相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    科学・医療

    ブログネタ
    世界のビックリ面白事件 に参加中!
    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/04/24(金)15:19:45 ID:???
    人間の目を合成眼球に置き換えて視力強化、更には映像記録デバイスにもする
    という大胆プロジェクトが発足(イタリア)

    人間の眼は見事なまでに洗練された複雑かつ特殊な器官で、かのダーウィン自身でさえ
    不条理なまでの進化と評した、ほとんど信じがたい存在だ。

     だからといってそれが完璧であるわけではない。焦点が正しく合わないことはあるし、
    年をとるにつれて視力も低下する。また、感染症にかかったり、炎症を起こした場合、
    あるいは強い光に照らされたときの苦痛は凄まじい。

     そうした欠陥を克服するため、イタリアのバイオテクノロジー新興企業MHOX社が、
    人間の眼を合成したものに取り換える(換装)という野心的なプロジェクトを立ち上げた。
    この人工眼球により目の見えない人に光を、視力の低い人には最大1.5まで視力を向上させるほか、
    更には、眼球にカメラ機能を持たせ、wifi回線を通じて視界をすべて記録できるという。

    続き カラパイア
    http://karapaia.livedoor.biz/archives/52190368.html



    【【イタリア】人間の目を合成眼球に置き換えて視力強化、更には映像記録デバイスにもするという大胆プロジェクトが発足】の続きを読む

    ブログネタ
    旬なニュース速報 に参加中!
    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/04/11(土)15:29:10 ID:???
    東京大学は4月9日、ラットを用いた実験で「6つ目の新感覚」を創ることに成功したと発表した。
    01_s

    同成果は東京大学大学院薬学系研究科の池谷裕二教授らによるもので、
    米科学誌「Current Biology」オンライン版に掲載された。

    哺乳類は視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚の五感を使って生活しているが、
    本来ならば完治することのできない「6つ目の感覚」を受け取ったとき、
    その意味を理解し有効に活用できるかはわかっていなかった。


    続き マイナビニュース
    http://news.mynavi.jp/news/2015/04/10/389/



    【【東大】アルジャーノン?ラットの脳にチップ埋め込み「6つ目の感覚」を創出することに成功】の続きを読む

    ブログネタ
    スマホ・携帯 に参加中!
    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/04/11(土)15:19:17 ID:???
    わずか1分で、スマートフォンを充電できる日が近づいているかもしれない。
    夢のような発表をしたのは、アメリカ・スタンフォード大学の研究チーム。
    試験用のバッテリーをスマートフォンにつないだ映像を見ると、わずか1分ほどで充電することに成功していた。
    素材には、アルミニウムを使用していて、曲げても大丈夫だという。
    ただ残念なことに、まだ商品化レベルには達していないという。

    続き Yahoo!/FNN・フジニュースネットワーク
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150410-00000003-fnn-bus_all

    スマホの充電「わずか1分」に 米研究チームが夢のような発表(15/04/10)
    https://www.youtube.com/watch?v=IRbmFt3CPGw




    1分でスマホをフル充電できる「アルミ電池」

    1分でスマートフォンをフル充電できる「折り曲げられる電池」が、近い将来登場するかもしれない。
    アルミニウムを使ったこの画期的な電池には、ほかにも長所がある。
    現在使用されているリチウムイオン電池やアルカリ電池よりも環境に優しく、「何千回」も充電できるのだ。

    続き WIRED
    http://wired.jp/2015/04/10/aluminium-ion-battery/


    【【スマホ】充電「わずか1分」アルミ電池 米研究チームが発表】の続きを読む

    ブログネタ
    旬なニュース速報 に参加中!
    1: トト◆53THiZ2UOpr5 2015/04/09(木)11:19:26 ID:NHO
    市販薬で重い副作用も 注意を
    4月8日 18時07分

    市販薬のインターネット販売が解禁され、薬が簡単に購入できるように
    なるなか、かぜ薬や痛み止めなどの市販薬でも、まれに重い副作用が
    起きるケースがあるとして、消費者庁は、異常を感じたら、すぐに医師に
    相談することなど注意を呼びかけました。

