相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    パソコン

    1: ベンゼン環◆GheyyebuCY 2018/06/04(月)22:21:26 ID:EsU
    news3387052_38

    東芝がパソコン事業をシャープに売却する方針を固めたことが4日、分かった。
    シャープは平成22年にパソコン事業から撤退しており、再参入となる。

    売却するのは、子会社の東芝クライアントソリューション。「ダイナブック」
    ブランドでノートパソコンなどを手がけている。

    詳細はソースをご覧下さい。


    2018/6/4 21:58 一般社団法人共同通信社
    東芝パソコン、シャープに売却 50億円前後、近く契約へ
    https://this.kiji.is/376354510962099297?c=39546741839462401

    引用元: ・【経済】東芝、パソコン事業をシャープに売却へ、50億円前後 [H30/06/04]

    【東芝、パソコン事業をシャープに売却へ、50億円前後】の続きを読む

    6909-00035-1-660x408

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/31(水)19:52:40 ID:KYT
    ワイ「えぇ・・・大卒(笑)」

    引用元: ・大学生(笑)「エクセルつかぇないよぉ・・・」ワイ高卒「はあああ!?」

    【大学生(笑)「エクセルつかぇないよぉ・・・」ワイ高卒「はあああ!?」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    20150616_491162

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:18:46 ID:n6b
    スマホのアプリ以外で最終的には何を作れるようになってればいいの?

    引用元: ・Javaを勉強しようかと思うんだけどさ・・・・・

    【Javaを勉強しようかと思うんだけどさ・・・・・】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/02(木)12:12:52 ID:???
    tabletpc_41

    インテージホールディングスが発表した調査結果によると、
    「マルチデバイス」として、パソコン・スマホ・テレビのうち、
    2つ以上を使う人は全体の80%以上、3つすべての利用者は50%近くを
    占めていることが明らかになった。

     このように「3種全て利用」が主流となりつつも、スマートフォン、
    さらにはタブレットの普及で圧迫され、年々減少しているのがパソコンの利用率だ。
    同調査では、日本全国15歳~69歳の男女8,000名を対象に調査を行っているが、
    2013年から2015年にかけてパソコンの利用率は、60代の46%で変化無しを除き、
    すべて減少傾向を見せている。

    続き RBB TODAY
    http://www.rbbtoday.com/article/2016/06/01/142422.html

    引用元: ・【社会】 急減した10代のパソコン利用、2年で1割近く減少 [H28/6/2]

    【急減した10代のパソコン利用、2年で1割近く減少】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/05/06(金)17:16:21 ID:???
    687474703a2f2f702e6e6577732e

    新年度が始まって約1か月が経ち、今年の新入社員の様子がだんだんわかってきた。
    スマートフォンの普及率が約5割になった2012年4月に大学入学し、
    2016年3月に卒業して新社会人になった彼らは、キーボードとパソコンが苦手で、周囲を驚かせている。

    「少し前から、スマホのフリック入力はできてもキーボードを使えない大学生がいる
    という話がネットでも話題でしたけれど、大げさに言っているだけだろうと思っていました。
    でも今年、本当にそういう若者がいるんだとわかりました。同じ部署に配属された新人が、
    びっくりするくらいメールを打つのが遅い。マウスの右クリックがわからないみたいで、
    パソコンそのものに慣れていません」(30代男性・メーカー勤務)

    続き NEWSポストセブン
    http://www.news-postseven.com/archives/20160506_407672.html
    http://www.news-postseven.com/archives/20160506_407672.html?PAGE=2

    引用元: ・【経済】パソコンを使えない新入社員増 スマホネイティブの弊害 [H28/5/6]

    【パソコンを使えない新入社員増 スマホネイティブの弊害】の続きを読む

    1: ぬっし 2016/04/24(日)07:18:08 ID:bWA
    PCオーディオにこだわれ!と教えられてがんばってみたが・・・
    元のTOPPINGのTP-23違いがわからんwwww

    だれかここを変えろ!とかアドバイスを下さいorz
    no title

    引用元: ・【悲報】おまいらがPCオーディオはこだわれって言うから・・・【違いがわからん】

    【【悲報】おまいらがPCオーディオはこだわれって言うから・・・【違いがわからん】】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)18:48:37 ID:H7k
    20150729_o0101

