相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    著名人

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/26(土)16:33:16 ID:rhF
    ref_l

     ジャーナリストの田原総一朗さんが、テレビ朝日系「報道ステーション」
    に対する偏向報道との批判に、持論を展開した。

     12年間にわたって「報道ステーション」のメーンキャスターを担当してきた
    古舘伊知郎が、来年3月いっぱいで降板すると発表された。24日に開かれた会見で、
    古舘キャスターは、番組に対する「偏向報道だ」との批判にも言及。
    「客観を装っても、主観内の客観でしかない。偏向もある程度は仕方ないと思ってやっていた」と語っていた。

    (略)

     田原さんは25日にTwitterで、「報道ステーションは古舘さんなくしてはあり得ない番組だった。
    キャスターとしての技術も抜群だし、番組の内容にも深くかかわっていた」と古舘キャスターをねぎらった。
    また、「古舘さんの番組が偏向だと言うのはあたらない」と断言。
    「テレビ朝日全体がバランスが取れていればいいので、それぞれの番組は偏向していなくては面白くない」と主張して擁護した。

    全文 Yahoo!ニュース/RBB TODAY 12月25日(金)20時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151225-00000035-rbb-ent

    引用元: ・【メディア】田原総一朗さん、「報ステは偏向」批判に反論「局全体でバランス取れていればいい」 [H27/12/26]

    【【ジャーナリスト】田原総一朗”報ステは偏向”批判に反論「局全体でバランス取れていればいい」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/23(水)20:05:19 ID:aES
    ざは

    ザハ氏「我々のデザインに驚くほど似てる」

     2020年東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場を巡っては、
    これまで「A案」と「B案」の2つの計画案が出されていました。
    22日午前、A案を採用することが決まりました。見直し前のデザインを担当した
    イギリスの建築家、ザハ・ハディド氏は「我々のデザインに驚くほど似ている」
    とコメントしました。

    (略)また、「知的財産権は我々にあることを強調しておく」としています。

    全文 Yahoo!ニュース/テレビ朝日系(ANN) 12月22日(火)11時48分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20151222-00000013-ann-int

    引用元: ・【新国立A案決定】 ザハ氏「我々のコスト削減案が採用されレイアウトも驚くほど似ている」 [H27/12/23]

    【【新国立】 ザハ氏「我々のコスト削減案が採用されレイアウトも驚くほど似ている」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/20(日)18:20:32 ID:mVB
    8704017656_3768dce163_b

    <政権交代は政治家にとって学びのサイクル>政権を「6年毎にかわりばんこ」や
    「くじ引き」で決めることも一案 - 茂木健一郎

    政治的な立場には、いろいろある。どんな見解でも、人々の意見をすべて反映しているわけでも、社会問題をすべて把握しているわけではない。
    だからこそ、議会制民主主義は、複数の勢力の間で政権交代が起こることで新陳代謝が起こる。

    アメリカ大統領選挙は、少数の例外をのぞいて、ほぼ8年毎に共和党と民主党が勝利している。
    英国でも、保守党と労働党が政権交代してきた。このように、政権を担う勢力が交代することが、議会制民主主義における不可欠な「新陳代謝」となる。

    政権交代は、政治家にとっても重要な学びのサイクルになる。
    与党になると、それほど冒険的な政策はとれない。
    急進的な主張をしていた人たちが政権をとると穏健になることはよくある。

    一方、野党は、政権運営の直接の重責から解放され、いわば岡目八目で政策を精査することができる。
    政治家が、与党と野党の立場を交互に経験することには、以上のようなメリットがある。
    野党として醸成される能力と、与党として醸成される能力は異なる。

    (略)

    政権交代のリアルな可能性のない民主主義は不完全である。

    (本記事は、著者のTwitterを元にした編集・転載記事です)

    全文 BLOGOS/メディアゴン
    http://blogos.com/article/150774/

    引用元: ・【話題】政権を「6年毎にかわりばんこ」や「くじ引き」で決めることも一案 - 茂木健一郎 [H27/12/20]