    劇薬などを除くすべての市販薬は、去年6月、インターネットでの販売が
    解禁されましたが、消費者庁によりますと、こうした市販薬で副作用が
    起きたケースは、去年3月までの5年間に1225件報告されていて、
    このうち15人が死亡し、後遺症が残ったケースも15件あったということです。
    副作用の報告のうち症状が重いのは、スティーブンス・ジョンソン症候群と
    呼ばれる高熱が出て皮膚が赤くなり視力が低下するものや、だるさや吐き気
    が続いて肝障害に至るケースなどです。いずれもかぜ薬や解熱剤、
    痛み止めなど、市販されている医薬品を飲むことで起きているということで、
    対処や治療が早いほど重症化を防ぐことができるということです。
    このため消費者庁は、医薬品を利用して異常を感じたらすぐに服用をやめて
    医師に相談することや、医薬品を購入するときはアレルギーや持病などに
    ついて薬剤師とよく相談するよう注意を呼びかけました。
    また、医薬品を販売する事業者の業界団体に対しては、こうした副作用に
    ついて消費者に啓発を行うよう要請しました。記者会見した消費者庁の
    板東久美子長官は「市販薬でも重い副作用が出るおそれのあることを
    知らない人が多いので、十分に注意してほしい」と話しました。


    スティーブンス・ジョンソン症候群とは

    スティーブンス・ジョンソン症候群は、薬に含まれる成分などが原因で起きる
    アレルギー症状と考えられています。(後略)


    ※全文はNHKニュースでご覧下さい。
     http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150408/k10010042061000.html

    【【医療】市販薬で重い副作用が起きるケース有り 注意を】の続きを読む

    ブログネタ
    世界のビックリ面白事件 に参加中!
    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/04/07(火)05:09:25 ID:???
    (CNN) 首から下がまひした患者の頭部を切り離し、脳死と判定された他人の体に移植する――。
    イタリアの医師が、そんなSFのような移植手術の構想を描いている。米国で6月に開かれる学会で講演して協力者を募る考えだ。

    イタリアのセルジオ・カナベーロ医師が検討しているのは、頭部を別の人体に付け替える
    「HEAVEN(Head Anastomosis Venture)」と呼ばれる手術。
    ただしまだ乗り越えるべき課題は多数ある。

    既に予算の一部は確保済みで、残りは一般から出資を募るクラウドファンディングや書籍の販売でまかなう予定だという。

    1例目となる候補の患者は30歳のロシア人男性で、ウェルドニッヒ・ホフマン病という難病をわずらっており、
    自分から手術を希望しているという。ただしカナベーロ医師はインターネットを介してこの男性と
    話しただけでまだ会ったことはなく、カルテなども見ていない。

    続き Yahoo!/CNN
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150406-35062759-cnn-int

    【【科学】人間の頭部移植 2年以内にも実施? イタリアの医師が計画】の続きを読む

    ブログネタ
    世界のビックリ面白事件 に参加中!
    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/03/30(月)22:32:37 ID:???
    カリフォルニア州テハチャピを拠点に活動するバイオハッカーグループ Science for the Masses が、
    一時的に暗闇での視力を増す目薬を開発しました。

    メンバー自ら実験台となったテストでは、夜間の森で50m先に潜む人を100%見つけ出す効果を確認できたとしています。
     
     目薬の主成分はクロロフィル系の薬品 Chlorin e6(Ce6)。これは光の届かないところで生息する深海魚の眼にも含まれる成分で、
    初期のがん治療に用いられる光線力学療法(PDT)においては光増感剤として使用されています。Science for the Masses は
    この Ce6 にインスリンと生理食塩水を混合した目薬を開発、グループの研究者 Gabriel Licina に点眼投与しました。

    Licina によると目薬をさしたとき「直後は薬品が持つ深緑色に視界が変わったものの、数秒でそれは薄れてもとの色に戻った」
    とのこと。なお、上の写真で瞳が黒くなっているのは薬品の色ではなく、眼を保護する黒いコンタクトレンズ(強膜レンズ)を入れたため。
     
    点眼から1時間足らずで目薬の成分が網膜に到達し、効果がではじめました。Licina の眼を慣らすため、
    さらに2時間の調整時間を経てから、メンバーは効果確認のための実験を開始しました。まずは手のひらほどの大きさをしたシンボル図形を用意し、
    10mほど離れた場所からその形状を当てるテスト、そして動く物体が認識できるかといったテストを実施。
    これを次第に距離を広げながら幾度か繰り返したところ、いずれも高い正答率が得られました。

