1: ■忍【LV31,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/10/16(土)16:22:09 ID:???
IMG_0766
米プリンストン大上席研究員の真鍋淑郎氏が先日、ノーベル物理学賞を受賞しました。真鍋氏は二酸化炭素等の温室効果ガスに着目しており、地球温暖化の予測に関する長年の研究業績が高く評価されました。

気になるのは、産経新聞が「日本人のノーベル賞受賞者は28人目」と書いているように、複数のメディアが真鍋氏について「日本人」と書いていることです。

先日は岸田総理も「人類に大きな貢献をされたということで、日本人として大変誇らしく思っている」と祝福の言葉を述べました。

しかし真鍋淑郎氏は米国籍のアメリカ人です。日本の法律では成人した日本人が外国の国籍を取得すると、本人の意思確認がされないまま日本国籍がはく奪されてしまいます。
(略)
前述のように一審判決で国は「外国籍を取得した日本人は日本国籍を喪失するのは違憲ではない」と判断しました。
簡単にいうと「国が日本人から日本国籍を取り上げてしまった」形であるわけです。

(以下略)

10月13日
https://globe.asahi.com/article/14459119

引用元: ・【国籍】真鍋淑郎氏を「日本人」と称賛することの違和感 見過ごしてはならない国籍はく奪問題[R3/10/16]

25: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)19:25:50 ID:e8.we.L1
朝鮮人が書いた記事みたい。いや、記事にしか見えない。

3: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)17:08:43 ID:0T.lq.L19
朝日新聞社は在日朝鮮人が犯罪行為をしたら、通名ではなく本名で報道しろよ。
もちろん、朝鮮籍か韓国籍か明らかにして、日本人のフリをさせるなよ。
後、何でもかんでも朝鮮起源説や朝鮮人認定して来る韓国にも言ってやれ。

2: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)16:42:18 ID:87.mw.L2
彼はアメリカの財力あってこその受賞だったからなぁ
これを理由に二重国籍を許せってしたら蓮舫ウハウハだな

4: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)17:28:56 ID:WY.t6.L1
別にアメリカ国籍とる日本人は沢山いるだろ?
二重国籍の宙ぶらりんやってるのはスパイだけだろ(笑)

5: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)17:36:07 ID:dN.t6.L1
戸籍がなくても日本人と扱う実績作りと
世論が反発しない事例づくりですよ

8: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)17:52:22 ID:87.mw.L2
彼を日本人と扱いたがってるのも国籍剥奪~と騒ぎたがってるのもマスゴミっていう

10: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)18:10:23 ID:sJ.t6.L1
真鍋氏を日本人とするのに違和感覚えるなら、
自分から外国籍とった人間にも違和感覚えろやw

12: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)18:30:30 ID:Uu.wg.L1
>>10
意味がわからない。

11: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)18:28:21 ID:lY.mw.L11
なんというか
第二次対戦中に差別の中でもアメリカのために戦った日系人をアメリカ人として尊敬する的な?

13: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)18:35:19 ID:Hp.bd.L25
どうでもいいなぁ
単純に知り合いが名誉な受賞したら喜ぶ真理ってだけじゃん
それが外国人でも知り合いなら喜ぶじゃん
真鍋さんは日本に縁があるから喜んでるだけでしょ
こんなことでぐちぐちいう奴ってヤダねw

14: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)18:47:32 ID:76.oe.L1
別に日本人だろうと友人でもなけりゃ喜ばないがね

日本人の受賞だと騙して、研究予算を削り続けることを正当化しようとしたり
二重国籍の正当化に繋げるために、アクロバット印象操作としようとしてるように見えるから
批判したいね

15: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)18:51:48 ID:Uu.wg.L1
日系アメリカ人だと普通にフラットに報道されていたら
喜びたい人は喜んでそれでめでたしめでたしの普通の話なのに
意図的な不正確な報道は百害あって一利なしだね。

