相互RSS募集しています。『管理者へのメッセージ』より 「ブログ名 URL/RSS メールアドレス」を記入して送ってください。    ご意見ご要望もお待ちしております。

    2016年02月

    1: トト◆53THiZ2UOpr5 2016/02/28(日)09:21:33 ID:HTi
    96

    毛髪よ、再生医療でよみがえれ 資生堂が臨床研究開始へ
    2016年2月28日08時35分

     資生堂は、再生医療の技術を使って薄くなった髪の毛をよみがえらせる臨床研究
    を年内に始める。毛髪研究に取り組む専門医らと協力して効果や安全性を確かめる。
    厚生労働省への手続きなどを経て、日本やアジアで2018年中に事業を始める方針だ。

    (以下略)

    mig

    ※全文は朝日新聞でご覧下さい。
    http://www.asahi.com/articles/ASJ2T4SQYJ2TULFA016.html

    引用元: ・【健康】毛髪よ、再生医療でよみがえれ 資生堂が臨床研究開始へ[H28/2/28]

    【【朗報】毛髪が再生医療でよみがえる 資生堂が臨床研究開始へ】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/28(日)01:19:17 ID:JY0
    “ネトゲで惨敗”20歳自殺未遂、高額装備揃えるも歯が立たず絶望。

    オンラインゲームに多額のお金を投入していても、さほど珍しい時代ではないが、
    中国の20歳の男性は先日、親からもらったお金をすべて費やして高額装備を購入。
    にも関わらず対戦相手との勝負に惨敗してしまい、失意のどん底に突き落とされ、
    自殺を図ったという。

    中国メディア・紅網などによると、自殺を図ったのは湖南省岳陽市出身の王某。
    2月22日朝、前日からネットカフェでオンラインゲームで遊んでいた王は、
    旧正月に母親からもらった7000元(約12万円)以上のお金をすべてゲームの
    装備品代に投入。万を持して勝負に挑んだものの惨敗という憂き目にあった。

    失意のどん底に突き落とされた王は完全に自信を喪失し、ネガティブモードに。
    「自分には生きる価値がない」と感じた王は、帰宅途中に鉄道線路に横たわり、
    自殺しようとした。

    789ddf0d075e07594777ab25bd4fd49f

    続き ナリナリドットコム
    http://www.narinari.com/Nd/20160236348.html

    引用元: ・【中国】“ネトゲで惨敗”20歳自殺未遂、高額装備揃えるも歯が立たず絶望 [H28/2/28]

    【ネトゲで高額装備買い揃えるも“惨敗”20歳自殺未遂、歯が立たず自信喪失(中国)】の続きを読む

    67672968c8225f0341a998aa5c282053

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/28(日)13:07:11 ID:vsl
    「それな」

    引用元: ・3大コミュ力が上がる魔法の言葉「なるほど」「わかるわ」あと一つは?

    【3大コミュ力が上がる魔法の言葉「なるほど」「わかるわ」あと一つは?】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/28(日)00:57:06 ID:JY0
    NW_of_Okinawa_02

    海洋機構など
    海底の金銀、採取成功 沖縄沖の熱水鉱床

    1トン当たり金1.35グラム、銀数百グラム、銅45キロ

     海洋研究開発機構などの研究チームは25日、国内最大規模の熱水鉱床が
    広がっている沖縄本島沖の海底を掘削し、金や銀の採取に成功したと発表した。
    海底下の資源は掘り出すのが困難とされていたが、チームは
    「人工的に噴出口を作ることで、極めて低コストで資源回収を実現できる可能性が開ける」
    としている。同日の英科学誌サイエンティフィック・リポーツに成果が掲載された。

     熱水鉱床は、岩石中の金属などが海底下で熱せられた海水に溶け込んだ鉱脈。
    海底までの裂け目があると熱水とともに噴出して金属などが海底に煙突状に沈殿する。
    銅、亜鉛などのほか、ガリウムやビスマスなどレアメタルを含むため、
    次世代の海洋資源として各国の探査が活発化している。

    large-c660edbeb7323d72ad9582ded1a29d5e

    続き 毎日新聞
    http://mainichi.jp/articles/20160227/k00/00e/040/233000c

    引用元: ・【社会】海底の金銀、採取成功 海洋機構など 沖縄沖の熱水鉱床 [H28/2/28]