    【茂木健一郎「政権を6年毎に”かわりばんこ”や”クジ引き”で決めることも一案」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/15(火)23:34:46 ID:???
    img_2

    79262_400

    「ピッコロ」「エース」役の声優、古川登志夫さん「もう怖いものはありません」
    (1/2ページ)
    2015.12.15 19:03

     アニメ「うる星やつら」の諸星あたるや「ドラゴンボール」のピッコロの声で
    知られる声優の古川登志夫さん(69)が15日、文化放送の定例会見に出席し、
    「来年で70歳。自分でもびっくり。ついこの前、デビューしたばっかりだと思っていたのに…」と、
    自身の歩みに思いをはせた。

     古川さんは、文化放送のラジオドラマ「青山二丁目劇場スペシャル」(16日午後7~8時)に出演。
    「半沢直樹」シリーズや「下町ロケット」で知られる作家、池井戸潤さんの短編小説「かばん屋の相続」から、表題作など3作を初めてラジオドラマ化した。

    5659_1_l

    続き SankeiBiz
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/151215/bsj1512151903003-n1.htm
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/151215/bsj1512151903003-n2.htm

    引用元: ・【エンタメ】「ピッコロ」「エース」役の声優、古川登志夫さん「もう怖いものはありません」 [H27/12/15]

    【【声優】「ピッコロ」「エース」役の古川登志夫さん「もう怖いものはありません」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/19(土)17:42:10 ID:oNh
    muroi

    マスコミ各社から世論調査が発表され、安倍晋三内閣の支持率が上昇した。作家の室井佑月氏は、「なぜ」といぶかしがる。

    *  *  * 
     共同通信社が11月28、29日に行った世論調査によると、安倍内閣の支持率は48.3%で、
    10月に行った調査より、3.5ポイントもアップしたようだ。

     なぜだ、なぜなんだ!

     国民の半数以上が反対、8割が説明不足とした安保関連法を押し通し、
    野党が国民への説明のため臨時国会を開けというのに、逃げ切った。

     安倍政権発足前と比べると、非正規社員が178万人増えて、正社員は56万人も減っている。

     大変だといわれている介護者の報酬は引き下げられた。

     法人税は下げるくせに、消費税は上げる。

     社会保障費は財源が足りないといっつもいっているくせに、防衛費は来年度概算要求で5兆円もつけた。

     低所得者や生活保護受給者が増えた。若年層で世帯収入300万円未満の人の数が問題になっている。
    無貯金者もかなり増えた。国民の暮らしの大変さがわかるエンゲル係数は、じわじわと上がっている。

     あげてもきりがないぐらいだ。

    続き dot./週刊朝日
    http://dot.asahi.com/wa/2015121600055.html
    http://dot.asahi.com/wa/2015121600055.html?page=2

    引用元: ・【週刊朝日】室井佑月 安倍内閣の支持率アップに「どういうこと?」 [H27/12/19]

    【【政治】安倍内閣の支持率アップに室井佑月「どういうこと?」】の続きを読む

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/12/17(木)12:19:42 ID:8iX
    ref_l

     私は日本の近代史の研究者として坂野潤治氏を信頼している。その坂野氏が「日本は明治以来、中国問題で失敗し続けている」と指摘した。

    坂野氏は、失敗の典型例として日中戦争を引き合いに出した。
    1937年の盧溝橋事件から始まった日中戦争は終始日本軍が優勢だったが、戦争は終結せず、太平洋戦争を迎えてしまった。
    日中戦争は、結果としてアメリカを引っ張り出すことになってしまった。だから失敗だというのが坂野氏の持論なのだが、
    最近あらためて「失敗の典型」として持ち出したのは、その念押しのためではない。

     日本人は、日清戦争に勝って以来、中国をバカにするというか、軽く見る習慣、体質ができてしまった。
     盧溝橋事件にしても、現地軍の間では停戦協定が成り立ち、なにも戦争にまで推し進める必要はなかったという。
    だが、軍の幹部たちは中国を軽く見て、日本軍が精鋭部隊で攻め込めば、蒋介石はかなわないと判断してあっさり降伏するだろうと考えていた。

