IMG_3446

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)13:47:52 ID:Qgb
いじめよりもいじめによって本人の学力とか人格形成が歪むことの方が問題だから、いっそ学校から逃がして家で勉強させた方がよくね。
俺がそうだったからってだけの話なんだけど、学校で育ててもらうの諦めちゃった方が意外な才能の発見に繋がったりするかもじゃん。

自分の子供がいじめ食らったら家で育てようと思ってる

引用元: ・あちこちでいじめ食らってきたからこそ思うことがある

5: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)13:59:54 ID:G5D
>>1
フリースクールからの大学留学とかね

7: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:01:45 ID:Qgb
>>5
ちゃんと前例あるんだな
ほっとした

いじめって正直下手にどうこうするより射程外に退避した方が被害少ないタイプの問題だしいじめ自殺とかするやつってのは相当親がアレだったのかなあ

9: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:03:13 ID:G5D
>>7
いじめ自殺する子の親は基本子供に無関心
亡くなってからマスコミの前で都合のいい話をする

8: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:02:20 ID:y23
>>1それは自体は良いかも知れないけど、そうならそうでちゃんと友達作れる環境も作ってやれよ
子供の頃の友達は一生の宝物だぞ

10: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:03:51 ID:G5D
>>8
だからフリースクールとか留学の話してるやろ

11: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:04:24 ID:Qgb
>>8
友達って難しいよね
いじめられてると本来なら無関心の人間も迫害に巻き込まれるじゃん

2: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)13:50:32 ID:egz
学校行かなくても勉強はできるからな
ただ対人で問題出てくるけど
これも取り返しつかないレベルではないしな

3: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)13:57:57 ID:Qgb
>>2
対人は親が指導したり、なんなら出かけさせて色んな人間と喋らしたりできるもん
さほど問題ではないと思う。俺も学校内より外のコミュニケーションが多かったしな

4: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)13:58:52 ID:m6M
親が子どもを教育する義務やからそれでええ。
でもさ、子どもはやっぱりみんながゲーム持ってたらゲーム欲しくなるし、みんなが学校行ってたらワイも学校行きたくなる。
そういう気持ちは理解した上でサポートして上げてほしいやで

6: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:00:02 ID:Qgb
>>4
そういう場合ってどうするのが良んだろうな
うちの中学だと授業出れないやつ用の部屋があってそこで勉強したりテスト受けてたりした子は居たけど

14: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:07:16 ID:5vB
>>4
みんなが持ってるからという理由で欲しいってのは理解できない

12: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:05:29 ID:Qgb
いわゆる(別に嫌いではないけどいじめとかないと俺の世間体がなぁ)ってタイプを作ってしまうのがタチの悪いところだと思う

13: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:06:14 ID:G5D
>>12
わかる

15: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:08:40 ID:5vB
>>12
イギリスではいじめの主犯をカウンセリングする方向でうまくいってるんだってさ
日本はその点被害者にカウンセリングらしい

17: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:10:40 ID:Qgb
>>15
被害者の望むことはカウンセリングよりも事の解決だと思うんだけどな
限った話ではないかと思うけど日本っていじめ問題になると形だけ対応になる組織多くないか? いじめ放置しとくと金になるんか?

18: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:12:12 ID:G5D
>>17
教師や校長がいじめに加担したり
隠蔽したりするからな

病気だよ日本は

25: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:41:00 ID:5vB
>>17
ちゃんと読んでるか?
カウンセリングすることでうまくいく、つまり快活に繋がるんだが?

28: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:43:46 ID:Qgb
>>25
被害者へのカウンセリングで功を奏するケースってあるの?イギリスが加害者へのカウンセリングでどうにかしてる事例はほーと思ったけど

31: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)16:07:21 ID:m6M
>>28
被害者の傷ついた気持ちを落ち着けないと、という意味ではケアは必要。あんたはダメな子じゃないと回復させていけば良い。
いじめについては、いじめられなくなれば被害者としては解決だから、ある意味単純。
加害者はダメなのにいじめたい理由とか、自分をコントロールする訓練とか、いじめをやめるための努力は根深い。

30: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:52:25 ID:5vB
>>28
要はいじめって基本>>12であったような奴は主犯、もしくは主犯達がいなくなればいなくなるわけで、そいつら剥がしてそいつらカウンセリングして意識改革すれば治るって方向だけど、日本じゃほぼ実践してないだけじゃない?
だって日本は被害者逃すことばっかだから

33: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)16:26:28 ID:Qgb
>>30
日本は被害者を逃がすよりいじめの起きた組織やクラスの上役がいじめは無かった(大嘘)するほうが先じゃね

34: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)16:37:34 ID:yny
>>33
そろそろ被害者を逃がすより加害者を隔離する方向で考えようぜ

35: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)17:16:15 ID:Qgb
>>34
ぶっちゃけいじめの1番だるい所は最悪被害者以外全員加害者になりうることなんだよ特に日本だと
加害者隔離ってなると結局被害者と加害者の生活空間を分けるいまにありがちな形になっちゃう。

36: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)18:48:01 ID:m6M
>>35
被害者ときっちりコミュニケーションとれば、誰がボスか分かる。ボス、あるいはこいつが居なければ息がしやすいと感じる二、三人
その子達を中心にいじめの構造を解体していじめをしないようになれば、また同じ教室に戻してもお互いスルーでかたがつく。
はずなんやが、
イッチの言う、今の日本でのだるいとこが、ネットいじめという誰がボスか分からないいじめのことやとしたら、まさにその通り。

37: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)20:06:34 ID:5vB
>>36
さらに問題が、無視はどうなるかってとこだな
協調性に問題があったり、出自のせいで近寄られなかったり

38: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)21:38:39 ID:m6M
>>37
嫌がらせのためにワザと無視したり、無視するように広めたりするのは子どもも自覚してるから、分けて考えられるとしても
いじめの無視ではなくかわり合いたくないから避けてる系の無視もあるもんな
構って欲しがるタイプの発達相手は子どもには対処が難しいわな。それがあるからみんな仲良くって指導は圧力であって教育ではないと思うわけだが。

19: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:13:00 ID:Qgb
呆れてモノも言えねえな
もう慢性的な病気だと思って逃げるしかないんだな、本当

20: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:13:37 ID:G5D
>>19
そうそう
浅田彰の「逃走論」じゃないけど、「逃げろ、逃げろ」だ

21: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:13:46 ID:X8m
塾やフリースクール行くならともかく自宅学習のみで他の子供に付いていけるのは
ちょっとした天才肌だけやぞ

22: ■忍【LV21,ゾンビマスター,PT】 19/08/30(金)14:13:50 ID:yvb
家で学力付けられるならええんちゃう?

23: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:14:55 ID:Qgb
俺レベルになると陰口言われてる側で煙草を吹かしひとしきり内容をヒアリングすることが出来るからな
八割妄想と偏見によって構成されているのを確認してから鼻で笑ってその場を離れる

それぐらいのメンタルを鍛えないと、いじめ被害者が表で生きるのは難しいのかも。相手によっては余裕で家庭内に侵入してくるからな

24: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:27:35 ID:8H9
まぁ別に学校に行かなくても人間は育つからな
人生ハードモードに切り替わってしまうけど

16: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)14:09:04 ID:Qgb
俺の母親はいじめられてても「関係ない、行け」ってタイプだったから自分からバックれてたわww