CYKOWrTUMAAR-oM

1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:51:38 ID:sQ9
貧しい国々にインフラ整備をして白人を追い出し独立へと導いた
今のアメリカ軍は日本軍の真似事をしてるだけ

引用元: ・日本軍ほど亜細亜に貢献した軍隊なくね?

82: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:32:52 ID:UcX
>>1逃亡

123: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:02:59 ID:MPd
とりあえず>>1の主張のソース求む
単純に興味ある

2: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:52:27 ID:gPG
そしてレ〇プばっかしたんやな?

3: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:52:58 ID:sQ9
>>2
それは中国軍とソ連軍

4: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:53:41 ID:xw7
ソ連軍はレイポやるとその場で銃殺やぞ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:54:37 ID:sQ9
>>4
どちらにせよ鬼畜なのは化わりない
日本人も大量に強姦され殺された

7: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:55:34 ID:sQ9
中国軍は戦後帰還する日本兵を殺しまくった

10: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:57:16 ID:sQ9
中国軍はその後は無抵抗の台湾人を殺している
そのなかには台湾に残った日本人もいるの

13: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:58:46 ID:sQ9
アメリカ軍は日本兵捕虜を虐待し餓死させた
イギリス軍も日本人だからという理由で虐待、国際法違反な処刑も行っている

14: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:59:02 ID:5no
南京大虐殺
実に20万人超!

17: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:59:49 ID:sQ9
>>14
そんな嘘をまだ信じる奴がいたとは...
これが偏差値28

23: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:03:10 ID:sQ9
>>21
しかし定義は提示できないんだね

15: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:59:09 ID:xw7
そら満州に侵攻してきたのは使い捨て戦犯部隊やし

19: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:00:28 ID:sQ9
>>15
証拠もなしにかってな事言わない方がいいぞ?

24: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:03:13 ID:xw7
>>19
ばっちしソ連側の記録にのこっとりますがな満州侵攻の先鋒は政治犯やら重犯罪人を集めた懲罰部隊やぞ
親衛戦車連隊が侵攻してきたのはその後や

27: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:04:23 ID:sQ9
>>24
いまだにソ連の言うことを信じる奴がいたのかwwwww
腹がよじれるわ

28: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:05:43 ID:xw7
>>27
いや記録が残ってるしのう
最初から親衛師団を投入したっちゅうソースはあるんかい?

31: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:06:27 ID:sQ9
>>28
その記録が真実だという証拠を出せ

32: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:06:46 ID:UcX
>>31
ブーメラン

36: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:07:32 ID:xw7
>>31
いや質問を質問で返したいかんやろ 戦史に基づいた反論をオナシャス

16: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)19:59:17 ID:sQ9
南京大虐殺は中国軍が市民を盾にしたから

22: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:02:46 ID:sQ9
満州事変は中国人を中国軍から救うためにやった
中国軍は自国民を殺しまくる野党だったために日本が救おうとした救世主

26: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:04:19 ID:BOk
アジアの国はみんな日本軍に感謝してるぞ
中韓がおかしいだけ
少なくとも日本軍否定する奴は日本人じゃないね
日本軍否定する奴は日本にいる資格ないよ

29: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:05:55 ID:sQ9
>>26
インドやベトナム、フィリピン、パラオ、インドネシア
みんな日本に感謝してるんだよな
パラオが日本の国旗を真似たのがその証拠

33: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:06:53 ID:5no
>>29
パラオ「別に真似してないんですけど変な言いがかりはやめてください」

30: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:06:05 ID:3c4
20万だの30万だの、数字の根拠がまるで無いんだよな

34: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:07:05 ID:sQ9
>>30
中国は昔から嘘つきだからな
嘘を塗り固めた国家だ

35: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:07:29 ID:5no
>>34
まあそれは事実だな

38: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:08:18 ID:BOk
>>30
頭の悪いサヨクは自分の都合のいいように妄想するんだよ
そしてそれを信じてやまない視野の狭さww

37: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:07:47 ID:UcX
インド、ベトナム、フィリピン、パラオ、インドネシア「表面上だけやで(ニッコリ」

