝説、ネッシーの存在を裏付ける「最も有力な証拠」との説もある写真が公表された。2018年、チエ・ケリーさんは家族と同国でホリデー中に写真を撮影したが、世間の反応を恐れ、昨年秋にようやく公開していた。

    「これは最も有力な証拠となるイメージです。71のフレームが公開されることで、国際的な対話と分析が白熱することを期待しています。それはとても重要なことですから」

    「それらは未だに説明できないものです。カワウソではないと思います。あの生物はイメージの中のものよりもずっと小さなものですし、
    (抜粋)

    (続きは以下URLから)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c3edc2850ea857ade9a039d3bfdd0154d5e5f045

    引用元: ・【未確認生物】ネス湖のネッシー 存在裏付ける有力証拠を発見か!? ハンター歴30年の専門家「カワウソではないと思う」

    【【未確認生物】ネス湖のネッシー 存在裏付ける有力証拠を発見か!? ハンター歴30年の専門家「カワウソではないと思う」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    82c72306859c62c5850ae0a98eb5a824_t

    1: テイラー ★ 2024/03/23(土) 10:35:12.98 ID:??? TID:taylor
    「この地域には、キョンがいっぱいいる。人間より出合うんだから」

    太平洋に面した千葉県いすみ市。地元の石川雄揮さん(46)に連れられていった竹林で、体長70センチほどのキョンがうずくまっていた。脚には、くくりわなに使った細いワイヤが巻きついていた。

    キョンは日本のシカより小型で、中国東南部や台湾に生息する野生動物だ。本来は日本には生息していないが、勝浦市内にあったレジャー施設「行川(なめがわ)アイランド」(2001年に閉園)」で飼われていたものが逃げ出し、1960~80年代に房総半島に定着したとされている。
    (抜粋)

    (続きは以下URLから)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d357ab534c5b079cb51aad19c53c0e5c76a17297

    引用元: ・【キョン】千葉・房総半島で「キョン」が大繁殖、北上して茨城県に迫る 「防衛ライン」で阻止できるか

    【【外来種】千葉・房総半島で「キョン」が大繁殖、北上して茨城県に迫る 「防衛ライン」で阻止できるか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_6545
    1: ちょる ★ 2023/11/13(月) 11:10:42.39 ID:??? TID:choru
    クマの駆除に対する執拗(しつよう)なクレームが、全国で問題になっています。

     ハンターの男性は、報酬など自治体からの支援が少なすぎる現状に「命がけでそんな馬鹿げたことをやってられるか」と苦言を呈しています。

    ハンター歴60年以上の後藤さんでも…。

     後藤支部長:「熊が出たから(我々が)出て行ったって、パートの金額しか出ないんだから。(パトロール)4時間以内だったら6000円で、それを1割引かれて。パートに行くのに命かけて、そんな馬鹿げたことやってられるか」

     3年ほど前から、パトロールが4時間を超えると1万2000円支給されるようになりましたが…。

     後藤支部長:「やっぱり我々、ボランティアって頭あるからね。金を出せとは口が裂けても言えない。義務でもなんでもないワケ。出ていかなければ出ていかないで『鉄砲を持ってるのに、あいつら何だ』と、こうなるワケでしょって。どっちに転んだって、ハンターに良い結果にはならない」

     北海道では、ヒグマ1頭駆除するごとに、慰労金として1万円から5万円程度が支給されます。しかし、命がけの代償としては少ないと言わざるを得ません。後藤さんの自治体は、慰労金そのものが出ないといいます。

     高齢化も深刻な問題だというハンター。

    詳しくはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/50122da2c07557a132bbfad8aa248939a723e368?page=1

    引用元: ・【クマ】クマ討伐隊「パートに命かけられない」…4時間以内で6000円

    【【クマ】クマ討伐隊「パートに命かけられない」…4時間以内で6000円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    animal_nishikihebi

    1: 鮎川 ★ 2024/03/15(金) 10:59:33.34 ID:??? TID:ayukawa
    東南アジアで主に肉を得るために飼育されているニシキヘビが成長速度が速く、飼料効率も高く、持続可能なタンパク質供給源になることができるという研究結果が出た。

    オーストラリア・シドニーのマッコーリー大学のダニエル・ナトゥシュ博士のチームは15日、科学ジャーナル「サイエンティフィック・レポート(Scientific Reports)」で、タイとベトナムの農場で飼育されているニシキヘビの1年間の成長速度などを分析し、このような結論を得たと発表した。

