manga

1: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:10:19 ID:zR2
日本漫画「特殊能力が普遍化した世界観!これは説得力あるなぁ」
ワイ「はぁーーーーーーーーー」(クソデカため息)

引用元: ・日本漫画「アメコミみたいなヒーロー作るやで」ワイ「ええやん」

2: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:11:45 ID:k80
言うてアメコミも似たようなもんちゃうの?
よく知らんのやけど

3: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:16:32 ID:zR2
>>2
大体の人間はヒロアカみたいな世界観想像するやろけど実際はちゃうで
アメコミのヒーローはある偶発的なキッカケか本人の努力でパワーを手に入れるんや
そんで戦う敵も同じような能力持っとるわけやなくて基本は主人公とは別ルートの能力(特殊テクノロジーやら薬物実験やら)なんやで
無理やり主人公が特殊能力持っててもおかしくない世界観にしようとする日本の能力バトルモノの世界観と違ってある種のリアリティがあるんや

4: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:17:07 ID:nNe
アメコミの敵って事故で能力得るやつ多くね

7: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:17:58 ID:8MW
マーヴルもDCもそんな感じよね

8: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:18:24 ID:zR2
つか特殊能力普遍化させすぎやねん日本の漫画
ほんならヒーローやなくて一般ピーポーが何とかせーや

9: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:18:27 ID:bjD
ヒロアカはオールミュータントみたいなもんやろ

10: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:18:37 ID:nNe
思えばこういう超能力が普遍的なものとなってるアメコミってX-MENぐらいしか思いつかんな

22: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:24:40 ID:zR2
>>10
これよ
基本的に主人公は固有の能力を持っててだからこそ葛藤や苦悩、孤独感が生まれるんや
X-Menも普遍化はしてるけどミュータントは少数派で差別される側だから話が広がって面白くなるんや

23: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:25:13 ID:cba
>>22
そうじゃないと葛藤や苦悩を作り出せないの?アメリカのコミックは

38: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:28:56 ID:zR2
>>23
はァーーーーー(クソデカため息)
特殊能力持ちながら一般的な中二男子と同じく葛藤や苦悩で悩んでるのはどうかと思いますがねぇ?
特殊能力をただの舞台装置にしてるのはどうかと思うのですわ

44: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:29:51 ID:cba
>>38
舞台装置って言葉の使い方まちごうてるで・・・
葛藤できるかどうかが能力ものの全てなんかいな

54: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:31:30 ID:te6
>>38
すまんけど「特殊能力を持っても人は人」ってそれこそアメコミでありがちなシチュエーションやん
能力についてしか葛藤しないヒーローとかおるか?

11: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:19:53 ID:9D5
普遍化したらもうお前じゃなくてよくね?になるよな

ヒーローをやりたいのか異能バトルをやりたいのか

13: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:21:49 ID:Txp
アメカス人は努力が好きやからな
努力もないのに"力"を持っとるやつが大っ嫌いやねん
日本作品によくある、ある日突然"力"に目覚めてしまってウダウダ悩んでる主人公は正面から顔面パンチしたいらしいで

16: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:23:49 ID:dcR
異能力持ってるやつとそうじゃなくてただ身体能力強かったり武器の使用に長けてたりするやつらが混じってるのすき

28: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:26:26 ID:iW6
そもそも少年漫画に能力者ゆえの孤独感とか葛藤とかそこまで求められてもないやろ
物語のスパイスとしてあってもええとは思うが

31: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:27:23 ID:bjD
一昔前の作品にはそういう類のものも大量にあったような気がする
読者のストレス耐性が無くなって驚くほど(読者に)やさしい世界が増えたけど

34: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:28:06 ID:cba
>>31
デビルマンとかな

64: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:33:45 ID:zR2
>>31
確かにな
昔の漫画は主人公だけ特殊能力に目覚めてその主人公にしか倒せない敵や一般的な銀行強盗とかと戦ってた気がするわ
ぬ~べ~然り変態仮面然り有象無象の打ち切り漫画然り
アメコミ流行ったからって中途半端にパクって変に整合性取らせようとして変な世界観作るのあかんわ