    次に夜の森へと移動し、50mほど離れた場所に複数の人物と、ダミーとして箒などを配置。レーザーポインターで隠れている人影を
    指し示すテストを実施しました。この実験では、比較対象とした「普通の眼」の人が3割ほどしか発見できなかったところを、
    Licina は100%の発見率を達成。みごと実験の効果を示して見せました。

    ひととおりの実験が終わってもまだ目薬の効果は続いていたため、Licinaはその夜サングラスを手放すことができませんでした。
    しかし Scienece of the Masses によると Licina の眼は一夜明けると元の状態に戻っており、その後20日が経過しても
    目立った問題は発生していないとしています。
    20150209220445

    実験の詳細は Science for Masses:"A Review on Night Enhancement Eyedrops Using Chlorin e6
    (Licina, G; Tibbetts, J)"にて公開されています。 PDFファイル
    http://scienceforthemasses.org/wp-content/uploads/2015/03/AReviewonNightEnhancementEyedropsUsingChlorine6.pdf

    続き ライブドア/Engadget Japan
    http://news.livedoor.com/article/detail/9948160/



    【【ピッチブラック】暗闇で視力を増すナイトビジョン目薬開発】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)06:32:10 ID:R7M
    カリフォルニア大学バークレー校とシンガポールの南陽理工大学からなる研究チームが、大型の甲虫に電極を植え付け、
    飛行中の進行方向の高精度なコントロールに成功しました。
    9a8f14da
     

    Beetle-Cyborg

    (略)
    昆虫の脳や筋肉に電極を取り付けてサイボーグ化する研究は、2008年ごろから発表が相次いでおり、カブト虫の他に蛾やカナブン
    、そしてゴキブリにいたるまでの成功事例が発表されています。
    Royal-Society-journal-supplements-710x426

    (略)

    もし大災害が発生して建物が崩れ、そのなかに生き埋めになったとしても、すぐにカブト虫とゴキブリがタッグを組んで
    ブンブンカサカサと助けに来てくれる。
    そんな未来は意外とすぐそこかもしれません。


    http://japanese.engadget.com/2015/03/25/beetle/

    【【朗報】カブト虫をサイボーグ化に成功!】の続きを読む

    ブログネタ
    旬なニュース速報 に参加中!
    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/03/27(金)21:03:28 ID:???
     政府が1月に改訂した2024年度までの宇宙政策指針「宇宙基本計画」に、引き続きあの
    “夢のプロジェクト”が明記された。SF映画やアニメなどにも度々登場する「宇宙太陽光発電システム(SSPS)」の設置計画だ。
    莫大(ばくだい)な設置コストから採算がとれないなどと一部の専門家から「ばかげた計画」と揶揄(やゆ)されるが、
    政府は2030年代の実現に向け研究開発を推進する姿勢を崩さない。その実現可能性とは?

    米国は財政難でプロジェクト中止

     宇宙空間に浮かべた太陽光パネルで発電し、それをマイクロ波と呼ぶ電気に変えて地球に送電する-。
    これがSSPSの基本的な仕組みだ。天候や昼夜を選ばず宇宙では24時間直射日光を浴び発電できることから
    発電量は最大で地上の10倍となる。さらに二酸化炭素(CO2)を排出しないため温暖化対策にも役立つと期待される、まさに“夢”の計画だ。

     その研究は1968年に米国のピーター・グレーザー博士の提案から始まり、その後は日本のほかロシアや中国なども
    研究に取り組んだことで競争が過熱していった。だが、米国ではアメリカ航空宇宙局(NASA)が中心となり研究開発を進めていたものの、
    その巨大な設置コストがネックとなり、レーガン政権時代に財政難を理由に計画を縮小。現在ではプロジェクトも中止となり、
    研究開発も下火になっているようだ。

     一方、日本は90年代のエネルギー開発構想として通商産業省(現経済産業省)が2000年ごろにシステム開発の構想を
    立ち上げたことをきっかけに、宇宙航空研究開発機構(JAXA)や民間企業が中心となり研究開発を進めていた。
    今月12日には三菱重工業がSSPSに不可欠な技術である電波で電気を送る実験で成功したばかり。
    このほかIHIなど重機械メーカーが中心となり研究開発が行われており、政府もそうした企業に予算を振り分けるなど、支援を惜しまない。

    部品打ち上げだけで5兆円!?