     現に日本軍は上海を制圧した後、首都の南京を簡単に陥落させている。
    実は日本政府はドイツの駐中国大使であったトラウトマンに和平のための仲介を頼んでいたのだが、
    南京を陥落させたことで、強引に条件をつり上げた。そのうちに蒋介石が全面降伏すると思い込んでいたのだ。
    だが、日中戦争は果てしない戦争となり、日本はいたずらに兵力を消耗することになってしまった。坂野氏はこう言う。

    「日本政府の幹部たちは、蒋介石を軽く見ていたのだが、いまになってみると、日中戦争は、のちにアメリカが大失敗したベトナム戦争と同じだった。
    ベトナム戦争も、アメリカはベトナムを軽く見ていて、アメリカ軍の力をもってすれば、
    簡単に決着がつくと思っていた。だが、決着がつくどころか、アメリカは兵力を消耗して、
    最後にはみっともなく逃げ出すことになった。日中戦争もこれと同じだった」

     坂野氏が最近になってこんな話をしたのは、現在の日本のあり方に強い危機感を抱いているためである。

    「日本人は、中国をどこかバカにしていた。そして失敗したのだが、それが現在も続いている。
    いま、新聞もテレビも雑誌や単行本も、ほとんど例外なく中国批判、中国攻撃が氾濫している。
    中国のGDPが日本を上回り、南シナ海などで権勢を拡大しているのが気に入らないのだ。
    これで日本が不況になり、株価が暴落すれば、中国とコトを起こしかねない。危ないと思う」

     坂野氏がこう指摘するとおり、日本のメディアには中国批判、
    というよりも敵意まる出しの非難ばかりが氾濫している。明らかに異常であり、これは危ないと思わざるを得ない。※週刊朝日 2015年12月25日号

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151217-00000001-sasahi-cn

    引用元: ・【週刊朝日】田原総一朗「中国を馬鹿にし続けて来た日本人。南シナ海問題などでの中国批判はGDPで抜かれた腹いせで異常」[12/17]

    【田原総一朗「中国を馬鹿にし続けて来た日本人。南シナ海問題などでの中国批判はGDPで抜かれた腹いせで異常」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/14(月)19:12:12 ID:Mp3
    社民党東京都連合 @sdp_tokyo 22:27 - 2015年12月11日

    【速報】
    社民党東京都連合は本日の常任幹事会で、2016年参議院東京選挙区に画家でジャーナリスト、映画監督の増山麗奈さんを公認で擁立することを決定しました。
    https://twitter.com/sdp_tokyo/status/675305850097893376
    【画像】
    no title

    【参考発言】
    増山麗奈 @renaart 1:00 - 2011年11月30日

    plutonium-masuyamarena-1

    てめえら豚はうすぎたねえプルトニウム米でも喰ってな!
    RT @xincosugui: @renaart イヌならまだしもブタ扱いでしょう。
    https://twitter.com/renaart/status/141547186759536642
    【キャッシュ】
    http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:9I-nZZtqFgwJ:https://twitter.com/renaart/status/141547186759536642

    引用元: ・「てめえら豚はプルトニウム米でも喰ってな!」の人、社民党公認で参院選に出馬

    【社民党公認で出馬の増山麗奈 「てめえら豚はプルトニウム米でも喰ってな!」】の続きを読む

    1: トト◆53THiZ2UOpr5 2015/12/10(木)11:21:32 ID:GEw
    20151210-OYT8I50061-N

    ■「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん死去、85歳
    「焼跡闇市派」多方面で活躍、参院議員も 
    2015.12.10 10:53更新