    「2020年1月まで安心して使えるようサポートしますよ」と言われていたのに、ある日を境に「やっぱり2017年7月でサポートを打ち切ります」と一変したら――。
    にわかに信じがたい話が現実になっている。
    米Microsoftが突如打ち出したサポート期間の変更を巡り、国内の法人ユーザーやパソコンメーカーの間で波紋が広がっている。

    きっかけは2016年1月15日、Microsoftが運営するブログの1つ「Windows Experience Blog」に掲載された1本の記事だ。
    同社はこのなかで、米Intelの最新CPUである第6世代Core(開発コード名Skylake)を搭載したパソコン、タブレットでのWindows 7/8.1のサポートについて2017年7月17日で
    終了すると発表した。

    ブログでは「サポート期間終了後も継続してサポートを受けるには、今後18カ月のサポート期間中に端末をWindows 10へアップグレードしなければならない」と明記している。

    Windows 7の本来のサポート期限は2020年1月。Windows 8.1は2023年1月までサポートが残っており、2017年7月時点ではメインストリームサポートすら終了していない。

    Skylakeより前の世代のCPUではWindows 7/8.1をそれぞれの期限まで使い続けられるが、
    これから新たにパソコンやタブレットを買おうという場合、Windows 7/8.1で使いたくても本来のサポート期限まで使えず、大きな制約を受けることになる。

    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/020500437/

    引用元: ・マイクロソフト「Win10が普及しないんでWin8.1とWin7のサポート打ち切るわw」

    【マイクロソフト「Win10が普及しないんでWin8.1とWin7のサポート打ち切るわw」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/03/14(月)17:14:21 ID:???
    b0164659_2251109

     日本のパソコンの代名詞だった、往年の名機「PC-98」シリーズ。スマホとタブレットが
    ひしめく21世紀に、いまだ中古市場で根強い人気を誇る。たった80MBしかない
    ハードディスクが2万円近くするなど、周辺機器も高値で取引され続けている。
    どういう人たちが買っているのか? 専門通販ショップ店主に聞いた。

    (略)

    ジャンク品でも数万円で出品

     さらに時代は下って、ウィンドウズPCの全盛期も過ぎて情報通信の主役がモバイル端末に
    移りつつある2016年。完全に使命を終えたかに思えたPC-98だが、ネット通販などでは根強いニーズに裏打ちされた高値取引が続く。オークションサイト大手「ヤフオク!」では、
    「PC-98」カテゴリーで1500件超の出品がある。動作を保証しないジャンク品でさえ数万円で売り出されている。

     今もって愛用し続けているのは、一体どういった人たちなのか?

     PC-98シリーズを専門に扱う修理販売ショップ「PC-98のミシマ」(静岡県伊豆の国市)の
    店主・井口智晴さん(34)によると、工場での生産ライン管理や、部品を設計・製図する
    CAD(キャド)システムを動かすのに活躍しているという。

    PC-98が組み込まれた生産ライン

     80年代後半-90年代前半のバブル経済期に設備投資された工場設備は、開発コストを抑えるため、
    当時の汎用機だったPC-98でシステムを組むケースが多かったという。
    その後、不況に見舞われるなどしてシステムを更新するタイミングを逸して当時のまま
    使い続けている工場こそが、今もPC-98が活躍する現場だ。

     そう聞くと、設備投資に費用をかけられず最新デバイスにもなじめないような町工場の
    高齢経営者を想像してしまう。しかし、意外にもロングセラー商品を作っているような大企業ほど、古い設備の更新に膨大な費用がかかるため、古いPCを使い続けるケースが多いという。

     ほとんどがウィンドウズ以前の「N88-BASIC」や「MS-DOS」といった当時のOSで動いている。
    ミシマの顧客には「自動車やインフラ、電車製造など、みんな知ってる有名な会社さんもいます」とのこと。

    以下略 全文 withnews
    http://withnews.jp/article/f0160314001qq000000000000000W00b0901qq000013115A

    引用元: ・【話題】あの「PC-98」が高値で売られ続けていた、その意外な使われ方 血相変えて修理に来る人も [H28/3/14]

    【あの「PC-98」が高値で売られ続けていた、その意外な使われ方 血相変えて修理に来る人も】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: こたつねこ◆AtPO2jsfUI 2016/02/23(火)16:36:06 ID:8YO
    splash_vlc_screen_cone_2