41: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:11:02 ID:sQ9
左翼は売国奴、右翼の方がまだ話が分かる
まぁ右翼、左翼の起源であるフランス革命でも左翼は売国奴扱いだが
左翼は世界から嫌われる対象なのになぜそれに気づかないのか

42: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:12:07 ID:Cet
まあ敗戦後にも日本兵は現地で独立戦争を戦ったりしてるからな
パヨク以外にはわかってるだろう

44: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:13:19 ID:5no
>>42
インドネシアとかか
3000人の陸軍兵士が義勇兵として戦ったとかかな

47: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:15:08 ID:8RA
>>42
認めなくないかも知れんがベトナム、中国に残った日本兵の扱いは単なる顧問、しかも戦犯逃れもかねてる
ソ連がアフリカ独立を支援したのと何ら化わりない

55: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:18:44 ID:sQ9
>>47
ソ連の非人道的な侵略と日本のアジア独立を一緒にするか

57: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:19:53 ID:UcX
>>55
実態はアフガン侵攻となんら変わらないわ

60: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:21:56 ID:sQ9
>>57
なぜ経緯がまったく異なるアフガン進行と一緒にするんだ?
偏差値28なのか?

61: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:22:33 ID:UcX
>>60
お前絶対釣りだろ

68: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:26:13 ID:sQ9
>>61
大東亜戦争とアフガン進行の共通点は?
答えろよパヨク

45: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:14:30 ID:UcX
独立なんて自然の成り行きだし
戦場にされてブチギレてる人も忘れんな

48: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:15:46 ID:hQq
クラフチェンコが指揮してたの懲罰大隊の寄せ集めでワロタ
関東軍の証言もあるしこりゃ間違いないか

50: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:16:46 ID:OYf
アメリカ軍だって独立させた

52: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:17:27 ID:8RA
フィリピンはもともとアメリカの承諾のもと独立するはずだったし

53: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:18:07 ID:5no
オレは左翼もネトウヨもキチってるから静観してる
鵜呑みにはしないってだけだな
もち南京で20万人も殺ってないだろうが、数千数万は殺ったのだろう

58: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:20:20 ID:8RA
南京虐殺はどっちかっていうと難民に紛れ込んだ中国兵を探し出すためにみさかいなく殺しまくったのが原因だと思う

59: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:21:36 ID:xw7
まぁ懲罰部隊の件は「氷雪の門」やらで語られているから見てみるとよろし
引き揚げ者や関東軍の証言込みで作られた映画やしの

63: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:23:16 ID:BOk
南京虐殺とか捏造の塊なんだが?
マスゴミやサヨク学者の意見鵜呑みにしないで、ネットで勉強した方がいいぞ
メディアに出る学者なんて大半がサヨクだ

65: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:24:56 ID:sQ9
その学者は自分より学歴が下の奴に論破されてるしまつ
よも末だ

66: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:25:37 ID:UcX
こういう世代は絶滅したと思ったがなぁ・・・
戦争論厄介すぎぃ!

69: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:26:38 ID:3c4
世の中はプロパガンダで満ちあふれている

73: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:29:13 ID:7R4
そんな事よりガルパンの話しようぜ
秋山ゆかりちゃん可愛いよな!!!

75: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:29:34 ID:xw7
>>73
俺逸見エリカさん

74: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:29:23 ID:XQE
アジアにバンザイという地名が残ってるようにアジアの多くは親日国だ

79: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:30:48 ID:5no
>>74
バンザイクリフ

80: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:31:28 ID:UcX
>>79
アメリカは親日国だったのか!(イミフ)

81: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:31:33 ID:XQE
ガルパンは日本のアニメ文化の代表ともいえる存在だから、学校教育の教材にするべき

84: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:33:10 ID:8Xe
パヨクってアホだから
日本軍は極悪ってプロパガンダに疑問をもてないんだよ
なにせ自分で考えるってことが出来ない人間だからな
それがパヨク

85: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:34:08 ID:xw7
>>84
ここまで誰も極悪とも何とも言ってない件

87: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:34:51 ID:UcX
>>84
ネトウヨってアホだから
日本軍は愛と勇気の塊だって当時のプロパガンダに疑問を持てないんだよ
なにせネットでしか物事を理解できない人間だからな
それがネトウヨ

102: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:47:49 ID:8Xe
>>87
お、さっそく自分で考えられないパヨク脳を披露してくれたなw
がんばれよ偏差値28!

