相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    共謀罪

    1: ん◆2R.j9FMXMSiE 2017/06/06(火)14:59:16 ID:A1Q
    98459_1509_26099155_e233776e

      ヤフーニュース経由朝日新聞デジタルによると、「共謀罪」法案をめぐり日本ペンクラブが5日、記者会見で国際ペン会長の声明を発表したという。
     国際ペン会長は法案に反対し、「国際ペンは、いわゆる『共謀罪』という法律を制定しようという日本政府の意図を厳しい目で注視している。同法が成立すれば、日本における表現の自由とプライバシーの権利を脅かすものとなるであろう」と声明を出したという。

     詳細はヤフーニュース経由朝日新聞デジタルで。

     ※文中、朝日新聞原文のまま「共謀罪」と表記しましたが、これは「テロ等準備罪」のことと思われます。


    >「共謀罪」に国際ペン会長が異例の反対声明
    6/5(月) 18:05配信 ヤフーニュース経由朝日新聞デジタル(木元健二)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000062-asahi-soci

    引用元: ・【朝日】「共謀罪」に国際ペン会長が異例の反対声明 H29/6/5ん

    【【朝日】「共謀罪」に国際ペン会長が異例の反対声明 】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=10,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/05/20(土)08:26:20 ID:ByG
    generalassembly-onu

    記事名/プライバシー制約の恐れ 国連報告者、政府に書簡

    毎日新聞2017年5月19日 20時13分

     プライバシーの権利に関するケナタッチ国連特別報告者は19日までに、衆院法務委員会で可決された「共謀罪」法案について、
    「プライバシーや表現の自由を不当に制約する恐れがある」と懸念を示す書簡を日本政府に送った。
    対象となる犯罪が幅広く、テロや組織犯罪と無関係なものも含まれる可能性があることなどを理由に挙げた。

     書簡は18日付で、安倍晋三首相宛て。法案にある「計画」や「準備行為」の定義があいまいで、恣意(しい)的に適用される可能性があると指摘。
    いかなる行為が処罰の対象となるかも明記されておらず問題があるとしている。

    ◎毎日新聞 5月19日
    https://mainichi.jp/articles/20170520/k00/00m/010/090000c

    引用元: ・【毎日新聞】ケナタッチ国連特別報告者は、可決された「共謀罪」法案について、政府に書簡 [H29/5/20]

    【ケナタッチ国連特別報告者「共謀罪」法案について、政府に書簡】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/05/18(木)16:09:53 ID:???
    PK2017051802100036_size0

    マンション反対「もう声出せぬ」 住環境守る団体代表「共謀罪」危惧

     犯罪に合意したことを処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の審議は、衆院法務委員会で大詰めを迎えている。金田勝年法相は
    「一般市民が捜査対象になることは百パーセントない」と強調するが、拡大解釈の懸念は残る。
    名古屋市で昨年秋、マンション建設に反対し、逮捕された住民団体代表で薬剤師の奥田恭正
    (やすまさ)さん(60)は「共謀罪ができることで、市民が声を上げることすらできなく
    なってしまう」
    と訴える。 (山田祐一郎)

     昨年十月七日朝、奥田さんは自宅(名古屋市瑞穂区)の向かい側の十五階建てマンション建設現場で、現場監督の男性を暴行したとして、現行犯逮捕された。十四日間の勾留後に起訴され、保釈になった。現在、公判中だ。

     マンションの建設計画は一昨年秋に突然、地域住民に知らされた。低層の民家や商店ばかりの住宅街。日照が遮られる恐れもあり、奥田さんを中心に住民約二十人が「住環境を守る会」を発足させ、計画見直しを求めて名古屋市に調停を申し立てるなどしたが、話し合いはまとまらなかった。

     本格的な工事が始まった昨年夏ごろ、奥田さんは車両出入り口付近にコーン標識を設置したことで警察に呼び出され、「これ以上は威力業務妨害になる」と指摘された。
    建設業者側からは十回以上、一一〇番されていた。

    続き 東京新聞
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201705/CK2017051802000124.html

    引用元: ・【社会】マンション反対「もう声出せぬ」 住環境守る団体代表「共謀罪」危惧 [H29/5/18]

    【「もう声出せぬ」マンション反対で逮捕 住環境守る団体代表”共謀罪”危惧】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=8,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/23(日)16:17:31 ID:hn5
    毎日新聞2017年4月21日
    index_20170422203939338

    記事名/「勝手に決めるな」国会前反対集会に500人


    国会前で21日夜、「共謀罪」の成立要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について、反対集会が開かれた。
    成立すれば組織犯罪は計画段階で処罰可能になるとされるが、「監視社会につながる」との批判が根強い。
    参加者は「勝手に決めるな」などと書いたプラカードを手に、「共謀罪 絶対反対」と声を上げた。

