相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    技術

    sushi_school

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/13(金)12:52:50 ID:zVR
    回転寿司アルバイト「入って初日で握りッ!w」

    引用元: ・寿司職人「弟子入りしたらまず一年は米を炊くだけだ」

    【寿司職人「弟子入りしたらまず一年は米を炊くだけだ」】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=12,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/10/09(月)11:17:58 ID:???
    money_yami_soshiki

     1970年代半ばからのおよそ40年間で、日本の電機メーカーから少なくとも1000人超に上る国内トップクラスの技術者が韓国、中国を中心とするアジアのメーカーに流出したことがわかった。

    主に90年代以降の大量リストラであふれた日本の中核人材を中韓などが招請し、アジア勢躍進の立役者を演じた。

    中韓などへの人材移動は峠を越えたようだが、さらなる先端技術の国外流出が続く恐れがあり、政府も対応策の検討に入った。…

    (以下略)


    2017/10/7付日本経済新聞 朝刊
    [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
    https://www.nikkei.com/article/DGXKZO22020410W7A001C1EA4000/?dg=1

    引用元: ・【国益】 電機トップ技術者1000人流出 中韓、70年代から引き抜き 監視強化で国益死守は限界 [H29/10/9]

    【【悲報】電機トップ技術者1000人流出 中韓、70年代から引き抜き 監視強化で国益死守は限界】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/11/01(火)09:12:36 ID:???
    IMG_2790-1-1028x509

    sty1512210003-f1

    日本人の「愚かさ」が、1000年以上前の技術を今に残している=中国メディア

     1200年以上の歴史を持つ奈良の春日大社では現在、本殿の屋根の葺き替えなどを行う60回目の「式年造替」が行われている。中国メディア・中国国際放送局は28日、
    「日本の匠はどうやって1000年前の建築技術を残しているのか」とする記事を掲載した。

    (略)

     さらに、1000年以上春日大社を支えてきた代々の匠たちが残してきたのは単に建築自体にとどまらず、祭祀活動の形式から技術に至るまですべてをそのまま今に伝えているとした。
    そして、大量の財力や人力を費やして、同じ様式で同じように作りなおすことは「いささか愚かさを覚える」とする一方で、今の日本において「中国ですでに失われてしまった古代の技術や習俗」が残されているのは、まさに日本人が持つこだわりとこの「愚かさ」のおかげなのであると結んだ。

    続き サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1622068?page=1

    引用元: ・【日中】日本人の「愚かさ」が、1000年以上前の技術を今に残している=中国メディア [H28/11/1]

    【中国「日本人の”愚かさ”が、千年以上前の技術を今に残している」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/10(水)20:25:33 ID:mBS
    lgf01a2014070610001

    「職人」が具体的にどういう仕事なのか明かされていませんが、相談者さんは職人の
    「仕事は教えない」は嫌がらせではないかとも考えています。
    現代的にいうとパワハラですね。回答者からは、この意見に賛同する声が相次いでいます。

    「今時、仕事は見て覚えろ、なんて時代遅れでしょ。我流では仕事は覚えられないし、
    第一ちゃんと教えてあげないと危険でしょ」(lovetanmayuyu48さん)
    「ほんとにそうだと思います。見るだけでは技術も盗めませんし慣れる事も出来ない。
    かっこつけてるだけですよ」(shigure401_1919さん)

    いまは短期間で一流の技術を習得できる職人養成学校が人気を博する時代です。
    寿司経験1年未満の職人集団が開いた寿司店が、開店からわずか11か月で
    「ミシュランガイド京都・大阪2016」に掲載され話題となりました。

    「飯炊き3年、握り8年」と言われた世界がこれですから、いくら「伝統」と言い張っても
    「見て覚えろ」といったやり方は、もったいぶっているだけと言われても仕方ないのかもしれません。

    その一方で、職人は長い下積みから自分で学んでいくものだという意見もあります。

    続き キャリコネニュース
    https://news.careerconnection.jp/?p=20781&page=2

    引用元: ・【話題】職人の「仕事は教えない」は嫌がらせなのか? 「技術は食い扶持。盗むしかない」との反論も [H28/2/10]

    【職人の”仕事は教えない”は嫌がらせなのか? 「技術は食い扶持。盗むしかない」との反論も】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title