スポンサーリンク


86: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:34:14 ID:JU1
ぶっちゃけ日本軍より自衛隊の方が1億倍アジアのために貢献してるよ

89: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:37:52 ID:UcX
日本だってアメリカだってソ連だって糞な面はあるんだから受け入れようぜ

91: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:39:08 ID:xw7
>>89
正義と正義がぶつかったらどうなるか

戦争はそれにつきるんよな

97: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:42:52 ID:UcX
空気読めなくて悪いけど
日本軍の正義ってなんだろう

103: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:48:18 ID:U6J
日本のサルどもは自国拡大は許さん!出ていけ~
出ていかなければ石油もなんもやらんぞ~がハルノート

105: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:48:55 ID:tqA
日本軍もそうたけどドイツ軍が一番貢献してるね。

107: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:49:57 ID:UcX
>>105
してないって言ったら怒るだろどうせ?

108: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:51:35 ID:tqA
>>107
いいんじゃね?理由は教えてくれよ。単なる煽りはノーサンキュー

110: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:52:39 ID:UcX
>>108
してる理由からどうぞ

111: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:54:01 ID:6ZV
>>110
宗主国の国力を最も削いだのはドイツやん

113: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:54:54 ID:UcX
>>111
アジアの話か
まぁ確かに

114: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:55:44 ID:tqA
>>110
ドイツ軍は欧州攻撃して各国を弱体化させる。日本軍はアジアの欧州各国軍を壊滅させ、植民地を奪取して欧州をさらに弱体化させた。

115: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:56:16 ID:UcX
>>114
うむ
結果論ではあるが言えてるな

106: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:49:02 ID:8Xe
戦争はただのゲーム
あるのは勝ち負けだけで善悪じゃない
パヨクってその程度のこともわからないんだよな~

109: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:52:09 ID:UcX
>>106
全て悟ったように語ってるけど迷惑千万で最後まで救われないのは俺ら民間人やで(ニッコリ)

112: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:54:26 ID:5no
>>106
戦争を作る大統領さんはその考えだろうな

116: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:57:29 ID:7sU
×:貧しい国々にインフラ整備をして
○:欧米が作ったインフラをそのまま接収(朝鮮は除く)

×:白人を追い出し独立へと導いた
○:白人に代って支配しようとしただけ

×:今のアメリカ軍は日本軍の真似事をしてるだけ
○:昔から大して変わって無い

121: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:01:11 ID:Kqk
>>116
もっとも朝鮮の鉄道はイギリスの協力もあったんだけどね

122: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:02:18 ID:UcX
>>121
電気も欧米の投資があったような気がする

125: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:05:38 ID:tqA
>>116
満州や朝鮮、台湾あたりは戦略的に奪取したからインフラは日本が充実させた。

東南アジアは対米戦のために石油やすず、銅等の資源を得るためだけに奪取した違いだね。石油プラント等は壊してしまったら石油精製できないから奪取する意味なくなるもんね。

138: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:20:40 ID:7sU
>>125
インドネシアでサトウキビを搾取しまくっただろ、現地人が生活に困窮するレベルで
日本統治に代わってから医薬品も不足するようになって医療レベルがガタ落ちしたりして不満が多かったんだぞ

141: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:23:17 ID:UcX
>>138
ゴム農場もかなりブラックだったそうな

153: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:32:07 ID:tqA
>>138
当たり前じゃん。だから東南アジアは戦略なしに対米戦に備えて資源を得るためだけに侵攻したんだもん。

台湾や朝鮮辺りは同化政策だったからインフラ整備したり、学校たてて人を育てたりしたんだよ。

154: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:33:27 ID:Kqk
>>153
大東亜共栄圏とはよくいったものだ

159: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:42:03 ID:tqA
>>154
大東亜共栄圏は石原莞爾の構想でそれを利用しただけ。彼は本当に理想主義者だった。

因みに世界最終戦争をアメリカと日本でやって最後は勝って世界を平和にするっていうとんでもない構想もってた。前後は九条賛成のバリバリ左翼に転向してたぞw 先見の明はあって大陸弾道ミサイルや核の出現で戦争なくなると言ってたな。

118: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:58:19 ID:8Xe
結局
物をいうのは軍事力なんだよ
それが国際社会
北グックランドみてみろよ
もう大国も手出しできなくなったぜ
なぜかパヨクは批判しないんだよなあそこは!w

120: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:00:20 ID:8Xe
日本に先進国への道筋をつけてもらった
糞飲み土人はもっと感謝すべきだぞ
な、そうおもうだろ?