    【【資源】沖縄沖の熱水鉱床。海底の金銀、採取成功 海洋機構など】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/28(日)05:47:20 ID:JY0
    chum-salmon-blog-headline

     日本では非加熱で食べることがほとんどない天然のサケ類を、
    にぎりずしや半生のあぶりステーキで楽しむ習慣が米国各地の
    レストランで広がっている。刺し身など魚の生食文化は日本が本場だが、
    今やサケに関しては米国がリードしているようだ。

     アラスカ州アンカレジ周辺のレストランでは、ベニサケやギンザケの切り身の
    表面を軽くあぶった「シアードサーモン」が人気を集めている。
    ナイフで切ると、断面は刺し身と変わらないみずみずしい赤身。

    0160227at28_p

    続き 時事通信
    http://www.jiji.com/jc/zc?k=201602/2016022700055&g=soc

    引用元: ・【食】天然サケ、米国は非加熱で=すしや半生ステーキが人気 [H28/2/28]

    【日本では非加熱で食べない『天然サケ』米国は非加熱で=すしや半生ステーキが人気】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/26(金)19:00:31 ID:u6v
    fc350e_e38e21e547204e4b83ff18afcab7f300

    サントリーホールディングス(HD)は、完全子会社でサンドイッチチェーン
    「サブウェイ」を運営する日本サブウェイの株式の65%を、
    世界チェーンを統括するオランダのサブウェイインターナショナルグループに売却する。
    売却額は数億円とされる。

     サントリーHDは1991年に米サブウェイから日本でのサブウェイの
    フランチャイズ(FC)権を取得。完全子会社の日本サブウェイを通じて店舗を展開してきた。

     2016年3月末に日本におけるFC契約が終了するにあたって、サブウェイ本社は
    日本におけるサブウェイ店舗を直営にすることを提案。両社が協議してきた。

     サントリーHDは4月をメドにFC権を返上し、65%の株式を売却することを決めた。
    サントリーは引き続き35%の株式を保有し、今後も飲料の納入などの関係は続ける。

     新社長はサブウェイインターナショナルから出すが、サントリーHDから出向している
    及川直昭社長は副社長として残り、ほかの出向者も日本サブウェイにとどまる。

    続き Business Journal
    http://biz-journal.jp/2016/02/post_13992.html
    http://biz-journal.jp/2016/02/post_13992_2.html

    引用元: ・【企業】サブウェイ、赤字垂れ流しでサントリーが放出…マック、底なしの不振で米本社が日本撤退 [H28/2/26]

    【『サブウェイ』赤字垂れ流しでサントリーが放出】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/28(日)05:37:12 ID:JY0
    26kokuren3

    次期国連総長に6人立候補=4月、公開で初の質疑応答

     【ニューヨーク時事】国連総会のリュッケトフト議長は26日、
    年末で任期が切れる潘基文事務総長の後任として、これまでに男女3人ずつ、
    計6人が立候補し、出身国の推薦を受けたと発表した。
    いずれも過去に事務総長が出ていない東欧諸国の出身者。

    続き 時事通信
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2016022700073

    引用元: ・【国連】次期国連総長に欧諸国の出身者 6人立候補=4月、公開で初の質疑応答 [H28/2/28]

    【【国連】次期国連総長に欧諸国の出身者 6人立候補=4月、公開で初の質疑応答】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/27(土)17:14:00 ID:to9
    AAEAAQAAAAAA

    人工知能は日々進化しており、「あと10年は先」と言われていたにもかかわらず、
    2016年1月についにコンピューターが囲碁でプロ棋士に勝利したと報じられました。
    「人工知能はなぜ人類が宇宙人と遭遇しないのかを説明する」
    「人工知能は人類を滅ぼす可能性がある」など、一般人の予想をはるかにこえた
    スピードで発達していっている人工知能について、今知っておくべき10の事柄が
    テクノロジー系メディアAlphrでまとめられています。

