相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    コメンテーター

    1: ■忍法帖【Lv=12,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/10/06(金)13:42:22 ID:???
    無題
    無題2

    *動画など、詳細はリンク先にて
    ----
    政治評論家の伊藤惇夫氏がアンチ安倍総理派の心理について謎の指摘を行い波紋を呼んでいる。

    テレビで重宝される政治評論家にしては意見が浅はかすぎる。

    【政治は好き嫌いで決まる】
    ふかわりょう「なぜそんなに安倍さんを倒したいんですか?」
    伊藤敦夫「政治の世界ってねつまるところ、好き嫌い決まるとこがあるんですよ」

    これがテレビで重宝されてる政治アナリストの意見です^^

    (動画あり)
    pic.twitter.com/E05pGwfoM7ーブルー (@blue_kbx) 2017年10月5日

    ふかわりょう「なぜそんなに安倍さんを倒したいんですか?」

    恵俊彰「そこね。動機はなんなのか」

    ふかわりょう「やはりご自身が総理になるための道筋という意味で、一回壊したいという…?」

    恵俊彰「そうしないと始まらないから…」

    ふかわりょう「その枠組の人たちは、政策的な方向は一致しているんですか?」

    伊藤惇夫「政治の世界ってね、つまるところ好き嫌いで決まるとこがあるんですよ。この人好き、この人嫌いで動いていくことがいくらでもあるんですよ」

    この指摘は的を射ているのか、それともとんちんかんなのかどちらだろう。仮に伊藤惇夫氏の分析が正しく、
    アンチ安倍総理派がなんとなくの気分で判断しているとすればこれはもう相手をする価値すらない間抜け集団ということになる。

    政治は好き嫌いで決めるものではない。内容で判断すべきものだ。

    ソース=http://netgeek.biz/archives/104071

    引用元: ・【netgeek】ふかわりょう「なぜそんなに安倍総理を倒したい?」 伊藤惇夫「なんとなく嫌いだから」←え [H29/10/6]

    【ふかわりょう「なぜそんなに安倍総理を倒したい?」伊藤惇夫「なんとなく嫌いだから」←え】の続きを読む

    news_wideshow_serious

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)00:09:57 ID:hLJ
    小説なんてどこまで行っても空理空論の妄想世界だろ
    何の学問も修めず作文書いてるだけでどや顔政治評論するのはおかしい

    引用元: ・作家()がどうして知識人扱いされてコメンテーターを気取れるのか これが分からない

    【作家()がどうして知識人扱いされてコメンテーターを気取れるのか…これが分からない】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title