     「火垂るの墓」などで知られる直木賞作家の野坂昭如(のさか・
    あきゆき)さんが死去していたことが10日、分かった。85歳だった。

     昭和5年、神奈川県生まれ。生後間もなく母親が死亡して神戸に
    養子に出され、20年の空襲で養父を失った。旧制新潟高をへて
    早大仏文科中退。在学中、CMソングの作詞やコント作家、テレビの
    台本などさまざまなアルバイトについた。

    (以下略)

    ※全文は読売新聞でご覧下さい。
    http://www.sankei.com/life/news/151210/lif1512100022-n1.html


    ■作家の野坂昭如さん死去…元参院議員、85歳
    2015年12月10日 11時03分

     焼け跡闇市派を自称した作家で、元参議院議員の野坂昭如(のさか・
    あきゆき)さんが亡くなった。85歳。

     神奈川県鎌倉市生まれ。早稲田大仏文科中退後、コラムニストや
    テレビ作家として注目され、1963年には作詞した「おもちゃのチャチャチャ」
    がヒットした。

     同年、「エロ事師たち」で小説デビュー。戦後の性風俗を息の長い
    関西弁風の独特の文体で描き、新戯作派とも呼ばれた。68年には、
    「火垂るの墓」と「アメリカひじき」で直木賞を受賞。97年には「同心円」で
    吉川英治文学賞を受けた。

    (以下略)
    477d0f4d

    ※全文は読売新聞でご覧下さい。
    http://www.yomiuri.co.jp/culture/20151210-OYT1T50039.html

    引用元: ・【訃報】「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん死去、85歳[H27/12/10]

    【【訃報】「火垂るの墓」で直木賞 作家の野坂昭如さん(85)死去】の続きを読む

    1: ◆E2FCewEIt. 2015/12/06(日)01:04:16 ID:DbN
    xD5TcWsO0kEwHnyDjtGbxafmOJI8vQlezPlmdjrzVF3zoCOwVWw==

    朝日新聞デジタル 12月5日(土)17時32分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151205-00000034-asahi-ent

     福沢諭吉こそアジア蔑視をあおり、日本の近代化を誤らせたのではないか――。太平洋戦争が開戦した8日、
    名古屋市で「不戦のつどい」があり、福沢像の見直しを議論する。漫画「美味しんぼ」原作者、雁屋哲さん(74)らが登壇する。

     愛知県平和委員会や、不戦兵士・市民の会東海支部などでつくる実行委員会の主催。中国、韓国との緊張関係が続き、
    安全保障法制で揺れた戦後70年の締めくくりに、日本の近現代史を根本から問い直そうと企画した。

     福沢は明治の思想家で慶応義塾の創設者。「天は人の上に人を造らず」など自由、平等の西洋思想を提唱する一方で、
    「アジア東方の悪友を謝絶するものなり」(「脱亜論」)などアジア侵略を説く論文も多数残している。こうした負の側面について、
    雁屋さん、名古屋大名誉教授の安川寿之輔さん(80)、帯広畜産大教授の杉田聡さん(62)の3人が論じる。

     福沢の著書や研究書を10年前から読み込んできた雁屋さんは「『独立自尊』など、福沢は魅力的な言葉も断片的に吐くが、
    全体を読むと、天皇を中心にまとまり、欧米に対抗し、アジアを侵略しようとした」と語る。
    近年、保守系政治家らがナショナリストとして高く評価していることについて「その路線は70年前に破綻(はたん)したのに、
    また復活させようとしている」と批判する。3人は来年、福沢を1万円札の肖像から外すことを求める全国行脚を計画している。

    images

    2014050509472139e

    引用元: ・【国内】福沢諭吉こそアジア蔑視をあおり、日本の近代化を誤らせたのではないか-名古屋で不戦集会 雁屋哲氏ら参加へ[12/05]

    【【不戦集会】美味しんぼ作者「福沢諭吉こそアジア蔑視をあおり、日本の近代化を誤らせた」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/02(水)17:33:53 ID:SFt
    o-DEFAULT-facebook

