相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    科学・医療

    fa

    1: 名無しさん@おーぷん 19/07/24(水)10:04:10 ID:ru9
    小学生が考えたモンスターみたいで狂気を感じる

    引用元: ・ファージとかいう人工物みたいな形をしたウイルス

    【ファージとかいう人工物みたいな形をしたウイルスwww】の続きを読む

    291958a6fabdcbfe1053723e8f785957_t

    1: 名無しさん@おーぷん 19/07/11(木)20:57:33 ID:8i8
    これ出来たら世界地図変えるレベルの革命やで

    引用元: ・いつになったら無限エネルギーとか開発できるんや?

    【いつになったら無限エネルギーとか開発できるんや?】の続きを読む

    IMG_2811

    1: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)02:19:50 ID:Azl
    なぜか宗教と変わらんというとネットでは切れられる模様

    引用元: ・科学とか数学ってマジで欠陥だらけの学問wwwwww

    【科学とか数学ってマジで欠陥だらけの学問wwwwww】の続きを読む

    shinpai_sosei_kaigo

    1: 名無しさん@おーぷん 19/05/17(金)21:42:20 ID:mHm
    一般人にはハードルが高すぎるやろ

    引用元: ・心臓止まってる人がいたら肋骨折ってでも心臓マッサージしろ←これ

    【心臓止まってる人がいたら肋骨折ってでも心臓マッサージしろ←これ】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)16:29:06 ID:OeM
    medical_virus_koutai

    「偶然、犬の駆虫薬として使われるフェンベンダゾールが、マウスのがん細胞を攻撃した可能性があることが発見されたんです。それでステージ4の脳腫瘍の患者にフェンベンダゾールを処方したところ、6週間も経たないうちに腫瘍が消えてしまったのです」

    s_nikkangendai-539484

     この話を聞いたジョーさんは実験療法を続けるとともに、フェンベンダゾールをネットで購入、服用し始めた。価格は1週間分でたったの5ドル(約560円)

     そして3カ月後、実験療法を受けている病院で、PET(放射断層撮影法)スキャンを受けたところ、がんがきれいに消滅していたというのだ。

    https://news.goo.ne.jp/article/nikkangendai/life/nikkangendai-539484.html

    引用元: ・がんが全身に転移…余命3カ月の男性が犬の駆虫薬で完治

    【【奇跡】がんが全身に転移…余命3カ月の男性が「犬の駆虫薬」で完治】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん  令和元年 05/04(土)10:20:26 ID:mmW
    寝たきり状態から4年で運転できるようにまでなったらしい


    引用元: ・骨髄損傷で不随となった体を特殊な細胞で回復 国が承認し今月から保険適用

    【【朗報】脊髄損傷で不随となった体を特殊な細胞で回復 国が承認し今月から保険適用】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=7,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 平成31年 04/25(木)15:12:27 ID:???
    IMG_2461

    2019年4月25日 9時13分

    脳の中の電気信号を読み取り、話しことばに変換することにアメリカの研究グループが成功し、
    脳の障害などによってことばが出ない人とのスムーズな意思の疎通につながる技術として注目されています。

    (以下略)


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190425/k10011895801000.html

    引用元: ・【科学】脳の電気信号を読み取り、音声言語に変換することに成功 カリフォルニア大 [H31/4/25]

    【【科学】脳の電気信号を読み取り、音声言語に変換することに成功 カリフォルニア大】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=6,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 平成31年 04/18(木)09:53:33 ID:???
    body_brain_nou

    アメリカなどの研究グループが、死んだブタの脳に血液の代わりとなる液体を流したところ、
    脳の一部の細胞が動き始め、機能が回復しているのが観察されました。
    意識や感覚など、脳の高度な機能は働いていませんでしたが、死後も脳の一部が機能していた
    ことで、何をもって死とするのか、その定義が変わることにつながる可能性もあるとして注目されています。

    (以下略)

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190418/k10011887761000.html


    引用元: ・【科学】死の定義変わるか 死後4時間たった脳の一部機能回復 ブタで実験 [H31/4/18]

    【死の定義変わるか… 死後4時間たった脳の一部機能回復】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title