1: ん◆2R.j9FMXMSiE 2017/09/20(水)17:01:40 ID:???
e9aa6ac6-s

WS000053

 産経新聞WESTによると、大阪市の住民8人が大阪市の条例について表現の自由を侵害する違憲なものであるとして、条例に基づく公金支出の無効確認などもとめ、大阪地裁に訴えたという。

 原告側が恣意的としたヘイトスピーチの定義は、
「特定の人種や民族に対し、社会からの排除や権利・自由の制限、明らかに憎悪や差別意識、暴力をあおることのいずれかを目的として行われる表現活動」。

 原告によると、この定義は、
「あいまいで、恣意(しい)的な解釈の恐れを払拭できない」、
 さらに、北朝鮮のミサイル問題で金正恩朝鮮労働党委員長を神格化しているという朝鮮総連を批判するケースなどの政治的主張も、ヘイトスピーチに該当するおそれを指摘しているという。

 時事ドットコムによると、返還請求するのは関連費用約115万円。

 詳細と続きは産経新聞WESTと時事ドットコムで。

 
>「ヘイトスピーチ条例は違憲」=住民8人、大阪市を提訴-地裁
(2017/09/19-18:13)時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091900958&g=soc

>「あいまいで恣意的解釈の恐れ」大阪市ヘイト抑止条例は「違憲」と提訴 市民8人が提訴
2017.9.19 20:56 産経新聞WEST
http://www.sankei.com/west/news/170919/wst1709190072-n1.html

引用元: ・【政治】「ヘイトスピーチ条例は違憲」=住民8人、大阪市を提訴-大阪地裁へ [H29/9/19]

【「ヘイトスピーチ条例は違憲」=住民8人、大阪市を提訴-大阪地裁へ】の続きを読む