16: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)18:56:36 ID:UZ.hc.L1
○○人という定義自体が曖昧であるしどうでもいいけど
仮に日系アメリカ人って言っても日本から渡米したのか現地で生まれたのかとか色々あるし
メディアで統一して定義付けしろよ
特定国籍を報道しないことは得意なくせに無駄なことばかり文句付ける糞メディアが

17: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)19:06:21 ID:Ko.wg.L1
いや、国籍と人種は別問題でしょ。

誰も彼も勘違いしてまぜこぜにしてるけど、日本人は日本人でしょ。
単に籍をどこに置いているか、それだけでしょ。

だから同じ日本人(種)として誇らしく思うのは至極当然だし、同じ籍のアメリカが誇らしく思うのも当然。

仮にアメリカ国籍の中国人が賞を受けたなら中国人は誇らしく思うだろう、当たり前だが。
同時にアメリカ国民も同国籍の民が賞を受けたのだから誇らしくだろう。

何も不思議な話じゃあない。

23: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)19:17:17 ID:76.oe.L1
>>17
その感覚こそがレイシズムの本質だと思う

他人の手柄なのに、人種だけを根拠に自己同一視するのはむしろ恥ずべきことだと思う
駄目な自分だけど、日本人だから自分はすばらしい!
みたいな心理的代償に繋がりかねない。

国益に直結する同国人ならともかく、外国籍の日本人は潜在的に敵でしかない。

51: 名無しさん@おーぷん 21/10/17(日)00:59:07 ID:Zk.yg.L23
>>23
確かに今の日本では国内にいる「潜在的な敵」が脅威になっているけどさ、
実際に脅威になっているのは日本国籍の外国人、それも主に、いや、圧倒的に特ア人だろ。
それをレイシズム呼ばわりするのはポリコレだ。

27: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)19:34:43 ID:Ko.wg.L1
>>23
自己同一視しちゃうかどうかは個人の資質であって、そこは十把一絡げにしてはならんのではないか?

他人の手柄であったとて同一の人種であれば自分にも伸びしろがあると期待して励みになると思う人も居るだろう。

この辺は本当に人それぞれではないかな。
安直に「駄目」と言われるのは少しモヤモヤする。

外国籍の日本人は潜在的に敵とあるが、祖国のためにより良い環境を求めて他国の籍を取る方も居るんじゃないか?
特に研究職なんて。

心の内は見えないのだから断言は良くないと思うよ。
これが反日国への帰化なら疑って然るべきだがなw

28: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)19:42:01 ID:76.oe.L1
>>27
逆に駄目な人種に生まれたら
「努力しても無駄なんだー」ってなるだろ
レイシズムは有害でしか無いよ

例え日本人でなくとも、心底日本人のために働いてくれる人がいるのなら
人種に関わらず、喜んで仲間だと思うよ
だからこそ、国籍の取得は徹底して厳格にすべきって話だ

30: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)19:59:16 ID:Ko.wg.L1
>>28
だから、個人の資質だと書いておろうがw

32: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)20:07:23 ID:76.oe.L1
>>30
そうとも、大事なのは個人の資質であって
日本人だから嬉しいとは一切感じない

目前の狂犬が支那朝鮮だとしても、その飼い主であり
日本の軍事的独立を阻み、上級国民どもを操って日本を滅亡に追い込んでいるのは
アメリカ自身にほかならない

18: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)19:06:56 ID:Uu.wg.L1
○○人の定義は曖昧だけど、どこの国の人が受賞したのかが
大きな関心事であるノーベル賞受賞のニュースで
あえて「アメリカ」ではなく「日本人」と連呼するのは
意図を感じる。

ゴミメディアにはもう何も期待していないけど
保守を自認するメディアにこういう、
事実以上に「日本が偉いんだぞ!ドヤッ!」って我田引水する
小っ恥ずかしい報道はやめてほしい。