    一方、選考委員を務める漫画家、やくみつる氏は選評文で
    「そりゃ選考委員のそれぞれには、日頃の政治的スタンスというものがある。
    しかし、流行語の選考はそれに立脚したものではない」と、賞の“私物化”を否定した。

    その上で、
    「(選ばれた言葉が)己れ(原文のママ)の意にそぐわぬからといって、それに目クジラ立てているようじゃあ、自由主義国家の名が廃る。
    『アベ政治を許さない』にしたって、解釈を変えれば『アベ政治をゆるしてやってもよくね?』ともとれる。
    それくらいの遊び心がなくてどうするよ」と訴えた。

    http://www.sankei.com/life/news/151201/lif1512010034-n2.html

    引用元: ・やくみつる「アベ政治を許してやってもよくね?」

    【やくみつる「アベ政治を許してやってもよくね?」】の続きを読む

    1: トト◆53THiZ2UOpr5 2015/11/30(月)12:46:28 ID:ziR
    1408094567206

    53bff65edd2a314630f6ea6db8bea130

    【速報】漫画家の水木しげるさんが東京・調布市の病院で死去、93歳
    https://twitter.com/tbs_newsi/status/671171340582301696

    ※ソースはTBS NEWS-i@Twitterです

    引用元: ・【速報】漫画家の水木しげるさんが東京・調布市の病院で死去、93歳[H27/11/30]

    【【訃報】「ゲゲゲの鬼太郎」などで知られる漫画家の水木しげる(93)さんが東京都内の病院で死去】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/11/22(日)20:58:13 ID:???
    hist_19701125_Mishima

    【三島由紀夫事件 没後45年 現代へのメッセージ】
    (上)決起した元会員、貫く沈黙 肩の刀傷…今も悔いなく 取り残された会員「無念」

     日本を代表する作家、三島由紀夫=当時(45)=が、自ら結成した民間防衛組織「楯の会」の会員4人と陸上自衛隊市ケ谷駐屯地に乗り込み、会員1人と自決した事件から、25日で45年になる。

    img5373e20ezik0zj

    a98b1120712ae2558c294773114e59b3114

    何が三島らを暴挙とも思える行為に駆り立てたのか。憲法改正問題などが注目されるようになった今、三島と寝食を共にした楯の会の元会員の証言などから、改めて事件の背景と現代日本へのメッセージを考える。(編集委員 宮本雅史)

     無意識のうちに身体に染みついてしまったのだろうか。その男性は話題が事件に触れようとする度、何かを確認するように右肩に手をそえた。理由を問うと、一瞬、驚いた表情をしたが、何も答えず、すぐに笑顔に戻った。古賀(現荒地)浩靖(68)。
    三島と共に決起、自決した三島と森田必勝(まさかつ)=当時(25)=を介錯した。

    ■  ■

     関係者から、陸上自衛隊市ケ谷駐屯地内の東部方面総監室で自衛隊員ともみあった際、三島の日本刀が右肩に当たり、5針を縫う傷を負ったと聞いていた。古賀にとって刀傷は身体に刻みこまれた三島の形見なのかもしれない-。
    ふと、そんな思いが頭をよぎった。

     「思想の混迷の中で、個人的享楽、利己的な考えが先に立ち、民主主義の美名で日本人の精神をむしばんでいる。
    日本の文化、伝統、歴史を守るために、今度の行動に出た」

     古賀は裁判で詳細を語っているが、事件後は公の場から姿を消し、一切、口を閉ざしてきた。
    この日も、「自衛隊には誇りと栄誉を与えないといけない」「憲法は変えないといけない」と語っただけで、沈黙を通した。

     穏やかな表情を崩さないため真意を読み取るのは難しいが、裁判での証言内容を考え合わせると、今も決起したことに悔いは感じられない。むしろ、自衛隊の敷地内で非合法的な行為を犯したのだから、自衛隊員の手で射殺されることを覚悟していたのではないか、射殺されることで自衛隊を目覚めさせようと考えたのではないか、
    とさえ感じた。ただ今も、ケガを負った自衛隊員への呵責は強く感じているようだ。心の内を明かさないため、確認できないが、沈黙を貫いているのは、その呵責と、思いを示すには行動以外になかった以上、
    それを言葉で表現しようにも表現できないのではないか。そんな印象を持った。