126: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:06:20 ID:xw7
ハリマン「日本君 日露でウチ一杯お金貸したやろ?約束通り鉄道引かせてーな」
小村さん「あ あの約束なしっす」
ハリマン「ええ・・・(なんやこいつ・・・)」

ルート「満州と朝鮮の支配権認めるけどあんまり移民入れるなよ」
高平「オッケー!ハワイはあんたらのものです!」
ルート「お 意外と日本話がわかるやん」

ランシング「満州の権益認めるから大戦に乗じて大陸の権益拡大すんなや」
石井「ちっ分かったよ じゃあ門戸開放政策を支持するからこれ以上は口出すなよ」


ワシントン体制後
アメリカ「日本死ね」
日本「アメリカ死ね」

こんなんだったっけ

131: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:14:45 ID:hQq
>>126
だいたい合ってる

129: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:12:32 ID:UcX
発言自体が存在しなかったor知らんふりされた
ってこともあるしね

133: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:15:48 ID:ITL
まあ戦後は連合国よりも「解放」したはずのアジア諸国の方が日本に対して執拗に賠償を求めたんだけどね

136: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:18:19 ID:xw7
まぁ特亜以外は結構義理人情で国は動くと訳の分からないことを言ってた人もいたし多少はね?

146: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:25:30 ID:tqA
>>136
そうそう欧米人は人権等の道徳的価値観を大事にしすぎなんだよね。キリスト教的な価値観というべきかな。個を大事にしすぎなんだよね。

道徳的価値観を最大限利用するのが今の中国や韓国だな。

147: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:26:21 ID:UcX
>>146
でもいざ自分がそうなったら守ってもらいたいし

155: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:35:00 ID:tqA
>>147
そうなったらとは?

156: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:35:59 ID:UcX
>>155
戦火に巻き込まれた場合よ
大多数の中の一人だけとは思われたくないし

160: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:43:46 ID:tqA
>>156
戦争で人権なんて意識してたら戦争に負けてしまう。負けたら地獄だから人権よりも勝つことの方が大事。だから日本は国家総動員法ができた。永田鉄山の構想だね。

143: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:24:54 ID:TBb
大日本帝国は、先の戦いで鬼畜欧米各国から支配された多くのアジア諸国を解放した
これについて、感謝を述べるアジア人民は有っても、恨み言を述べるアジア人民は皆無である
当時大日本帝国が立ち上がらなければ、今現在もアジア諸国の人民は、欧米人達の奴隷とされていたであろう

151: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:27:50 ID:ITL
>>143
うーんこの歴史を知らない無知

152: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:28:27 ID:UcX
>>143
開戦直後のプロパガンダみたいだな

145: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:25:16 ID:Mxw
アメリカが原爆で戦争を早く終わらせたおかげで結果的に日本も助かってる、って言ってるのと同じ感じで受け取るんじゃないのアジア的には?

148: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:26:31 ID:Kqk
>>145
実際独立の話は出てたし民族自決の風潮も熟成されていた
しいていえば日本軍は独立を早めた程度
独立させたはむしろ失礼

157: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:36:38 ID:UcX
と言いつつ今から203高地を観るぜ