    農畜産システムに対する気候変化などの影響が大きくなって食糧不安の可能性が大きくなり、たんぱく質供給源として既存の養殖・畜産業を代替する方案を講じることが至急の課題になっている。

    家畜生産で魚類や昆虫、は虫類のような変温動物は、牛や家禽類のような恒温動物よりエネルギー効率が高い。特にヘビ肉は東南アジアなど一部の国で人気が高く飼育も活発だが、まだ規模が小さく大きな関心を引くことができずにいる。

    研究チームはこの研究で、

    続きはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b65c83790dd954c53d8d8c436674da6d7b666ed0

    引用元: ・【持続可能なタンパク質】肉の代わりにヘビを食べる日が来るか…「成長速度が速く、飼料効率も高い」

    【【持続可能なタンパク質】肉の代わりにヘビを食べる日が来るか…「成長速度が速く、飼料効率も高い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    FullSizeRender
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2024/03/06(水) 21:53:59.00 ID:??? TID:syoubainin
    2024.03.06(Wed)まいどなニュース

    外来生物で、イネなどを食い荒らす「スクミリンゴガイ」(通称ジャンボタニシ)。
    このたびSNSで「水田の雑草除草のためにジャンボタニシをまく」という投稿が話題になったが、これに農林水産省が警鐘を鳴らした。
    周辺農地に悪影響を及ぼす危険もあり「止めてください」と強く呼びかけている。

    https://maidonanews.jp/article/15189948

    引用元: ・“南米の悪魔”ジャンボタニシを「水田の除草に」!? ←SNS投稿に農水省が「やめて!」と警鐘 卵は有毒、農業被害も深刻

    【“南米の悪魔”ジャンボタニシを「水田の除草に」!? ←SNS投稿に農水省が「やめて!」と警鐘 卵は有毒、農業被害も深刻】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_6497
    1: 鮎川 ★ 2024/03/11(月) 10:38:41.22 ID:??? TID:ayukawa
    アフリカ・タンザニアの自治領であるザンジバルでウミガメの肉を食べた後、9人が死亡し、数十人が病院に搬送される事件が起きた。

    9日(現地時間)、AP通信によると、現地当局はザンジバル諸島内のペンバ島でウミガメ肉を食べた住民のうち、子ども8人と大人1人が死亡し、78人が入院したと明らかにした。

    大人の死亡者1人は死亡した子どものうち1人の母親であり、解剖検査の結果、死亡者全員がウミガメ肉を食べたことが分かった。

    当局によると、住民がウミガメの肉を摂取した時点は5日だ。

    ザンジバル当局は、災害管理チームを現場に派遣し、住民にウミガメを食べないよう呼びかけた。ウミガメの肉は、ザンジバルでは一種の珍味とされるが、

    続きはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e9892d316067fb1ee824aae236f5a41602b7c8b4

    引用元: ・【国際】「旅行に行ってウミガメの肉は絶対に食べないでください」…致命的な食中毒で9人死亡

    【【国際】「旅行に行ってウミガメの肉は絶対に食べないでください」…致命的な食中毒で9人死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなし

    1: KOU ★ 2023/11/28(火) 01:51:20.61 ID:??? TID:kougou
    犬肉を食べる文化が残る韓国で、イヌの食用取引を法律で禁止する動きが本格化している。そんななか、廃業危機に迫られた繁殖業者は、首都ソウルに飼育したイヌ200万匹を放つ抗議行動を計画していることを明らかにした。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが伝えた。

    韓国の国会では異例の与野党協力態勢で、食肉用のイヌの取り引きを禁止する法案の年内提出を目指し、調整が進んでいる。与党・国民の力党は、犬肉取引に関与した者には最高で懲役5年または罰金5000万ウォン(約572万円)を科す刑罰を提案。野党・民主党は懲役3年と懲役刑と3000万ウォン(約344万円)以下の罰金を提案している。

    法案が成立すれば、新法は2027年に施行され、政府は繁殖業者や関係産業の廃業にあたり、財政援助を行うとしている。

    リンク
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7420133818d65b0e36afae182ef7225032420d80

    引用元: ・【韓国】「ソウルに犬200万匹放つ!」 犬肉食用取引禁止で抗議の繁殖業者ら

    【【韓国】「ソウルに犬200万匹放つ!」 犬肉食用取引禁止で抗議の繁殖業者ら】の続きを読む

    このページのトップヘ