    続き 産経ニュース 全8ページ
    http://www.sankei.com/life/news/151122/lif1511220016-n2.html

    引用元: ・【三島由紀夫事件 没後45年】決起した元会員、貫く沈黙 肩の刀傷…今も悔いなく 取り残された会員「無念」 [H27/11/22]

    【【三島由紀夫事件】没後45年「楯の会」貫く沈黙今も悔いなく 取り残された会員の「無念」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/11/23(月)18:39:20 ID:???
    zentsuji060521_001

    日本を守り、世界の平和に貢献する自衛隊。厳しい訓練と統率、圧倒的な体力などで
    一般人とは体のポテンシャルが異なる。有名人の中には、自衛隊出身の人もいる。
    そんな自衛隊出身の有名人を紹介する。

    ●フルーツポンチ亘
    お笑いコンビ、フルーツポンチの亘健太郎は自衛隊出身。航空自衛隊だったそうだ。
    なんと5年間も在籍し、特技は匍匐前進。なのでブログのタイトルも、「日々匍匐前進」としている。
    相方の村上ばかり活躍が目立つが、亘は実はイケメンで、お笑い好きのツボにはまるような芸風だ。
    小柄だが存在感を増している。航空自衛隊では武器の充填などを担当していたとのこと。

    54d25978-sl

    ●漫画家・本宮ひろ志
    サラリーマン金太郎などの漫画を手掛ける、漫画家の本宮ひろ志先生も自衛隊出身だ。
    もともとは中学卒業後、パイロットを目指し、航空自衛隊に生徒として入隊。
    だが17歳で退職し、その後は漫画家の道へ。男気のある漫画が多いので、
    自衛隊時代に培われたものだろうかと想像が膨らむ。

    tt2c7

    ●セクシー男優のマグナム北斗
    セクシービデオ界の怪物・マグナム北斗も自衛隊出身だ。体の一部が大きいことが特徴で、人気者になった。だが出身は男ばかりの自衛隊だ。
    中学卒業後に就職し、航空自衛隊に入隊。
    数年で除隊し、その後は飲食などを転々としながら、バンド活動を続け、その資金ほしさにセクシービデオ界にデビュー。大人気となった。

    続き マイナビニュース/学生の窓口編集部004
    https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/24884

    引用元: ・【話題】?自衛隊出身の有名人5人「本宮ひろ志」「マグナム北斗」 [H27/11/23]

    【自衛隊出身の有名人5人「本宮ひろ志」「マグナム北斗」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/11/20(金)15:45:17 ID:???
    BN-LI213_yoko3_M_20151118074819

     第2次世界大戦の歴史から海洋進出をめぐる論争にいたるまで、中国と日本が対立している問題のリストは長く、ときに厄介だ。
    だが、オノ・ヨーコさん(82)の話を聞けば、アジアのライバル同士である2カ国の間に
    そうした悪感情を持ち込む必要はない。

     オノさんは先週末、北京で初めてとなる個展のオープニングで、
    「日本人と中国人はともに、非常に知性的だ。その知性を相手と戦うことに使うのではなく、協力するほうがいい」と語った。

     「私は世界がそれを望んでいるとは思わない」とし、
    「世界は私たちが常に戦っていることを望んでいる。私たちは弱い。
    でも私たちは、彼らが私たちをだまそうとしていることを知らなくてはならない」と話した。

    続き Yahoo!ニュース/ウォール・ストリート・ジャーナル 11月20日(金)10時17分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151120-00009921-wsj-int

    引用元: ・【国際】オノ・ヨーコ、日中は「戦争より愛を」-北京の個展で訴える [H27/11/20]

    【オノ・ヨーコ、日中は「戦争より愛を」-北京の個展で訴える】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title