158: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:38:38 ID:xw7
第一 方針
占領地に対しては差し当り軍政を実施し治安の恢復、重要国防資源の急速獲得および作戦軍の自活確保に資す
占領地領域の最終的帰属ならびに将来に対する処理に関しては別に之を定むるものとす
第二 要領
一、軍政実施に当りては極力残存統治機構を利用するものとし、従来の組織および民族的慣行を尊重す
ニ、作戦に支障なき限り占領軍は重要国防資源の獲得および開発を促進すべき措置を講ずるものとす
占領地に於て開発又は取得したる重要国防資源は、之を中央の物動計画に織り込むものとし、作戦軍の現地自活に必要なるものは右配分計画に基き之を現地に充当するを原則とす
三、物資の対日輸送は陸海軍に於て極力之を援助し、かつ陸海軍は其の徴傭船を全幅活用するに努む
四、鉄道、船舶、港湾、航空、通信および郵政は占領軍に於て之を管理す
五、占領軍は貿易および為替管理を施行し特に石油、護謨、錫、「タングステン」、「キナ」等の特殊重要資源の対敵流出を防止す
六、通貨は勉めて従来の現地通貨を活用流通せしむるを原則とし、已むを得ざる場合にありては外貨標示軍票を使用す
七、国防資源取得と占領軍の現地自活の為民生に及ぼさるるを得ざる重圧は之を忍ばしめ、宣撫上の要求は右目的に反せざる限度に止むるものとす
八、米、英、蘭国人に対する取扱は軍政実施に協力せしむる如く指導するも、之に応ぜざるものは退去其の他適宜の措置を講ず
枢軸国人の現存権益は之を尊重するも、爾後の拡張は勉めて制限す
華僑に対しては蒋政権より離反し我が施策に協力同調せしむるものとす
現住土民に対しては皇軍に対する信倚観念を助長せしむる如く指導し、其の独立運動は過早に誘発せしむることを避くるものとす
九、作戦開始後新に進出すべき邦人は事前に其の素質を厳選するも、嘗て是等の地方に在住せし帰朝者の再渡航に関しては優先的に考慮す
一〇、軍政実施に関連し措置すべき事項左の如し
イ、現地軍政に関する重要事項は大本営政府連絡会議の議を経て之を決定す
中央の決定事項は之を陸海軍より夫々現地軍に指示するものとす
ロ、資源の取得および開発に関する企画および統制は差当り企画院を中心とする中央の機関に於て之を行うものとす
ハ、仏印および泰に対しては既定方針に拠り施策し、軍政を施行せず情況激変せる場合の処置は別に定む
備考
一、占領地に対する帝国施策の進捗に伴ひ、軍政運営機構は逐次之を政府の設置すべき新機構に統合調整または移管せらるものとす

161: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:45:22 ID:xw7
とまぁ上にあげましたがこれが日本の生き残りのために必要だった訳だ
被占領地域の人間は迷惑したろうが仕方ねぇ

162: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:46:41 ID:Kqk
>>161
満州でバカしなければ戦争は多分防げたんだよなぁ

163: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:48:09 ID:xw7
>>162
関東軍が軍閥化してたし仕方ネ

165: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:50:42 ID:Kqk
>>163
その後ちゃんと処罰してればだよなぁ

169: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:57:46 ID:xw7
>>165
一応、政府は陸相や参謀総長と組んで抑制しようとしたんだけどな
収拾付く前に内閣総辞職しちまったしどうにもなんね

166: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:52:54 ID:tqA
満州は問題ないが欧州権益に手を出したのが致命的かな。

アメリカに手を出さずに禁輸されたらフィリピンをアメリカが植民地にしてたから南方からも輸入できないし何処から輸入すんだよ?って感じかな。ソ連と手を結ぶくらいしか道はなかったか。

167: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:54:24 ID:Kqk
>>166
満州事変でもう九カ国条約と不戦条約に違反したし残当

168: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:55:53 ID:tqA
>>167
そんなのどこの国も気にしてない。イギリスなんて満州鉄道を一緒に経営しようなんて云ってきたくらいだしな。

170: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:57:52 ID:Kqk
>>168
それは日露のあたりの話
これはww1後の話
そもそもここで日本養護までしてくれたのに国連脱退した時点で詰んでる

171: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)22:18:51 ID:tqA
>>170
国連脱退はよくないね。ありえない選択だったわ。でもあれは松岡の独断だろ?勢いで脱退すると言ってしまったと回顧録にあったけどな。

164: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:49:58 ID:UcX
負けてさっさと島国にひきこもれただけマシよ
国民の大多数は見たくないものを見ないで現在に至ってるし

70: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)20:26:43 ID:sQ9
パヨクが増えてきたな
よっぽどこのスレが気にくわないらしいw