32: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:27:42 ID:Zjq
アメリカのヒーロー
陰キャが突然凄い力に目覚めてヒーロー活動するぜ
資格なんていらないぜ、勝手に人々助けるぜ、ヒーローは限られた存在なんだぜ

日本のヒーロー
スポンサー契約して宣伝しながら人助けするで
もしくは探偵事務所みたいに事務所運営したり能力行使の資格取得して動くで
能力者は大量にいて有能なのがヒーロー活動するぜ

39: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:28:59 ID:C8t
ヒロアカはおもろいと思うで

48: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:30:31 ID:fsb
クソデカため息言いたいだけやろ

57: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:32:15 ID:l3G
まあそもそもアメリカの作品も日本の作品も一部しか比較してないから議論のしようが無いんやがな

59: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:33:00 ID:Drj
日本は子供が主人公ってのに縛られすぎな感じもしない

68: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:33:57 ID:bjD
>>59
大人主人公は受けないんだよな
ジャンプでよくあるいつまでも心は少年なんだよってのを地で行ってるわ

66: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:33:53 ID:zhx
アメコミ風タッチで作ったアニメのタイバニは内容、バトル、キャラどれも面白かったな
それに腐向け要素もつけたから男女ともに売れるアニメになったのは当然やなと思った

なお去年タイバニスタッフで同じようなキャラでやった新作は爆死した模様

73: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:36:18 ID:nNe
日本のマンガはアメコミみたいに「一つの漫画を複数の作者で継続的に連載する」って発想がなくて「一人の漫画家の作品」っていうところが強いから、世界観を重視するところがあるんじゃないか

81: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:38:40 ID:pGd
ライトノベルと漫画をごっちゃにしとらんか?

96: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:41:32 ID:bjD
ヒロアカ自体はヒーロー題材とはいえ学園物だし
最近の漫画っていうならウルトラマンあたりが比較に挙がるんかな

97: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:42:09 ID:l3G
そもそもイッチのヒーローの定義がかなり勝手な定義やし、ヒーローとはなんぞやって議論をしなければならないのでは?

119: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)01:45:19 ID:9D5
日本のヒーローは公務員っていうお話があるなそういえば
ヒロアカも要するに養成機関、ウルトラマンも防衛隊
ワンパンマンも所属してるんだっけ

さっき言われてたアベンジャーズはあくまで民間人が勝手に作り上げた組織だしな
ここに差があるんじゃね?

210: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:03:03 ID:9Fl
アメコミに限らずアメリカのカートゥーンにも言えることやけど
日本の漫画アニメと違ってキャラの動きとかリアルタイムの描写を重視してるから
背景描写や心理描写を重視する日本の漫画でアメコミを真似ても日本の漫画という枠から外れることができないんやと思う

217: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:03:27 ID:9D5
日本のヒーロー世界=主人公を中心とした世界

アメコミのヒーロー世界=作品ごとで中心点が違うだけで世界で見ると多くのヒーローがいる
しかし1作品として1人の点で見ると対になる存在程度しか関わらない
※その例外的なのがアベンジャーズ

要するに1作品と複数作品で世界観を共有してるかしてないかでは?
日本でそういうのやってたのは永井豪と鳥山以外いたっけ?

222: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:04:25 ID:YAe
>>217
スタンリーは「ヒーローは一人でいい」ってポリシーの持ち主やったらしいが
ヒーローマンの制作の人が言われたらしい

228: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:05:21 ID:nNe
>>217
なのにアメコミ風ヒーロー漫画を描くと「職業ヒーローが世の中にいっぱいいる世界」になるのはなんか間違ってて面白いな

236: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:07:13 ID:twH
ストーリー考える人
線を描く人
色を塗る人

こんくらい別れてるからなアメコミ

242: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:09:15 ID:nK4
>>236
これのおかげで一人一人の仕事量が少なくなる利点
これのせいで1話1話の完成が遅くなり量も少なくなる欠点

244: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:09:31 ID:QgN
>>242
お金も掛かるんだよなぁ…