    「VLC PlayerでDVDを見たら違法」となる恐れも、TPPに伴う著作権法改正で

    一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)は、TPP協定に伴う著作権法改正に関して文化庁に提出した意見書を公表した。
    DVDやデジタル放送などに用いられているアクセスコントロール機能を回避する行為じたいを著作権法で規制することがTPPで求められていることに関して、「国民の情報へのアクセスや表現の自由の毀損につながる恐れがある」と指摘。
    権利者に不当な不利益を及ぼさないようなアクセスコントロール回避行為のうち、下記のような行為については例外規定として盛り込むよう求めている。

    (中略)

    MIAUによると、日本の現行の著作権法にあるアクセスコントロール回避規制は、あくまでもアクセスコントロールを回避して行う「複製」に対してのもの。例えば「DVD Decrypter」を使い、DVDのアクセスコントロールを回避してMP4ファイルなどに書き出すことは複製を伴う行為であり、私的目的の複製として認められる範囲からは除外されており、違法とされている。いわゆる“DVDリッピング違法化”として、2012年の著作権法改正で追加された規制だ。

    これに対し、「VLC Player」を使ってDVDを視聴することは、複製ではないために違法とはならない。また、現行の著作権法では、著作物を見たり聞いたりする行為そのものは規制できないという。著作権の分類の中に、それに対応する支分権(複製権、演奏権・上演権、上映権、公衆送信権、口述権、展示権、頒布権、譲渡権、貸与権、翻訳権など)は設定されていないためだ。すなわち、アクセスコントロールを回避する行為じたいは支分権侵害には該当しない。

    しかし、TPPでは、そうした支分権が存在しないにもかかわらず、アクセスコントロールを回避する「行為」を規制することが盛り込まれており、複製を伴うかどうかは問わない「単純回避規制」となっている。

    「このままだと、VLC PlayerでDVDを見ることは、正式にライセンスされていないdeCSSを使ってアクセスコントロールを回避することになるため、規制の対象になる。つまり、VLC Playerを使ったDVD視聴行為は著作権法違反になる。」(MIAU)

    vlc-win32

    ↓全文を読む場合は以下をクリック↓
    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160223_744993.html

    INTERNET Watch 永沢 茂 2016/2/23 16:13

    引用元: ・【TPP/知財】「VLC PlayerでDVDを見たら違法」となる恐れ TPPに伴う著作権法改正で[16/02/23]

    【「VLC Player」でDVDを見たら”違法”となる恐れ TPPに伴う著作権法改正で】の続きを読む

    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2016/02/06(土)20:00:21 ID:5Ka
    PC Watch
    時代が一周して戻ってきた「キーボードPC」が12日に発売
    (中村 真司)

    no title
    「キーボードPC」※製品版は日本語76キー配列

     テックウインド株式会社は、昨年(2015年)の12月に発表して話題となった、PC-8001やMSXを彷彿とさせる「キーボードPC」を12日に発売すると告知した。税別店頭予想価格は19,800円の見込み。

     本体色は黒と白の2色を用意するが、白は法人向け専売モデルのため、特定の商流に限定されるとのこと。黒は通常の製品と同じく量販店などで入手可能。

     本体サイズが287×125×26.5mm(幅×奥行き×高さ)と小型でありながら、この筐体内にCPUやストレージなどといったPC機能を内蔵。
    本体のカーソルキー付近にはタッチパッドが実装されており、本製品単体でPCとして完結する一貫した仕様が特徴。その省スペース性やファンレスによる無音動作をウリとしている。

     CPUにはAtom Z3735F(1.33GHz)、メモリ2GB、ストレージはeMMC 32GBなど、スティック型PCと似たスペックとなっており、OSにはWindows 10 Homeを搭載する。
    画面出力解像度はHDMIならフルHD(1,920×1,080ドット)、ミニD-Sub15ピンならHD(1,366×768ドット)をサポート。
    (略)
    02_s
    インターフェイス
    03_s
    タッチパッド
    04_s
    接続イメージ

    詳細のソース
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160205_742401.html

    引用元: ・【PC】PC-8800やMSXを彷彿とさせる「キーボードPC」を12日に発売[2016/02/06]

    【単体でパソコンになる『キーボードPC』 PC-8001やMSXを彷彿させる 12日に発売】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title