相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    クジラ

    IMG_3189

    1: 名無しさん@おーぷん 19/08/03(土)23:39:52 ID:KvC
    クジラ「呼吸は・・・まあたまに海面に上がればええか!」←は?

    引用元: ・クジラ「陸で生活してたけど海もええなあ、泳げるように進化しよ」

    【クジラ「陸で生活してたけど海もええなあ、泳げるように進化しよ」】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=7,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 平成31年 04/25(木)15:27:49 ID:???
    whale_06_zatoukujira

     昨年12月に、日本は国際捕鯨委員会(IWC)から脱退し、
    日本の領海と排他的経済水域(EEZ)での商業捕鯨を再開すると発表した。
    クジラは特別な動物で、殺すことを許さないという反捕鯨派の主張と、
    捕鯨は文化だとする日本の主張はこれまでまったくかみ合わなかった。

    脱退発表後、海外の識者やメディアからは、脱退という日本の決断を招いたのは、
    その主張を批判するだけの反捕鯨派の姿勢だったという意見も出てきている。

    (以下略)

    https://newsphere.jp/world-report/20190424-2/
    --------

    引用元: ・【捕鯨】反捕鯨派にも問題があった……日本のIWC脱退、海外の見方に変化も [H31/4/25]

    【【捕鯨】反捕鯨派にも問題があった……日本のIWC脱退、海外の見方に変化も】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=14,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2019/02/03(日)10:12:52 ID:???
    hokusai093_main

     政府は、北大西洋でのクジラの資源管理を行う国際機関「北大西洋海産哺乳動物委員会」(NAMMCO、ナムコ)と、協力関係を強化する覚書を交わす方針を固めた。

    (以下略)

    https://mainichi.jp/articles/20190202/k00/00m/010/147000c

    引用元: ・【捕鯨】日本政府、捕鯨国際機関「ナムコ」と協力関係強化 資源管理アピールへ [H31/2/3]

    【【捕鯨】捕鯨国際機関「ナムコ」と協力関係強化 資源管理アピールへ】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/17(金)09:31:56 ID:fVB
    Mass whale slaughter in the Faroe Islands sees hundreds rounded up and killed
    for their meat in horrifying scenes

    THIS is the horrifying moment an Atlantic bay was turned red with blood as
    villagers butchered hundreds of whales in the Faroe Islands.

    Onlookers told how the animals squealed with terror after fishermen herded
    them towards dry land before hacking them to death on the beaches.

    Kids as young as five helped the bloodthirsty Sandavagur fishermen use hooked
    ropes to pull the pilot whales towards their death.

    no title

    no title

    no title


    ttps://www.thesun.co.uk/news/7030057/whale-slaughter-faroe-island-hundreds-killed-meat/

    引用元: ・デンマークの捕鯨の様子がこちら 畏敬の念なぞかけらもナシ

    【【悲報】デンマークの捕鯨の様子がこちら…畏敬の念なぞかけらもナシ】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/03/16(水)06:32:19 ID:???
    20160315-00000058-asahi-000-6-view

     北海道立オホーツク流氷科学センター(北海道紋別市)が主催した写真コンテストで、
    クジラの死骸の上に男性が立ち、ガッツポーズをしている姿を撮影した作品が最優秀賞に選ばれた。
    これに対し、「生命に対する侮辱だ」などと批判が相次ぎ、同センターは受賞の取り消しも含め対応を検討している。

     問題となっているのは9日に発表された第25回「オホーツクの四季」写真コンテストで
    最優秀賞を受けた作品「征服」。北見市の男性が撮影し、審査結果はセンターのホームページで発表されたほか、
    北海道新聞にも掲載。同センターによると、「生命を侮辱している」などの批判や、
    審査員の判断を疑問視する声などが電話で寄せられたという。
    また、ツイッター上でも「自然と命を冒涜(ぼうとく)しているようにしか見えない」
    「なんか嫌な感じ」「すばらしき『オホーツクの四季』に呆(あき)れました」などの批判が相次いだ。

     コンテストには北海道を中心に、全国の62人から計118点の応募があり、道写真協会の女性会員が審査。
    女性は「選評」の中で、「海岸に流れてきた?クジラに乗ってヤッタゼ!と言った得意のポーズの青年!
    滅多に見られない作品作りに成功されたと言ってよいでしょう」とした。
    (略)

    続き 朝日新聞・会員記事
    http://www.asahi.com/articles/ASJ3H5SJ4J3HIIPE01G.html

    引用元: ・【社会】クジラ死骸上でガッツポーズ 写真コン最優秀作品に批判 [H28/3/16]

    【クジラ死骸上でガッツポーズ「写真コン最優秀作品」に批判殺到】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title