相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    フィギュア

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)22:47:19 ID:9pW
     イノシシなど野生動物が農作物を荒らす被害が千葉県でも深刻化する中、JA木更津市(梅澤千加夫代表理事組合長)は11日、同市矢那地区の水田近くに“秘密兵器”を繰り出す。
    北海道生まれのオオカミ型フィギュア(模型)「スーパーモンスターウルフ」。動物を赤外線センサーで感知すると、咆哮音を発し、目が炎の色に点滅。その迫力に防衛本能に目覚めた動物が出没しなくなるという優れモノ。本州以南での設置は千葉県が初で、撃退効果への期待が高まる。

     JAが試験的に設置するスーパーモンスターウルフは北海道奈井江町の機械部品加工、太田精器(太田裕治社長)が北海道大、東京農業大と共同研究で約7年かけて開発した。
    同社はLED(発光ダイオード)を応用したモノ作りも手掛けるが、「テレビのサブリミナル効果にヒントを得、農地を荒らすエゾシカを点滅光で追い払えないかと考えたのが開発の端緒」と、かつて茂原市内で暮らしたこともある太田社長は話す。

    (中略)
    afr1707090009-p1

     道内では計5カ所の耕作地周辺にウルフを設置、監視カメラで半年余り様子を観測したところ、シカやクマが耕作地に出なくなったという。「威嚇音の到達圏に限りがある分、狭い農耕地が多い本州向きでは? かつて暮らした千葉に貢献したい」(太田社長)。

    http://www.sankei.com/affairs/news/170709/afr1707090009-n1.html

    引用元: ・千葉県で獣害対策にオオカミフィギュア「スーパーモンスターウルフ」投入

    【【朗報】千葉県で獣害対策にオオカミフィギュア「スーパーモンスターウルフ」投入】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/05/14(土)09:34:42 ID:???
    1558466

    今年、世界チャンピオンに輝いたロシアの女子フィギュアスケートのエヴゲーニヤ・メドヴェージェヴァ選手。
    日本でも大人気のメドヴェージェヴァ選手がロシアの社会政治インターネット通信 gazeta.ruに対し、余暇の過ごし方、日本や日本のアニメ好きの自分について語った。

    続き Sputnik日本 (旧ロシアの声)
    http://jp.sputniknews.com/sport/20160514/2134549.html

    引用元: ・【スプートニク】フィギュアのメドヴェージェヴァ選手、「セーラームーン」と「ウテナ」への愛を語る [H28/5/14]

    【【フィギュア】ロシアのメドヴェージェヴァ選手「セーラームーン」と「ウテナ」への愛を語る】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title