相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    事故

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/03/26(木)21:27:41 ID:???
    ジャーマンウイングス機は副操縦士が故意に墜落させた疑いがある。仏当局が発表(21:06)

    ソース 朝日新聞 サイトトップ
    http://www.asahi.com/

    副操縦士が意図的に急降下か 独旅客機墜落で仏当局発表

    フランスの山中に、乗客乗員計150人を乗せたドイツ格安航空会社ジャーマンウィングスの
    旅客機が墜落した事故について、仏検察当局は26日、副操縦士が「意図的に機体を破壊しようとしたとみられる」
    と発表した。副操縦士は、機長を操縦室から閉め出したうえで、機体を急降下させて墜落させた模様だ。
    日本人2人も搭乗しているとみられる墜落事故は異例の展開になった。

     仏検察当局によると、副操縦士は、機長が操縦室から出たあと、機長の再入室要請を拒んでいたという。
    副操縦士は操縦室に1人で残り、機体を降下させ、山中に墜落させたとみられるという。副操縦士はドイツ人で28歳で、
    テロリストとして手配されているわけではないという。機長が操縦室から出たあとの操縦室内は「完全な静寂だった」
    (仏検察当局)といい、副操縦士は何の言葉も発することなく、機体を墜落させた模様だ。

     操縦士の1人が閉め出されていた可能性は25日から米欧メディアで相次いで報じられていた。
    このため、仏当局は26日、急きょ公表に踏み切ったものとみられる。

    続き 朝日新聞 会員記事
    http://www.asahi.com/articles/ASH3V5J0RH3VUHBI01F.html

    【【ドイツ機墜落】ジャーマンウイングス機は副操縦士が故意に墜落させた疑いがある。仏当局が発表 [H27/3/26]】の続きを読む

    ブログネタ
    日々の出来事 4 に参加中!
    1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/27(金)16:25:10 ID:IjC
    夫事故死の交差点、地蔵に毎日お参り 妻はねられ死亡
    3月27日(金)7時14分配信

    愛知県一宮市開明の交差点で2月、主婦の杉本久子さん(82)が車にはねられ、亡くなった。
    夫の勇さん(当時79)も4年前、この交差点で事故に遭い、命を落としていた。
    一角には夫婦が毎日のようにお参りしていた地蔵堂。
    悲劇をなくそうと、市は今月中にも交差点内の路面をえんじ色に塗装する。

    2月15日正午前、久子さんは自転車で信号のない交差点に入り、自営業の男性(34)が運転する
    車両運搬車と衝突した。久子さんの長男で会社員の義尚さん(58)は妻から電話を受けた。
    「落ち着いて聞いてよ。お母さんがはねられて。お地蔵さんの交差点なの……」。
    事故から1時間半後、頭を強く打った久子さんは搬送先の病院で死亡が確認された。

    2010年11月25日夕、勇さんと久子さんは自宅から約150メートルの地蔵堂へ歩いて向かっていた。
    久子さんが交差点を渡った時、後ろから「ドーン」と大きな音が聞こえた。
    振り返ると、勇さんが車にはね飛ばされていた。2日後、勇さんは病院で息を引き取った。

    Yahoo!ニュース()
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150327-00000016-asahi-soci
    事故があった交差点。奥に見えるのが地蔵堂=愛知県一宮市開明
    no title

    【【社会】夫が事故死の交差点、地蔵に毎日お参り 妻はねられ死亡…】の続きを読む

    ブログネタ
    最新ニュース に参加中!
    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/03/26(木)13:08:29 ID:???
     【ニューヨーク支局】フランス南部アルプス山中で機体が粉々になって発見されたドイツの格安航空会社
    「ジャーマンウイングス」のエアバスA320機墜落で、米ニューヨーク・タイムズ電子版は25日、
    スペイン・バルセロナを離陸した後、操縦士の一人がコックピットの外に出た後、戻れなくなったと報じた。

     もう一人の操縦士が閉め出した疑いが浮上。謎が深まる中で、直接的な墜落原因につながる有力な証拠となる可能性がある。

     今回の調査に携わる仏軍高官が、離陸直後のコックピット内の会話は「スムーズでとても落ち着いている」と指摘。
    音声装置には、閉め出された操縦士がコックピットのドアを叩き、次第に大きくなる音が記録されているが、
    中からは反応がなかったという。

    続き Yahoo!/産経新聞
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150326-00000532-san-eurp

    墜落機音声…パイロット閉め出し「中から鍵かける」

    (略) フランス政府は、ブラックボックス1個を墜落現場で回収し、離陸から墜落までの音声記録の取り出しに
    成功したと発表しました。ただ、内容は明らかにしていません。25日付のニューヨーク・タイムズの電子版は、
    事故の調査関係者の情報として音声の内容を報じました。パイロットの1人が操縦室の外に出た後、内側から鍵が掛けられ、
    戻ることができなかったということです。パイロットがドアをノックする音は次第に大きくなり、
    最後にはドアを破ろうとするような激しい音になったと報じています。捜索活動が難航するなか、
    航空会社がバルセロナとデュッセルドルフから特別機を用意して、日本時間の26日夕方にも家族がフランスの対策本部に
    入る予定です。搭乗者名簿にある日本人2人についての安否は、今も分かっていません。

    全文 テレ朝news
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000047129.html

    ボイスレコーダーに解析可能な人の声や物音

    (略)捜索活動に当たっている山岳救助隊の1人、ベルナール・クラベさんは、ヘリコプターで
    上空から見た墜落現場の様子について「機体はまるで壁に激突したかのように跡形もないほどバラバラになっていた。
    ひどい状況としか言いようがない」と述べました。
    また、救助隊の責任者のザビエ・ロイさんは「墜落事故の場合、コックピットや翼の破片が見つかることが多いが、
    今回の事故ではどの部分か分からないほど細かい破片が散乱している」と述べ、旅客機が速度を落とすことなく
    山あいに墜落した可能性を指摘しました。

    全文 NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150326/k10010028061000.html


    【【ドイツ機墜落】操縦士がコックピットから閉め出された可能性 もう一人「ドアを開けず」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title