1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/20(月)11:46:43 ID:CGA
YOU86_ninpusan_TP_V

DNA親子鑑定急増、依頼の半数が「夫の子ではない」自分の子どもかどうか、DNA鑑定してほしい。
そんな依頼が急増している。夫婦の“かすがい”であるはずの子どもが、実は……。
鑑定の現場を取材すると、驚くべき現実があった。(週刊ダイヤモンド2016年12月24日号特集「知らなきゃ損する 夫婦の法律相談」より) 
このような結果が出ました──。そう言われて差し出された1枚の紙を見て、女性はため息をついた。しばらくその紙を見詰めた後、無言で席を立ち、料金を支払って事務所を後にした。

ソース・全文はこちら

引用元: ・出産時のDNA鑑定を義務化するのって誰が反対してるの?いいことずくめじゃん

【出産時のDNA鑑定を義務化するのって誰が反対してるの?いいことずくめじゃん】の続きを読む