IMG_3173

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:26:33 ID:nyY
オカダマリワールド全開過ぎてまったく意味がわからんのやが

引用元: ・「あの花」見てるんやがアレって結局なんの話なんや?

2: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:27:42 ID:V72
なんか女装してる幼なじみと結婚しておわりだったよな

3: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:27:45 ID:7sg
イッチはどういう意味を求めてたんや
正義は勝つとかそういうたぐいのか

4: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:28:28 ID:nyY
>>3
物語には起承転結が必要なんやぞ

6: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:30:12 ID:h6Q
母親を亡くした主人公が強がりから泣かなくなって、それを危惧していた母親が死ぬ前に主人公のガールフレンドによろしくして、結果ガールフレンドが化けて出ていろいろやった結果主人公が泣くことを思い出せた話やで

ガールフレンドにまつわる話はしょせんおまけや

8: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:31:08 ID:nyY
>>6
物語が1つも進まないまま終わるんかい

11: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:32:32 ID:h6Q
>>8

7: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:30:42 ID:34V
頭空っぽにしてみれば泣けるで

10: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:32:16 ID:8XE
マリーの脚本ってロジックがないんよな

12: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:33:26 ID:FNV
正直これがなぜか当ってしまったせいでマリーのクソ脚本が増えたという罠

14: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:34:04 ID:34V
>>12
マリーは感動系の話は上手いんだけど
頭使う系やバトル系はめっちゃ下手くそやねん

17: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:35:11 ID:FNV
>>14
ローゼンメイデンで乳酸菌摂ってるぅ?とかいうクソ台詞を思いついて実装させた罪をワイは今でも許していない

13: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:33:28 ID:VKb
じんたんはぁかっけーんすよ

16: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:34:57 ID:8XE
伏線がないから「かくれんぼしてるんだろ?」の部分が非常に陳腐なんや
ロジックよりもパッションで攻めるのがね

19: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:39:07 ID:8XE
そもそもちょっと強めに叩けば感じるぐらいの干渉能力があるのに
最初のところで全員にあの幽霊の子の存在を証明出来ないってのは無理あるよ
その前は料理までしてたし

22: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:52:04 ID:nyY
>>19
マリー作品のテンプレやね

23: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:54:13 ID:8XE
>>22
いさかい起こさせるためにわざとやっとるんやないかってぐらいアカンシーンやわあれ
喧嘩させて仲直りさせれば盛り上がるやろ的な発想で正直イラっとした

34: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:04:44 ID:fxk
>>23
せやからマリーは物語展開能力が0って言うんやわ
短絡的というかなんというか

21: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:46:08 ID:Per
でも鉄血はおかげで愛され作品になったやん

24: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:55:43 ID:hrW
物語の中では結局だれも救われない話ってブログ見つけた時はなるほどなって思った

あと、じんたん以外が叩かれて感じるのは寒気とかの描写あった気がしたからすぐめんまって気付く方が無理あると思うで

25: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:57:35 ID:8XE
>>24
あの子だとは気づかないかもしれんけど
何かがいると気づかせることは出来たんやないかと
あと料理出来たってのもアカンねん

26: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:58:35 ID:4WJ
結局泣かせよう泣かせようが全面に出てテーマが何なのかイマイチ分からんかったな

39: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:08:27 ID:fxk
>>26
登場人物同士の掛け合いだけで物語が展開しないし身内だけしか知り得ない分からない感情とか過去の事象とかなんの脈略もなく突然ぶっ込んでくるから見てるほうはおいてけぼりなんだよ
しかもそれになんか意味があるかと言えば特段意味もないし伏線回収してるようにマリーは見えてるんやろうけど

27: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:58:52 ID:0kY
すぐ粗探ししたがるやつなんなん
あれは雰囲気を楽しむアニメであって細かいツッコミは無粋や

29: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:00:40 ID:IMH
>>27
後から目を皿のようにして探した粗ちゃうねん
初見の時すでにひっかかるような粗やねん
それではアカンねん

30: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:01:10 ID:iRk
>>27
それまでの貯金で乗り切れてるだけで問題点自体は問題点やろ
トータルで作品の評価や

31: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:02:06 ID:SwO
>>27
その雰囲気壊すような粗があったら雰囲気作れてないってやんけ

41: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:12:23 ID:fxk
>>27
オカルトやんけ

28: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:00:25 ID:bn4
ワイがあの花で萎えたのはめんまがいるって証明するシーンでペンとメモ帳が宙に浮いてひとりでに動き出す演出

見つかっちゃったは別になんも違和感なかったのにそのシーンは残念

42: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:13:34 ID:Zkr
>>28
結局東京マグニチュードと一緒なんじゃないのかな?
それが見えるのが当たり前だと思ったから枯れ尾花が見えただけなんだよきっと

44: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:14:13 ID:fxk
>>28
最初からそれやれやって話やな

32: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:03:12 ID:APp
泣かせようって目標でアニメ作って円盤3万売れるほど多くの人泣かせられたんやからええんやない?

