相互RSS募集しています。「管理者へのメッセージ」から「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。   ご意見ご要望もお待ちしております。

    レジャー

    12

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)21:51:18 ID:EZQ
    無駄に緊張しながら
    受けを考えて
    時間÷人数しか歌えんし
    他人が歌ってる時は行動を封じられる

    引用元: ・多人数でカラオケ行くメリットてあるんか?

    【多人数でカラオケ行くメリットてあるんか?】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/06(月)18:23:41 ID:lN6
     コーエーテクモウェーブは2月6日、VR(仮想現実)ゲームを遊べる筐体「VR SENSE」を、
    アミューズメント施設向けに今夏発売すると発表した。
    VR映像に合わせて座席が動くほか、
    香りや風を感じさせるギミックを備える。
    前身のテクモの時代を含めると、
    コーエーテクモがアーケードゲーム機器・タイトルを開発するのは約20年ぶりという。
    価格は未定。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-00000074-zdn_n-sci

    no title

    引用元: ・ゲーセンにVRがくるぞー!!!!

    【ゲーセンにVRがくるぞー!!!!】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/02/15(水)11:08:08 ID:???
    95bd5f93fb3865ed49c36f53f342de46

    「外国人ならギャンブル依存症になってもいいのか」IR誘致、弁護士らが県に反対の声明書を提出

     多重債務問題に取り組む弁護士や司法書士らでつくる「和歌山クレジット・サラ金問題対策協議会」は14日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致方針を掲げている県に対し、誘致に反対する声明書を提出した。

    続き 産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/170215/wst1702150025-n1.html

    引用元: ・【社会】「外国人ならギャンブル依存症になってもいいのか」IR誘致、弁護士らが県に反対の声明書を提出 [H29/2/15]

    【カジノ誘致に弁護士ら「外国人ならギャンブル依存症になってもいいのか」県に反対の声明書を提出】の続きを読む

    96a1686f-s

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)17:38:25 ID:cGI
    あと一つは?

    引用元: ・三大カラオケのイラつく瞬間→歌詞と合わないPV、間抜けなメロディ

    【三大”カラオケ”のイラつく瞬間→「歌詞と合わないPV」「間抜けなメロディ」】の続きを読む

    0f820f6a5637ee07d30d5661dfeff65a

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/15(日)20:44:35 ID:FUq
    人をイラつかせる事だけを追求した演出
    (カッと熱くさせて突っ込ませようと言う狙いなんだろうが度を過ぎてもはや怒りから笑いに、そして呆れへ)

    さすがのバカでも勝てないと体でわかるスペックへの規制
    さすがのバカでも勝てないと体でわかる釘、設定


    パチンコ業界は自ら滅びを望んでいる模様

    引用元: ・【朗報】パチンコ、いよいよ本当のガチで終焉に向かう

    【【朗報】パチンコ、いよいよ本当のガチで終焉に向かうwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:56:54 ID:mlY
    気持ち悪い人たち、宮崎勤(直球)
    辛辣ゥー!

    no title


    no title

    引用元: ・昔のコミケに対する世間の見方wwwwwwwwwwww

    【昔の「コミケ」に対する世間の見方wwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/12/14(水)17:19:24 ID:???
    c45195208294162d0e314e83fdbac43c

    「カジノをするために訪日なんてない」 ラスベガス勤務経験者も懸念

     カジノを含む「統合型リゾート施設(IR)」整備推進法案(カジノ解禁法案)が十三日、
    参院内閣委員会で可決され、成立する見通しとなった。米国ラスベガスの大手カジノホテルで十年間勤務し、
    現在もカジノ関連のコンサルティング会社を経営する後藤丙午(へいご)さん(50)は世界中の
    カジノを見てきた経験から「カジノをするために日本を訪れる外国人はいない」と話す。 (飯田孝幸)

     後藤さんはカジノ解禁時に参入を検討している業者などを対象に講演し、ラスベガスを視察した
    日本の政治家の通訳などを務めたりしたこともある。そこで聞かれるのは中国の富裕層に対する期待だ。

     そんな時に、マネーロンダリング(資金洗浄)や資金を運搬する地下ルートができる危険性などを説明する。
    加えて、中国国内はカジノの営業活動が違法だ。

     「最近もオーストラリアのカジノの従業員十八人が、中国で営業活動して拘束された。
    以前は、韓国のカジノ従業員が拘束されたこともある。体を張る覚悟がいることを分かっているのだろうか」

    続き 東京新聞
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201612/CK2016121402000116.html

    引用元: ・【社会】「カジノをするために訪日なんてない」 ラスベガス勤務経験者も懸念 [H28/12/14]

    【【カジノ】ラスベガス勤務経験者「カジノをするために訪日なんてない」と懸念 】の続きを読む

    building_manga_kissa

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)13:25:14 ID:ZmT
    アラーム音が火災報知器のやつなんやけど、目覚ましで大音量流したら店内騒然としちゃったんや

    引用元: ・【悲報】ワイ、ひいきの満喫から出禁をくらう

    【【悲報】ワイ、ひいきの満喫から出禁をくらう】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title