相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    重力

    Newton2

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/24(木)18:03:59 ID:PEO
    木が地面に向かって叩きつけただけなのに勘違いするキチ〇イ

    引用元: ・ニュートン「リンゴ落ちた!重量や!」←この風潮

    【ニュートン「リンゴ落ちた!重量や!」←この風潮】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/03/29(火)14:42:01 ID:???
    火星の重力マップ公開、驚きの新事実が明るみに
    探査衛星3機16年分のデータを解析、NASAが作成

    新たに作成されたカラフルな火星地図は、場所による重力のばらつきを示している。
    白く見えるのはタルシス三山などの重力が大きい領域で、
    青く見えるのは峡谷などの重力が小さい領域だ。(MIT/UMBC-CRESST/GSFC)
    no title


     このほど米NASAが火星の重力データを使って地図を作成し、公開した。
    美しいだけでなく、火星内部の核から周囲の大気まで、目で見ただけではわからない
    地質学的な詳しい特徴が新たに示されている。

     米マサチューセッツ工科大学のアントニオ・ジェノバ氏らは、
    火星探査衛星3機16年分の軌道データを分析し、軌道と速度のふらつきから、
    位置による重力のばらつきを明らかにした。3月5日に科学誌「Icarus」に発表された火星の地図は、
    太陽系で最も高い山であるオリンポス火山の頂上からマリネリス峡谷の底まで、
    この重力のごくわずかな違いを画像として示したものだ。(参考記事:「オリンポス山、“太陽系最大”を返上?」)

    続き ナショナルジオグラフィック
    http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/032800113/

    引用元: ・【科学】火星の重力マップ公開、驚きの新事実が明るみに [H28/3/29]

    【火星の「重力マップ」公開、驚きの新事実が明るみに】の続きを読む

    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2016/02/10(水)09:11:41 ID:???
    gravitational-waves

     宇宙から届くとされる謎の「重力波」を米国の研究チームが初めて検出した可能性があることが9日、分かった。
    日本時間12日未明に会見し、観測結果を発表する。「世紀の大発見」となるのか注目される。

     チームはカリフォルニア工科大、マサチューセッツ工科大などが参加。
    一辺の長さが4キロに及ぶL字形の検出装置「LIGO」(ライゴ)で観測した昨年9月以降のデータを公表する。

     重力波は重い天体同士が合体するなどした際、その重力によって生じた空間のゆがみが、
    さざ波のように遠くまで伝わる現象。
    アインシュタインが1916年に一般相対性理論でその存在を予言したが、直接検出されたことはない。

     関係者によると、米チームは太陽と比べ質量が36倍と29倍のブラックホール同士が合体した際に生じた重力波を、
    99・9999%の極めて高い信頼度で検出したとする報告書案を作成した。内容は変更される可能性がある。

    ligo-hanford-site

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    http://www.sankei.com/life/news/160210/lif1602100004-n1.html

    引用元: ・【宇宙】重力波を初検出か 米チーム、12日に観測結果発表 [H28/2/10]

    【【宇宙】重力波を初検出か 米チーム、12日に観測結果発表】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title