33: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:03:55 ID:bn4
>>32
しかも聖地ビジネスはそこそこ成功

18: 名無しさん@おーぷん 19/08/01(木)23:35:19 ID:xZw
これの影響で未だに秩父はキモオタだらけやで

35: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:04:59 ID:IMH
あと題材の重みの問題もある
人の死を扱っとるんやからやっぱ見る方はそれなりに真剣に見るねん
せやから粗は少なくせなアカン
これがギャグならワイかて不粋なツッコミせずに見るわ

46: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:14:29 ID:bn4
>>35
だからこそ ペンが宙に浮くシーンはあれで一気に陳腐化しちゃった

女装野郎はなんとか持ちこたえたのに

53: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:20:22 ID:Zkr
>>46
ペンが宙に浮くのもホウキで空を飛ぶを飛ぶのも同じ話だよ
でもタケコプターだったら飛びそうな気がするだろ?実際には見えてる羽根は単なる飾りなんだけどな

55: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:21:13 ID:SwO
>>53
上手い事言おうとして駄々滑りしてるな、お前

61: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:25:31 ID:Zkr
>>55
人間信じたいものしか信じないからな
つまり単に火の玉が浮いてるよりも誰かが動かしてると思ってしまうわけだ

37: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:06:00 ID:II4
ワイが良いと思ったからそれでええんやで

49: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:16:38 ID:IMH
妙に生々しいキャラクターは魅力なんやない?
ワイは他の部分がひっかかってアカンかったけど

56: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:21:33 ID:fxk
>>49
せやね、マリーはそこは確かに天才的なんよ
それ以外が絶望的に足りてない

54: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:21:04 ID:bn4
まあ嫌いな作品ではない
実際に秩父にも行ったレベルやし

ただ、だからこそそういうガバポイントが惜しい作品やったな

あと雰囲気はデカい
田舎育ちの人間ほど心にくるんやないか
あとシークレットベースの「10年後の8月」がちょうどジャストにきてた当時の19や20の大学生にも色々と感慨深い作品やと思う ZONEのシークレットベースがリリースしたのはそいつらが小学生の時やから、10年後の8月はあの花が放送した時期あたりやったんや

58: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:24:21 ID:fxk
>>54
それはZONEの歌がいいだけでアニメとは関連付けないほうがいいかと

63: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:29:40 ID:bn4
>>58
ZONEのシークレットベースがリリースしたのは2001年8月であの花が放送したのは2011年

リリース時に小学生だったやつは10年後がまさにあの花の放送時期あたりやった

んであの花のEDもシークレットベースやろ?

そういう雰囲気も込みで惹かれるものはあるやろ?

57: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:22:19 ID:PxL
君と夏の終わり~

59: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:25:08 ID:IMH
マリーに序盤のつかみやってもらって
花田十輝に中盤の伏線張ってもらって
雑破業に終盤まとめてもらえば
ええアニメになるんちゃうかな

62: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:27:33 ID:PxL
ポッポがなんも言い出さなかったらなんも始まらなかったという事実

64: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:47:49 ID:Zkr
ペンが勝手に動くだけなら只のこっくりさんだし
ペンが浮いてるだけならガラス越しに見たらそういうトリックも可能だよな
で見たものが脳内補完されたらお化けが見える

65: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)01:05:23 ID:Zkr
宇宙人とか未来人が居るなら既にそのへんにいなきゃおかしいって話と同じだね
つまり見えなかった時点で途中から見えるようになるには相当な理由が必要になるが、そんなものはないわけだよ

38: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:08:27 ID:KKP
主人公の痛い妄想に幼馴染たちが付き合ってやって引きこもりから脱却させるハートフルストーリーやろ?

40: 名無しさん@おーぷん 19/08/02(金)00:11:18 ID:IMH
>>38
そっちの解釈のほうが楽なんやけど
その解釈を否定するシーンもあるから混乱する
つまり主人公の子と幽霊の子が常にセットで出るシーンだけで構成されてればその解釈でええんやけど
幽霊の子だけが出てくるシーンもあんねん