    学生や主婦、会社員らでつくる団体「未来のための公共」と、高校生グループ「T-nsSOWL(ティーンズ・ソウル)」が呼びかけた。参加者は主催者発表で約500人。

    会社員や国会議員、大学教授らが次々とマイクを握り、法案の問題点を指摘し、廃案を訴えた。
    弁護士の津田二郎さん(43)は「戦前の治安維持法と同じ役割を担っている『テロ等準備罪』を、
    絶対に認めるわけにはいかない。

    毎日新聞2017年4月21日 23時22分
    https://www.mainichi.jp/articles/20170422/k00/00m/010/148000c

    引用元: ・【毎日新聞/後藤由耶】外国人によるデモか?:共謀罪「勝手に決めるな」国会前反対集会に500人 [H29/4/23]

    【【共謀罪】外国人によるデモか?「勝手に決めるな」国会前反対集会に500人】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=7,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/20(木)12:48:09 ID:q27
    小西ひろゆき (参議院議員) @konishihiroyuki

    正直なところ、安倍内閣の解釈変更が法論理も
    何もない不正行為であることを暴き、
    すなわち違憲の絶対証明を行い、
    今なお信念に基づきこれを追及している私は、
    共謀罪が成立すると本気で国外亡命を考えなければ
    ならなくなると覚悟している。
    日本社会が変わるのは一瞬であることは歴史が証明している。
    午後11:09 ・ 2017年4月19日
    https://mobile.twitter.com/konishihiroyuki/status/854698588315635712

    魚拓/

    引用元: ・【twitter】 小西ひろゆき「共謀罪が成立すると本気で国外亡命を考えなければならなくなると覚悟。」 [H29/4/20]

    【【民進党】小西議員「共謀罪が成立すると本気で国外亡命を考えなければならなくなると覚悟」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/04/05(水)16:53:49 ID:???
    「共謀罪」ある弁護士の懸念 父親が治安維持法で逮捕
    黄澈 2017年4月5日15時01分

     「新たな言論弾圧の道具になりはしないか――」。政府が「共謀罪」の趣旨を盛り込み、6日に国会での審議入りが見込まれる組織的犯罪処罰法改正案に、愛知県岡崎市の弁護士天野茂樹さん(71)は警鐘を鳴らす。弁護士だった父は戦前・戦中に言論弾圧に使われた治安維持法の被害者。歴史の教訓から法案に不信の目を向ける。
    img_0

     父の名は天野末治(1901~76)。小作料減免を求める農民を弁護し、30年には三信鉄道(現・JR飯田線)工事で働いた朝鮮人労働者が賃金不払いを理由に起こしたストを支援。弱者の側に立つ弁護士だった。

     治安維持法違反容疑で逮捕されたのは33年。同法違反容疑で共産党員が大量検挙された「3・15事件」(28年)などで被告の弁護人を務めた「日本労農弁護士団」の約25人が一斉検挙されたとき(日本労農弁護士団事件)だ。末治さんもその一人。
    「焼けた火箸を突きつけられて『言う通りに話せ』と脅されたよ」。当時の話を茂樹さんにそう語ったという。

     「国体」(天皇を中心とした国のあり方)の変革や私有財産制度の否定を目的とする結社を禁じた治安維持法。
    「3・15事件」を機にした改正で、懲役10年だった最高刑は死刑に引き上げられ、「目的遂行罪」が導入された。

     目的遂行罪とは、ある行為が結社の目的遂行のためになっていると当局が見なせば、本人の意図に関わらず罪にできるものだ。
    治安維持法に詳しい森正・名古屋市立大名誉教授(憲法)は「日本労農弁護士団事件では、被告人との接見や法廷外の救援活動に加え、法廷での弁護活動までも『共産党の目的遂行のためにする行為』とされた」と指摘。
    「弾圧を恐れる弁護士を萎縮させ、言論統制を司法の場にまで浸透させる効果をもたらした」と話す。

    続き 朝日新聞
    http://www.asahi.com/articles/ASK3N0TQJK3MOIPE01K.html

    引用元: ・【朝日】「共謀罪」ある弁護士の懸念 父親が治安維持法で逮捕 [H29/4/5]

    【”共謀罪”にある弁護士が懸念「新たな言論弾圧の道具に」父親は治安維持法で逮捕】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/02/17(金)10:47:51 ID:???
    o0570023813869504385

    「共謀罪によって生活監視される」 ペンクラブが反対声明

     「共謀罪」と同じ趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」の創設を政府が目指していることを受け、
    日本ペンクラブ(浅田次郎会長)は十五日、「共謀罪に反対する」とする声明を発表した。
     声明では、「共謀罪によってあなたの生活は監視され、共謀罪によってあなたがテロリストに仕立てられる」と、犯罪を実行しなくても処罰の対象になる点を問題視。「人の心の中に手を突っ込み、憲法で絶対的に保障されている
    『内心の自由(思想信条の自由)』を侵害するものに他ならない」と断じた。

    続き 東京新聞
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017021602000124.html


    引用元: ・【政治】「共謀罪によって生活監視される」 ペンクラブが反対声明 [H29/2/17]

    【【共謀罪】ペンクラブが反対声明「共謀罪によって生活監視される」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title