19: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)19:09:01 ID:aX.dj.L1
「同郷だし嬉しいよ、よかったねぇ」と喜んでるのが気に食わなくて水を差さずにおられない卑しい心根の者が書いた記事でした。

21: FX-502P■忍【LV1,ボストロール,RT】 21/10/16(土)19:15:45 ID:uT.dj.L1
> ビジネスパーソンが仕事上の理由から外国の国籍を取得
国籍はそういう魂胆で取るもんではねえだろと

24: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)19:25:13 ID:Ko.wg.L1
>>21
いや、移民で出来た国とか母国から出稼ぎが当たり前の国の感覚だとそうでもないんだわ。
特にキリスト教圏の人はどこに行っても同じキリスト教で国籍はあまりこだわらないって感覚もある。
中国人辺りだと華僑というグループがあるから経済と家族が先にあって所属してる国籍が後に置かれる感覚もある。

日本だけが単一民族で構成されて宗教観もほぼ独立してるんだ。
なので感覚のズレは仕方ないし、当然といえば当然なんだ。

29: FX-502P■忍【LV1,ボストロール,RT】 21/10/16(土)19:53:06 ID:uT.dj.L1
>>24
永住権や不法移民の話とごっちゃになってるんでないかの

アメリカでの国籍にあたる「市民権」の取得時には宣誓が必要だが
その宣誓の中身はアメリカへの忠誠を誓うもので

・アメリカ合衆国憲法への忠誠の誓い
・以前保持したすべての外国への忠誠の放棄の誓い
・国内外の敵からアメリカ合衆国憲法を守る誓い
・法律が定めた場合、兵役に従事する約束
・国家の大事の際、法律が定めた市民としての義務を果たす約束

これらを見る限り、国籍を取るというのは、「祖国を捨てろ」というのと同じで
米国でもかなり重い話なんだがの

22: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)19:16:11 ID:Ko.wg.L1
真鍋氏を表すなら、日本が祖国の今はアメリカ国籍の日本人。

37: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)20:31:53 ID:76.oe.L1
日本がまともに研究者に報いていないからこそ、
優秀な研究力を海外流出させて、こんな事態になっている

国家として恥ずべき事だし
本来日本の国力になるはずだった知財が、すべて宿敵のものになってしまっている
憂慮するべき事態でしか無い。

41: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)20:36:12 ID:jg.wg.L1
>>37
インタビュー見たけど
修士論文を見たアメリカの気象学会が真鍋氏の才能を見いだして勧誘した
とのことだから
これは日本に問題がある、問題があったというよりは
アメリカ側の目利きが凄かった
という話だと思う。

38: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)20:33:24 ID:jg.wg.L1
母国語が日本語であること
どちらかの親が日本人であること
それが日本人の定義

39: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)20:34:53 ID:Uu.wg.L1
>>38
それはあなた個人の定義というかお気持ちというか。

42: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)20:39:03 ID:76.oe.L1
>>38
違う。
生物学的には日本人の両親
民族的には日本語とアニミズムの精神性
だが、これらはあってもなくても、直接的に日本人の害になることはない。

重要なのは、人間的に、日本人の生命財産を外人に売らないかどうか、だけだ

46: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:27:35 ID:PN.wg.L7
変なこと言ってると思ったら、書いてるの外国人かー
日本人という単語に複数の意味があり、混在して使われてることを知らんのだろ
と思ったら、
二重国籍の話に持っていったから
「二重国籍を認めない日本の政策を批判するためにノーベル賞を利用した?」
としか思えんのだがw

47: 名無しさん@おーぷん 21/10/16(土)23:37:47 ID:qe.t6.L8
日系人が移住先の国に忠誠心を持って活躍するのが日本人には誇りなのさ。日系アメリカ人はアメリカに忠誠心を持ち日系ブラジル人はブラジルの為に貢献する。そう言う話を聞いて日本人もニヤニヤする。