相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    2022年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    FTpaPAYacAA2IRc.jp

    1: 名無しさん必死だな 2022/08/18(木) 21:28:30.44 ID:AxrYgkZY0
    ハードは?発表日は?

    謎すぎる

    引用元: ・【謎】モンハン次回作、マジにどうなるか誰も検討もつかない

    【【謎】モンハン次回作、マジにどうなるか誰も検討もつかない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    e

    1: 風吹けば名無し 2022/08/20(土) 10:28:18.10 ID:J1QIl0gy0
    なんだったんあれ

    引用元: ・エルデンリングってあれだけ人気だったのにもう影も形もないよな

    【エルデンリングってあれだけ人気だったのにもう影も形もないよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    f18zxLg

    1: それでも動く名無し 2022/08/21(日) 22:16:33.34 ID:yuSIIO/Hd
    何でもありの戦い
    ギャグ漫画みたいな緊張感の無さ
    ゴムというハズレ実でやりくりするという根底を覆す
    ぽっと出の空想上の神をモデルにする荒業

    引用元: ・ヒトヒトの実モデルニカ、やっぱりどう考えても失敗だった ★2

    【【ワンピース】ヒトヒトの実モデルニカ、やっぱりどう考えても失敗だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    sub_bnr0512

    1: それでも動く名無し 2022/08/21(日) 22:27:57.29 ID:VwUlu9vY0
    残念やね

    引用元: ・【悲報】King Gnu、炎上で終わる

    【【悲報】King Gnu、炎上で終わる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    7MV7W6RWJRLLLOZAABAGNXQSAA

    1: Ikh ★ 2022/08/20(土) 05:13:59.16 ID:CAP_USER
    韓国紙中央日報は18日、韓国軍が日本の海上自衛隊哨戒機に対し、火器管制レーダーの照射を含む指針を作っていたと報じた。指針は、2018年12月に韓国軍駆逐艦が海自P1哨戒機に火器管制レーダーを照射したとされる事件を受けて作られたという。自衛隊の元幹部は、同紙が報じた指針について「とんでもない代物。よく、こんな指針を韓国軍は受け入れたなと思います」と嘆息した。

    同紙によれば、韓国軍当局は、19年1月に「第三国航空機対応指針」を、同年2月までに「日哨戒機対応指針」をそれぞれ作成した。第三国の航空機が高度1500フィート(約457メートル)以下に降下・接近した場合、警告など4段階に分けた対応を行う。日本に対する指針は5段階で、第2段階の警告にも応じない場合、火器管制レーダーの照射を行うという。ちなみに、18年12月に起きたレーダー照射事件では、海自機は高度150メートルを維持していた。韓国軍駆逐艦に5千メートルまで接近した時点で、火器管制レーダーの照射を探知している。

    自衛隊元幹部は、この「指針」について、「少なくとも3つの問題があります」と語る。「まず第1に、高度1500フィートから対応するなど、乱暴すぎます」。日本でも多くの国々と同じように、ICAO(国際民間航空機関)の規定を踏まえつつ航空法で原則150メートルの最低高度を定めている。自衛隊機は軍用機なので、航空機の安全などを考えたICAOの規定に縛られず、さらに低い高度を飛ぶことも可能だが、原則として航空法を準用して運用している。自衛隊が18年12月の事件当時、「安全な高度を維持していた」と説明したのは、これを指す。韓国軍の規定はICAO規定の3倍の高度から対応を始めるとしており、国際基準からずれているというわけだ。

    元幹部は「2番目の問題ですが、なぜ中国やロシアより、日本に更に厳しい指針を取るのか、全く理解できません」と語る。18年12月当時も、自衛隊内部では、準同盟国に位置づけていた韓国軍からレーダー照射を受けたと知り、衝撃が広がっていた。

    中国やロシアは、韓国の防空識別圏(KADIZ)への侵入を繰り返している。韓国国防省国防改革室長を務めた洪圭徳・韓国淑明女子大教授によれば、昨年夏にあった環太平洋合同演習(リムパック)に参加した韓国海軍艦艇に対し、中国海軍駆逐艦がドローンを発射した事件が起きた。ドローンは攻撃用に使われる場合もあり、洪氏は「国際海洋法上、安全管理に問題がある」と語る。文在寅政権は当時、中国への抗議はしなかったという。これに対し、18年12月の事件現場は公海上で、しかも日本の排他的経済水域(EEZ)内だった。「上空飛行の自由」という国際規範から考えても道理が通らない。

    ※続きは元ソースでご覧ください

    Yahoo!Japan/Forbes Japan 8/19(金) 16:30配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c8526010b156c2279d419c6620c3cb8a12fca860

    引用元: ・【軍事】癒えぬ日韓レーダー照射事件の傷、自衛隊元幹部が嘆く3つの問題 [Ikh★]

