相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    ヤフー知恵袋

    t

    1: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/08(水)09:36:57 ID:LwK
    回答者「私も同じ状況になりました!」
    死ね

    引用元: ・知恵袋民ワイ「こうなったんやがどうすればいいんや?」

    【知恵袋民ワイ「こうなったんやがどうすればいいんや?」】の続きを読む

    846c290f-s

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/29(木)07:33:16 ID:PTy
    知恵遅れの民「『そのくらい自分で考えましょう』…と!」


    うんちかな?

    引用元: ・知恵袋の民「おっ、こいつ何か知りたがってるぞ~ せや!!!」

    【知恵袋の民「おっ、こいつ何か知りたがってるぞ~ せや!!!」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)04:44:38 ID:tlS
    無題

    病死した、いじめっ子の
    葬式をめちゃくちゃにしました。

    クラスで私をいじめていたガキ大将的な、体育できて愛想いいから先生にもかわいがられてたまにテストも頑張って、女子には優しいからうまく立ち回ってる気持ち悪い奴が死にました。病死でした。

    急に学校に来なくなって、もともと何かの持病があったみたいで突然死じゃないですけど、意識がなくなって入院して死んだらしいです。
    私からしたら死んでばちがあたったくらいの気持ちです。

    葬式では、「いつも明るくて活発で友達がたくさんいて優しい子でした」みたいなことを担任が言っていて気持ち悪かったです。
    いじめっ子の両親も「最後まで病気と闘っていた、毎日学校に行くのを楽しみにしていた、野球が好きでみんなと遊ぶのが好きだった」とか言ってました。

    いじめっ子の父親は江戸っ子みたいな体育会系こじらせたクズでした。男気と人情で暴力もコミュニケーションみたいな雰囲気でした。母親はパートをしててママさんバレーにも参加してて、明るいお母さんみたいな雰囲気でした。でも勝気な感じで以前「~君は暗い子だねー、そんなんでこれからどうするん?!」みたいなことを言っていてドン引きでした。

    いじめられていたのは自分と他に3人いました。いじめっ子は俺がいじってやってるの感謝しろよ、お前ら面白くないし存在価値ないやんみたいなことを言われていました。
    そして自分が休んだ時はlineで「お前なんで学校こんのん?お前のせいで迷惑かけられとる人おるのわからんのん?」ってlineきてびくびくしてました。家にいても学校から逃げられないんだと思いました。いじめっ子はクラスメートとは仲良くしてて、自分たちの居場所はありませんでした。

    他のいじめられた子も、ある日ちょっと活躍したり、いわゆるスクールカースト上位の人と話していると「お前わかっとるよな?だめで、お前みたいなのがしゃしゃったら」とかlineがきたみたいです。

    なので僕たちいじめられっ子グループはlineの内容の拡大コピーつけた、いままでいじめられた事をかいた紙を作成しました。
    そしていじめっ子の葬式で焼香をするために前に出た時に自分たちはいじめられていた事、クラスが異常だったことを言って紙をいじめっ子の親に渡すことにしました。葬式で言わなくてもいいかなとか、場を考えるべきかなと思いましたが自分たちがいじめられていたことは事実ですし、いじめっ子の事を告発するのにいじめっ子の葬式が終わればもういじめっ子がやったことは帳消しになる気がしたのと、最後までビビって何もできないのはいじめられていた時と変わらない気がしたからです。幸い通夜には親と子供の両方は入りきらないので親より同級生優先で親は数人しかいませんでした。

    結果として僕たちは行動に移しました。そして大惨事になりました。

    いじめっ子の父親に「何だお前らは、なめとんのか、あぁ?」とか言って殴られそうになったりしました。
    僕たちは出席していた先生に連れられて別室に行きました。先生にはいじめっ子の親との対応で相当迷惑をかけてしまう結果となりました。親にも学校、いじめっ子の親から連絡があり、明日他のいじめられっ子とその両親も含めて謝罪しに行かなくてはいけなくなりました。親からは「なんでもっと早く言わなかったのか」とか怒られはしましたが、私がいじめられていたこともありちょっとは理解してくれました。先生たちの間では評判悪くなりました。でもまあ特に対応が変わるとかはなかったです。

    学校では噂がすでに広まっており「マジでビビったんだけど」「めっちゃ怖かった」とかクラスで言われたり、上級生にも噂は広まっており学校に行くのが恥ずかしい気もしましたが、いじめられていた時に比べれば素の自分でいられるし、いじめを葬式で暴露したのが以外と話題になり今まで話した事がなかった人とも話す機会がありました。でも、クラスの人は私たちがいじめられていた時に見て見ぬふりをしていたので冷めた目で見てしまいます。自分はスクールカースト的に異質扱いになったのでスクールカーストの影響を受けなくていいので楽になったんだと思っています。

    正直あれだけの事をやってしまったので、一皮むけた感じで自分にも自信がついて謝罪しに行くのも怖くないです。結局環境を変えたり自分を変えるには痛みが伴ってでも、行動しないとだめなんだと思いました。でも、いじめっ子が生きていた時に復讐したわけではないので、運が良かったと思っています。
    これからは、もしスクールカーストやいじめにあっても自分の行動で環境、自分を変えていこうと思います。

    毎日通る道も景色もまるで見える世界が変わりました。


    私のこの話を読んだ意見や、私に対しての何か意見をいただけないでしょうか?よろしくお願いします。



    無題2

    勇気を出しましたね、

    虐めた方も最後まで貴方たちに謝れなかったのは残念でしたね
    親御さんは自分の子を良く言うでしょうけど
    現実を知らないままよりはよかったはず
    息子のしたことは受け止めてこそ本当の親になれるでしょう
    早くになくなったのはお気の毒ですけど、
    あなたたちがそれで救われるのならそれは正義だったのでしょう
    神様も見かねたのでしょう
    あなた達がこれからも負けませんように、
    良心を持てなければ人間にはなれません
    それが叶わないならこの世界にいても仕方がなかったのでしょう
    虐めをした人たちは良心を取り戻す機会があるといいわね
    社会にも世界的にもこういうことはまだまだ沢山あります

    生きているうちは目の前の事を解決をしていってみてね

    あなたが明るく強く良い方向へと歩き続けていけますように^-^

    そして温かい心の人達と何時の日か集まって

    しあわせの世界築きますように^-^

    https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q10181087465

    ぐうすこ

    引用元: ・知恵袋のこのいじめっ子への復讐話www

    【知恵袋のこのいじめっ子への復讐話www】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title