248: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:10:29 ID:nK4
>>244
ただ日本の漫画製作の形態はスタンリーがドン引きするレベルだからなぁ
どっちの方がエエんやろなって

246: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:09:44 ID:twH
バットマンを生み出したら
他の作者がバットマンの別の話を描いて多様性が生まれる
映画化しても絶対のストーリーはないから割りかし受け入れられる

日本にはないシステムだよね

249: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:10:31 ID:nNe
>>246
一人の作品ではなく企業の商品であるからこそ出来る形態やもんなこれ
根本的に違うわ

252: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:11:26 ID:9D5
日本漫画:なんか地球っぽいよくわかんない世界のある主人公のお話
アメコミ:地球を舞台とした数多のヒーローの中の1人のお話

こういう違いはあるかも

267: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:15:09 ID:G9O
>>252
アメコミのスーパーヒーローは基本的に
『平凡な世界において超人的な力を手にした者』やからな

日本の漫画に多いのは
『超常的な世界に置ける主人公の成長劇・冒険譚』やし

そもそも比べるのはセンスないわな

258: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:12:57 ID:twH
まぁ日本でアベンジャーズ とジャスティスリーグは作れないよねって

261: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:13:23 ID:nK4
>>258
それ目的に会社でも作らんと無理やろなぁ

263: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:14:08 ID:twH
>>261
今から始めるとか何年後かなぁ…
DCとマーベルの下地は90年やから

270: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:15:33 ID:zR2
>>261
東映怪獣や仮面ライダーがあるやん
まぁ、成功はせんかったけど…

294: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:20:11 ID:nK4
>>270
成功しなかったってなに言うてるんや…
仮面ライダーなんて国内向けにしか作ってないだけで大成功も大成功やろ…

269: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:15:29 ID:Drj
クロスオーバー企画やるなら世界観を複数の作品で統一しないといけないしな

276: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:16:25 ID:Drj
スパロボはすり合わせ頑張ってんな

278: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:16:44 ID:nNe
割とマジで仮面ライダーが集まってる映画が一番アベンジャーズやろ
仮面ライダー自体その主人公だけの力のケース多いし一番アメコミヒーローに近い

280: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:17:41 ID:KWe
アベンジャーズはコラボありきというかMCU自体が一つの世界観やしなぁ

281: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:17:45 ID:twH
10年計画を敢行したMCUに拍手を送りたいわ

285: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:18:00 ID:9D5
まぁプリキュアオールスターズもあったな
一応日本にもヒーローが集まる作品というのはソコソコある
ただ世界観が小さいのかね?日本のは全体的に

290: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:19:31 ID:nNe
>>285
なんだかんだクロスオーバー前提じゃなくどの作品も単体で完結してるから、MCUと比べると蛇足感があるのはしゃーないわな

342: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:35:02 ID:xsh
日本式漫画のメリットは作家の個性をこれでもかと炸裂させることができる点やろ
過労死するけど

349: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:38:01 ID:nK4
>>342
スタンリーのインタビューでみた会話すこ
スタンリー「この漫画はなかなか面白いね?誰が書いてるの?」
スタッフ「◯◯(たしか尾田か鳥山)が書いてます、1人で」
スタンリー「1人!?えぇ…(ドン引き)」

353: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:39:04 ID:YAe
スタンリー「日本でやったスパイダーマンのあのロボットはかっこいいぞ。お前ら知ってるか?」

361: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:40:09 ID:QgN
>>353
なんか恥ずかしくなるから やめてください…
注目浴びると顔熱くなるわ

366: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:40:55 ID:nK4
>>361
なんでや!東映スパイダーマンのロボ設定とストーリー展開は普通に功績やで

418: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:50:10 ID:9D5
まぁ日本の作品って作者の作り上げた世界観が成熟した作品なんでしょ
共有世界ではないのだからアメコミみたいな作りになれない
独自の仕様や設定の上に成り立ってる舞台だからもうこれは作り方の問題

423: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/06(月)02:51:36 ID:nNe
>>418
結局これやな
良し悪しではなく形式の違い