1: ■忍【LV17,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/07/30(火)12:49:34 ID:???
space_comet

直径427フィート(約130メートル)の小惑星が7月25日、地球から4万5000マイル(約7万2000キロメートル)ほどの距離を通過した。
小さいとはいえ、小惑星の衝突の威力は大量の核兵器にも匹敵し、いくつもの都市を破壊することになるだろう。

今回の小惑星「2019 OK」には、天文学者たちは接近の数日前まで気付いていなかった。この時点で、既存の技術を用いて小惑星を破壊したり、その軌道を変えさせるのに十分な時間は残っていなかった。

今回の小惑星の接近は、少なくともここ2、3年で最も『アルマゲドン』的なシナリオに近いものだった。

(以下略)

Yahoo!ニュース/7/29(月) 15:31配信 BUSINESS INSIDER JAPAN 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00000004-binsider-int

引用元: ・【天文】天文学者も数日前まで気付かず…… 直径約130メートルの小惑星が地球とニアミスしていた[R1/7/30]

2: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)12:52:15 ID:???
灯台下暗しか

3: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)12:55:43 ID:???
>天文学のコミュニティーで、この小惑星を追跡している者は誰もいなかった。

地味にコミュニティで発見、追跡しているんだな
これからも漏れることはあるだろうな

4: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)12:56:03 ID:???
7万2000キロ
「地球と月の距離の5分の1以下」よりも、
「地球の直径の6倍」と書いたほうがヤバさが伝わるかも

27: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)19:38:51 ID:???
>>4
一番やべー伝え方なら、距離を数字にしない。
俺ならこう書く。
「月より近い距離を、落ちたら東京都壊滅レベルの隕石が通過してました!」

落ちた都市が消滅しなくて良かったですね!
たまたま外れてくれました!

これぐらいの煽り入れてもフェイクじゃねーぞ!

14: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)15:23:31 ID:???
>>4
地球6個分も離れてれば十分じゃね?

18: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)18:17:14 ID:???
>>14
重力

20: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)18:24:20 ID:???
>>18
その考えもおかしい
6個分の距離で相対速度なかったら地球に落ちてくるわけで
逆に十分な速度があれば2個分以内の距離でも落ちてはこない。

単純に6個分の距離は近いというだけの話じゃないか。
こういう事は珍しい事じゃない。それが6個分の距離で起こるなら
確率論的にいつか当たる。

17: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)18:12:44 ID:???
重さと速度によるんだろうけど
近いと地球の重力に引かれてコースが変わり
落ちてくる可能性があるんじゃね?
だからニアミスでも大事件みたいな。

5: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)12:57:00 ID:???
恐い……

7: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)12:59:06 ID:???
まあ発見出来る精度なんてこんなもんよ
インドの水田に落ちた隕石も気づかなかったんだから

12: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)13:29:04 ID:???
>>7
> まあ発見出来る精度なんてこんなもんよ
そうらしいですね
以前学者がそう語る記事を見てちょっとビックリした記憶…

8: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)13:00:57 ID:???
南極に巨大ロケット施設作ってる時間ないじゃないですかぁ!

9: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)13:01:03 ID:???
天文学的にはニアミスなんだろうけど、一般人としては大気の上層をかすめるぐらいじゃないと実感ないよ。

11: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)13:23:57 ID:???
ガチで落ちるときは
ロシアの時みたいに宇宙人が迎撃してくれるんじゃないの?

37: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)21:05:25 ID:???
>>11
ロシアのあれ
結局謎のままなんだろ
不思議だわ

38: 警備員◆OQUvCf9K4s 19/07/30(火)21:15:24 ID:???
>>37
ツングースの大爆発か?
アレなら岩隕石の空中爆発が有力な説になっている。

39: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)21:25:17 ID:???
>>38
何年か前に落ちた隕石の事じゃないのかな

46: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)23:00:39 ID:???

13: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)13:31:45 ID:???
100m超が月の内側通ったって、マジでやばかった

15: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)17:18:49 ID:???
確実に死ぬルートなら知らせてくれない方が良いかも
1週間前くらいに言われたらパニックって犯罪に走りそう

22: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)18:28:57 ID:???
月の裏側からやって来た

23: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)18:29:10 ID:???
>>22
ラダムさん……

24: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)18:35:32 ID:???
ニアミスで地球の公転や自転が狂ったりしないのかね?

32: 警備員◆OQUvCf9K4s 19/07/30(火)19:55:14 ID:???
>>24
地球が微妙な斜め軸で回っているのは、ジャイアントインパクトの影響とか

25: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)18:45:10 ID:???
>>24
影響を与えるほど質量を持った小惑星なら地球の45億年の歴史の中で既に衝突している

36: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)21:03:34 ID:???
>>25
既に衝突して、氷河期が来て、恐竜が絶滅しとるわい

28: ■忍【LV1,デビルウィザー,WN】 19/07/30(火)19:43:06 ID:???
距離的に地球の重力圏に入ったから軌道変わったんだろうな

29: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)19:45:32 ID:???
基本、学者は専門馬鹿で、自分の担当分野以外は視野に無いから
天文学者がそもそも気づかない、というのはいかにもありそうなことだが
こういった災害対策として、常に全天警戒観測を行っておくことは必要だろ、今の時代

30: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)19:52:36 ID:???
>>29
観測システムはあるんだけど、小さいから接近するまで発見できなかったみたいよ

35: ■忍【LV13,マーマンダイン,8S】 19/07/30(火)21:02:44 ID:???
>>30
小惑星そのものは発光しないしね。

31: 警備員◆OQUvCf9K4s 19/07/30(火)19:52:50 ID:???
リアル「君の名は。」

34: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)20:14:12 ID:???
こういう監視業務にこそAI活用で
ある日目覚めてダンマリ始めるかもしれんけど

40: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)21:50:30 ID:???
130キロメートルならともかく、130メートルじゃ気付かんわ

41: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)22:03:21 ID:???
130メートルなら地球や国が壊滅するレベルじゃないだろうな
落下したところに都市があったら壊滅するだろうけど

恐竜を絶滅させた隕石は直径が10km以上あったようだし
ちなみにそんな隕石が作ったチクシュルーブ・クレーターは地球上にあるクレーターで3番目の大きさなんだよな・・・
直径10kmクラスの隕石が過去3回落ちているということだ

42: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)22:26:01 ID:???
ついにガミラスの侵略が始まったか、、、

43: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)22:42:58 ID:???
遊星爆弾か……懐かしい
何れにせよそれて良かった
首都圏直撃なら数百万人アウトだったな

44: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)22:47:04 ID:???
地球に衝突してたら「2019 KO」だったな