     そもそも、SSPSの設置計画を実現するのにどれくらいの予算がかかるのか。平成19年度の太陽光発電利用促進技術調査による
    試算分析によると、原子力発電所1基分に相当する100万キロワットの発電能力を持つSSPSを2030年ごろを目標に設置した
    場合のコストはざっと約1.3兆円。それも「将来の技術革新を考慮したうえでの試算で、かなり安く見積もった金額」
    (経産省宇宙産業室)で、現実的には2兆円を超えるといわれる。

     となると実現するための最大の課題は、やはりコストを削減するための技術革新にかかってきている。

     当初の試算分析によると、約1.3兆円の建設コストのうち宇宙での発電と送電システムの建設に約5700億円、
    地上の集電システムの建設に約2300億円、部品の輸送費に約4700億円。それらに加え保守・運用費用として年間約340億円がかかる。

     想定される建設方式は、まず地上から低軌道(地上約500キロメートル)までロケットで部品を多数回打ち上げて、
    軌道上で組み立ててから徐々に軌道間輸送機で地上3万6000キロメートルの静止軌道まで移動させる。
    ちなみ100万キロワットの発電能力を持つSSPSとなると、なんと2キロメートル四方の太陽光パネルが必要になるという。

     この中で一番の難題が「部品輸送」だ。試算ではSSPSの部品を打ち上げるロケットの回数は500回は必要とされ、
    現在の技術だと1回打の打ち上げ費用に約100億円かかるとされる。つまり500回打ち上げるとなると輸送費だけで5兆円かかる計算だ。

    >>2

    【【科学】「宇宙太陽光発電」 NASA酷評「馬鹿げた計画」と手を引くも開発続ける「技術立国日本」の意地】の続きを読む

    ブログネタ
    旬なニュース速報 に参加中!
    1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)13:07:30 ID:7B8
    大阪大の永井健治教授の研究チームが、青緑や黄緑、オレンジに光る3種類のたんぱく質を開発した。
    photo2

    特定の遺伝子や細胞の目印にでき、がんやiPS細胞研究などへの応用が期待される。

    同様の研究には蛍光たんぱく質が広く使われるが、紫外線を当てる必要があり、細胞への影響が課題だった。
    チームは海中で自ら光るサンゴのたんぱく質を改良、肉眼でも分かる明るさを実現した。

    c0033ab536fcee0d885c283731929fc6

    この3種類で、さまざまな色に光る植物も実現可能という。

    永井教授は「街路樹の葉を光らせ、電力がいらない照明灯を作りたい」と夢を語る。
    d3ff609a


    http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0324/mai_150324_9238548376.html

    【「光るタンパク質」開発成功! 消費電力ゼロ究極エコ照明 街路樹が街灯に】の続きを読む

    ブログネタ
    世界のビックリ面白事件 に参加中!
    Coffeebeanstop

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)17:48:40 ID:N1E
    女優の川島なお美(54)が、夫の鎧塚俊彦氏(49)とのフィリピン旅行中に
    初体験したという“コーヒー浣腸”について『こんな世界があったなんて~~。
    お腹スッキリ、頭も冴えわたり、その後のお食事がさらに美味しかった』と、
    その効果に驚愕した。3月9日付のブログで明かしている。

    (略)
    そのまま飲むよりも、肛門から注入することで、「コーヒーに含まれるカフェ
    インが腸内で吸収され、副交感神経を刺激し、肝臓の機能を高め、大腸
    から吸収された有毒ガスや有害物質を解毒、排出する」のだという。

    (略)
    素人による浣腸の危険性を指摘する医師も多く、「直腸の粘膜を傷つける
    恐れや、突き破って直腸が破裂する場合もあり、胃まで達してコーヒーを
    直接注入してしまえば腹膜炎になる。失敗することで死に至る危険性がある」
    (内科医師)
    (略)
    http://dmm-news.com/article/929212/
    【【悲報】「コーヒー浣腸愛」好家に残念なお知らせ「死に至る危険性がある」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title