1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/23(火)20:05:51 ID:etF
20160223-00000084-dal-000-9-view

亀田3兄弟側 6億円超損害賠償訴訟で会見 「JBCは3兄弟を拒否してきた


弁護士によると、JBCから日本におけるボクサーとしての活動の場を奪われ失われた興行収益、ファイトマネーの相当額という。

 現在係争中である亀田ジム会長、マネジャーのライセンスはく奪処分の棄却請求ともリンクするが「他のジムに移籍したり、他の会長を立てたり、亀田3兄弟は復帰に向け努力したが、JBCは3兄弟を拒否してきた」と説明。

JBCの浦谷信彰統括本部長は「訴状は届いていますが、今日のところはノーコメントです」と話した。

また、2013年に行われた亀田大毅の世界戦を巡る「監禁、どう喝」の名誉棄損の反訴は2月に判決が確定し、JBC職員と、フリーライターに対し、それぞれ320万円、300万円を支払うことで決着した件について、亀田興毅氏がコメントした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160223-00000084-dal-fight
要約すると
「俺らは悪くない!国内追放しないで日本で試合させていたら
6億6千万円は稼いでいたはずや!JBCは賠償せいや!」
ってことらしい



引用元: ・亀田1号が日本ボクシング協会に6億6千万円を請求!

【亀田3兄弟が「日本ボクシング協会」に6億6千万円を請求!】の続きを読む