    【【軍事】癒えぬ日韓レーダー照射事件の傷、自衛隊元幹部が嘆く3つの問題】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_2299
    1: テルモトガ(東京都) [HN] 2022/08/20(土) 17:40:17.49 ID:x7KwJAn10● BE:633829778-2BP(2000)
    https://web.casio.jp/ecr/ble/column/053.html
    入りやすいお店の特長とは?思わず入りたくなる店作りのポイント

    引用元: ・入店した瞬間、「あ、やっべ」と思う店の特徴 [633829778]

    【入店した瞬間、「あ、やっべ」と思う店の特徴 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20220801-00496825-fnnprimev-000-1-view

    1: テルモデスルフォバクテリウム(愛知県) [US] 2022/08/20(土) 15:26:38.76 ID:ndDw2GMr0● BE:156193805-PLT(16500)
    (前略)

    更にフランスでは「統一教会がフランス国内で様々なトラブルを引き起こした」という事実は、既に忘れ去られてしまったという。

    「80年代以来、セクト問題を追っていて、統一教会がヨーロッパ全土で問題視された時も現地で取材を行っていました。セクト対策法の成立も一部始終を目の当たりにしました。ところが今回の射殺事件で、フランスの新聞各紙は『そもそも統一教会とは……』という解説記事を掲載していたのです。いい意味で風化したのだと思います」(同・広岡氏)

    なぜ統一教会はフランスで“過去の遺物”となったのか、これは反セクト法が世界でもトップクラスの厳しさを誇っていることも大きいという。

    「法律の厳しさと世論の理解と支持から、統一教会がフランスからはほぼ一掃されたのです。今は国内で問題を起こしていない組織となると、どうしても人々の関心は低くなります。安倍元首相の死去を巡る報道で、フランスで続報があまり伝えられていないのは、統一教会を巡るトラブルを誰も覚えていないことも大きいでしょう」(同・広岡氏)

    アメリカの状況と比較すると、フランスの反セクト法の厳しさや法律が持つ“精神”が理解しやすくなるという。

    「アメリカでは、憲法修正第1条で、宗教を特別視しています。アメリカの法制度は信仰の自由を絶対視する傾向があります。銃と同じです。セクト=カルトの疑いがある団体でも、宗教と名乗れば許されてしまうのです」(同・広岡氏)

    一方のフランスは、1789年、神から授けられたものとしてではなく、人間の理性の産物として「人権宣言」を制定したという歴史を持つ。史上初めて宗教とは離れた“人権”という概念を樹立したのだ。

    「反セクト法は『宗教団体にブレーキをかける』ために制定されたのではありません。『人権を抑圧する組織は認めない』という考えが根本にあります。ですから対象は宗教団体に限りません。マルチ商法でもセラピーでも企業研修でも同じです。例えば今、フランスに連合赤軍のような組織があれば、対象となるでしょう。参加メンバーの人権を蹂躙するような組織は許さない、というフランス人の強い決意が浮き彫りになっていると言えるのではないでしょうか」(同・広岡氏)

    (後略)

    https://www.dailyshincho.jp/article/2022/08200700/

    引用元: ・フランスで統一教会は「反セクト法」で“過去の遺物” なんだ取締できるじゃんか [156193805]

    【フランスで統一教会は「反セクト法」で“過去の遺物” なんだ取締できるじゃんか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    タイトルなし

    1: オセアノスピリルム(ジパング) [DE] 2022/08/20(土) 08:46:48.59 ID:3sSyBq2G0● BE:323057825-PLT(13000)
    ロシアのウクライナ侵攻後、穀物価格高騰による食料危機が懸念されるアフリカで、日本の支援によるコメの生産量倍増プロジェクトが続いている。
    2008年から23カ国で始まり、10年間で目標を達成。対象国を拡大し、30年までにさらに倍増を目指している。
    取り組みのきっかけとなったアフリカ開発会議(TICAD)は8月下旬、チュニジアで8回目が開催される予定で、食料問題を巡る日本の支援が注目される。

    人口が増加するアフリカは07年~08年にも世界的な穀物価格上昇で食料危機に直面し、食料増産は長年の課題だ。
    そこで08年のTICADで、日本の国際協力機構(JICA)とNGOがコメ生産量倍増を目指す「アフリカ稲作振興のための共同体(CARD)」を立ち上げた。

    アフリカ産コメ 脱食料危機へ日本が支援、進む増産 
    https://www.sankei.com/article/20220820-RHRZRNNIZVIA3OKXJJPL55ZPII/

    引用元: ・【朗報】アフリカで稲作 日本が全面支援 [323057825]

    【アフリカで稲作 日本が全面支援】の続きを読む

    このページのトップヘ