相互RSS募集しています。「管理者へのメッセージ」から「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。   ご意見ご要望もお待ちしております。

    動・画像ネタ

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/17(金)23:19:31 ID:hxn
    https://www.youtube.com/watch?v=XCrsz5GW6y4


    こんなん死を覚悟しますわ……

    引用元: ・ワイ、飛行機の緊急降下アラーム音が怖すぎて咽び泣く

    【ワイ、飛行機の緊急降下アラーム音が怖すぎて咽び泣く】の続きを読む

    1: 村田らむ 2017/03/06(月)17:04:33 ID:0VX
    昨年の夏、プライベートで台湾に旅行した時に、
    ブラブラと歩きながら撮った写真を貼っていこうと思います~。
    観光地の写真はなくて、本当に普通の街の路地裏です。

    ちょっとだけ宣伝。
    『禁断の現場に行ってきた!! 村田らむ著』
    という本を出しましたので、よかったらどうぞ。



    no title

    引用元: ・【写真】台湾の路地裏の写真とか貼ってく

    【『台湾の路地裏』の写真とか貼ってく】の続きを読む

    Entrance to art gallery

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/04(土)22:41:28 ID:Hea
    1中 モナリザ
    2二 星月夜
    3遊 太陽
    4三 スラヴ叙事詩
    5一 曜変天目茶碗(大徳寺蔵)
    6右 パイク・アベ・シンセサイザー
    7左 シュレーダー邸
    8捕 四代目松本幸四郎の加古川本蔵と松本米三郎の小浪
    9投 ラスコー壁画

    異論は認める

    引用元: ・ワイが一生のうちに見たい美術作品で打線組んだったwwwwwwww

    【ワイが一生のうちに見たい「美術作品」で打線組んだったwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/05(日)00:07:25 ID:W8e
    不思議な色の錯覚を起こさせてくれるイチゴの画像が、SNSで話題になっている。

    話題の火付け役になったのはこのツィート。
    (この画像には赤いピクセルが含まれていない。色の恒常性を示す素晴らしい例だ)
    このMatt Liebermanという人は、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の神経学者。

    日本の心理学者が作成した画像

    Lieberman氏が引用した画像のオリジナルは、立命館大学で知覚心理学を研究する北岡明佳教授が作成して、自身のウェブページ「北岡明佳の錯視のページ」に掲載したものだ(下)。

    この画像にはシアン色(青緑色)しか使われていないが、イチゴはなぜか赤く見える。
    部分的に取り出すと赤くない

    本当に赤いピクセルは入っていないのか? テクノライターのCarson Mellという人が、それを検証する画像をTwitterにアップしている。

    (イチゴの赤く見える部分を数カ所取り出して、右側の白地の上に並べてみた)

    右側に並んでいる四角が、赤く見える部分の(実際の)色だ。こうして個別に取り出すと、どれも青緑がかった灰色だとわかる。赤とはほど遠い。

    色の恒常性による一種の錯覚

    SNSで話題になっているこの画像を、海外ニュースメディアも取り上げた。
    赤く見える理由をメディアから尋ねられた米国国立眼病研究所(National Eye Institute)の研究者は、「色の恒常性」だと答えている。

    例えば、赤いリンゴを青い照明の下で見ても赤く感じられるのが「色の恒常性」の1つの例。
    イチゴの画像でも、それと同じことが起こっているらしい。一種の錯覚と言っていいのだろう。

    日本の心理学者が作成した画像
    http://irorio.jp/sophokles/20170304/389577/
    no title

    引用元: ・「赤色は含まれていないのに赤く見える画像」が海外で話題に

    【海外で話題『赤色は含まれていないのに赤く見える画像』】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title