相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    火災

    274-pictogram-illustration

    1: 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/10/19(木)11:09:15 ID:uzt
    「参拝したのにご利益がない―」。山形市内の神社でことし4月に発生した放火事件をめぐり、裁判で示された被告の犯行動機だ。

    身勝手な理由から神社に火をつけた経緯が明らかになった。

    非現住建造物等放火の罪に問われているのは、本籍・宮城県大崎市の住所不定、無職・高橋宣直被告(55)。
    起訴状などによると高橋被告はことし4月9日の午前9時すぎ、山形市小白川町3丁目にある「天満神社」の社殿の軒下で、灯油を染み込ませたトイレットペーパーなどが入ったごみ袋に火をつけ、神社の床や壁の一部を焼いたとされている。

    被告は起訴内容を認めている。
    裁判の冒頭陳述で検察側は、「被告は風俗通いのために給料を前借りしたり、同僚や消費者金融から借金をしていた。

    (以下略)

    日テレニュース/10/18 20:31 山形放送
    http://www.news24.jp/nnn/news8878272.html

    引用元: ・【日テレニュース】 「参拝したのにご利益ない」神社に放火と裁判で [H29/10/19]

    【 神社に放火「参拝したのにご利益ない」と身勝手な理由】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=2,くさったしたい,95e】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. 2017/10/06(金)15:25:17 ID:bVR
    ◆茨城・日立の6人死亡火災 逮捕の男、妻子6人殺害ほのめかす
    [産経ニュース 2017.10.6 13:23]
    sty1710060003-f1

     茨城県日立市田尻町で6日朝、3階建て県営アパートの一室で火災が発生し、
    母子とみられる6人が死亡した事件で、6人のうち女児1人を殺害したとして
    殺人容疑で逮捕された自称会社員、小松博文容疑者(32)が、妻子6人を
    殺害したことをほのめかす供述をしていることが同日、捜査関係者への取材で
    分かった。

     県警によると、小松容疑者は火災発生後まもなく、日立署に「自宅に火を
    付けた」と自首してきたという。焼け跡からは5人の遺体が見つかり、ほかに
    女児1人が病院に搬送されたが、死亡が確認された。この女児は小松容疑者の
    長女(11)とみられ、体には、鋭利な刃物によるとみられる複数の刺し傷や
    切り傷があったという。

         ===== 後略 =====


    全文は下記URLで。
    http://www.sankei.com/affairs/news/171006/afr1710060027-n1.html

    引用元: ・【社会】茨城・日立の6人死亡火災 逮捕の男、妻子6人殺害ほのめかす[H29/10/6]

    【茨城・日立の「一家6人死亡火災」 逮捕の男、妻子6人殺害ほのめかす】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/28(土)10:57:21 ID:Rv4
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50750

    中華料理店のA店主が鍋を空焚きしたまま外出したことが出火原因とされている。
    maxresdefault

    この店の常連で、自身の家も全焼したという60代男性が言う。

    「あそこはAの両親の代からやっている市内有数の老舗でね。Aは愛想が悪くて、ふだんは近所付き合いもほとんどない。
    昔馴染みの懐かしい味だから通い続ける人も多かったけど、Aが店主になってから厨房の中は乱雑にものが散らかっていて、衛生状態も悪かった」

    消火後、姿をくらましたままのA氏に対しては、別の60代女性も怒りを露にする。

    「12月の末に、駅前の建物で市が主催する住民説明会があったんです。
    すべてを失い、先行きの分からない不安のなかで、みんなが怒りに震えていた。
    ところが、A氏は姿すら見せず、『Aを呼んで土下座させろ』と怒号が飛びましたが、市職員は『気持ちはわかりますが、本人がそういう精神状態にありませんので……』というばかり」 

    引用元: ・[悲報]糸魚川大火災の火元の中国人、逃亡

    【【悲報】糸魚川大火災、火元の中華料理店の店主、逃亡】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title