    Artificial intelligence: Ten things you need to understand | Alphr
    http://www.alphr.com/science/1002792/artificial-intelligence-ten-things-you-need-to-understand

    ◆01:人工知能は人々の想像よりも発達スピードが速く、しかもますます速度を増している

    発明家レイ・カーツワイル氏は「科学技術は直線グラフ的ではなく指数関数的に進歩する」という「収穫加速の法則」を提唱しました。実際のところ、人工知能に関しては20世紀全体の
    進み具合よりも2000年から2014年の進み具合の方が大きいと見られています。
    カーツワイル氏は2021年に至るまでに同じ事が再度起こると主張しており、
    未来における科学の発展は指数関数的なものの見方がカギとなるだろうと語っています。

    ◆02:実は毎日利用している

    「人工知能」と聞くとSiriやGoogle Now、Cortanaなどを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、実際のところ、掃除機からテレビゲーム、ハリウッド映画における特殊効果にまで、
    さまざまなところで人工知能は利用されています。
    この点について、人工知能の名付け親であるジョン・マッカーシー氏は
    「人工知能が世の中に広がりだせば、すぐに誰も『人工知能』と呼ばなくなる」と語っていました。

    ◆03:ロボットは人々の仕事を奪う

    ライス大学のMoshe Vardi教授は、来る30年で人間の仕事はロボットが行うようになり、
    失業率は50%を越える、と予測しています。最悪な未来がやってくるように聞こえるかもしれませんが、「人々は生活のためでなく、喜びのために働くようになる」と予想する研究者も多く、
    現在では来る社会に備えて、
    国家が生活の最低限の資金を提供するベーシックインカム構想についての研究も進んでいます。

    続き GIGAZINE
    http://gigazine.net/news/20160226-artificial-intelligence-ten-things/

    引用元: ・【科学】人工知能について今知っておくべき10の事柄 [H28/2/27]

    【『人工知能』について今知っておくべき10の事柄】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/27(土)14:18:02 ID:to9
    20160227-00000070-san-000-7-view
     
    ■山村留学で子育て世代呼び込み

     平成27年の国勢調査が26日に公表され、初めて総人口が減少したことが明らかになった。
    人口の首都圏への一極集中が顕著となり、地方との格差はさらに広がった。
    雇用に教育、福祉とさまざまな分野で課題を突きつけられている地域は、人口減の波にもがいている。

     村を横断する県道の両脇には、朽ちた古民家が目立つ。群馬県南西部の山あいに位置する
    南牧(なんもく)村。平成26年、民間研究団体「日本創成会議」が全国で最も消滅可能性の高い自治体と指摘した過疎地だ。今回の調査で1980人と減少率は18・3%。昨年は出生3人に対し、死亡が60人だった。

     ◆職員3割は村外から

     明治期から続く和菓子屋4代目、金田鎮之さん(44)は「このままの形で店を続けるのは難しい」とこぼす。村で主要産業だったコンニャクイモの品種改良が進み、村外の平地で生産が可能になったことを転機に、働き手の人口流出が止まらなくなった。

     生鮮食品を売る商店も3店に減り、隣町から週に1度の移動販売を頼りにする村民は多い。
    65歳以上の高齢化率が6割近い村にもかかわらず村に診療所はなく、週に2度、隣町から医師が来る。
    唯一の特別養護老人ホームは50床のベッドが埋まり、相談があっても村外の施設を紹介することしかできない。

     「何もしなければ、15年後には人口は千人を切るだろう。暮らしに必要な店はなくなり、
    3千円の散髪のため1万5千円のタクシー代を払って村外に出なければならない。
    村を支えてきた村民同士の“共助”すら機能しなくなる」。長谷川最定(さいじょう)村長は危機感を募らせるが、足下の職員の3割は子育て環境のよさなどから、村外から通うという。

    続き Yahoo!ニュース/産経新聞 2月27日(土)7時55分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160227-00000070-san-bus_all

    引用元: ・【社会】消える人 もがく地方… 3000円散髪に1万5000円のタクシー代 [H28/2/27]

    【【過疎化】消える人もがく地方… 3千円散髪に1万5千円のタクシー代】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Your SEO optimized title