monogatari_izanami_izanagi

1: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:50:57 ID:W0L
古墳時代 歴史文献が残っていないのでわからない

いきなり厳しいやんけ

引用元: ・ワイ日本史を学ぶ

2: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:51:50 ID:XAG
そのための考古学やぞ

3: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:52:00 ID:EKx
日 本 国 記

4: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:53:22 ID:W0L
古墳時代って何年前の話しやねん
グーグルって不便やな
それすらも一発ででてこん

5: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:53:37 ID:dbO
日本史で最初に古墳時代を学ぶとかすげえ変態だぜ?

6: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:54:44 ID:W0L
>>5
重要そうなのはそこからじゃない?
その前はほぼ猿みたいな時代やろ
ここらへんから人間らしい時代だと思う

7: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:56:24 ID:dbO
>>6
弥生時代があるから古墳時代後期があるんやで

9: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)00:56:51 ID:EKx
古墳ギャルのコフィーちゃん見て歴史勉強しろよ

11: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:00:14 ID:W0L
当時の日本は 倭と呼ばれる
空白の4世紀
100を超える国があった、その争いの中で勝ち上がったのが邪馬台国
ボスの名は卑弥呼 これも中国につけられる
卑弥呼って女か?


12: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:01:48 ID:W0L
倭国大乱

空白の4世紀は戦国の世だったんだな

15: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:04:58 ID:W0L
卑弥呼って占い師ババアみたいな奴か

16: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:05:53 ID:GUW
拝み屋が受ける神託で統治しとったんやで
教科書でそんな感じの書いてなかったんか?

17: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:06:44 ID:EQo
世界史って近現代はやる意味あるけどBCとかビザンツ時代とかやる意味ないよな

18: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:06:54 ID:UXT
>>17
は?

19: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:06:58 ID:zn2
古代から丁寧にさかのぼってるせいで現代まで学べないパターン

25: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:11:12 ID:W0L
まあ古墳時代の終わり頃に倭国が日本になったんやな
これは重要や

29: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:13:04 ID:dbO
卑弥呼は魏から親魏倭王に封ぜられたんや
日本列島と中国大陸の交流がこの時代にあったんやってわかるやろ

34: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:15:11 ID:W0L
よくわからんが邪馬台国は滅んだ

次はアスカ時代
奈良県に都が移る

592年からスタートってことは今は2019年だから1600年前くらいってことか

都って何やねん?いきなり天皇でてきてるぞ?

40: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:19:35 ID:dbO
天皇1号は神話的には神武天皇
実在性高いのは継体天皇
「天皇」という呼び方の1号はたぶん持統天皇

44: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:23:42 ID:W0L
結局邪馬台国はどうやって滅んで飛鳥時代に移ったのかわからんな

神武天皇が倒したってことでええんやろか
神武天皇が邪馬台国を倒して日本を建国

46: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:25:42 ID:GUW
空白の世紀に倭の五王っちゅう朝鮮攻めた何故か漢字一文字の名前もった連中がおったんやで
邪馬台国と神武天皇はつながり考えんでええで

47: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:25:57 ID:dbO
邪馬台国があっていつの間にか無くなったと思っとけばええんやで
誰が滅ぼしたかは現代人は誰も知らん

49: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:26:51 ID:YzM
邪馬台国、ヤマト朝廷の始まり説はそれはそれで夢があって面白いぞ

51: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:29:16 ID:W0L
推古天皇という初の女の天皇

こいつのサポートしてるのが聖徳太子
サポートを摂政と言う

この頃中国と朝鮮が戦争してる



59: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:34:26 ID:lqP
日本書紀の大友の金村の条っての読んでみ
かなり笑えるで、半島人との付き合いは最初からこうやったんやって呆れるほかない
そろそろ学習しようやって感じ

61: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:35:58 ID:W0L
聖徳太子は冠位十二階でランクを作って十七条の憲法を作って国っぽくする

聖徳太子の右腕小野妹子を隋に派遣し、隋を学ぶ?

66: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:38:17 ID:GUW
>>61
当時最先端の統治方法とか学びにいったんやで?隋はちょー大国やからな
まだ村社会に毛が生えた程度の自国を少しでも強くして侵略に備えようとしたんや

63: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:37:05 ID:YzM
むしろ歴史は近現代から古代へ向かっていくと楽しい

65: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:38:14 ID:qcx
どの国の歴史もそうやけどよくわかってない古代パートは
よくわかっとる時代の知識を元に色々想像する楽しさがあるやね

69: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:39:49 ID:W0L
この時代の隋は戦争してるわけだから日本も戦争やべーってなって
軍国の道を進んだんだろうか

79: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:44:08 ID:YzM
空白の5世紀開けたらいきなり朝鮮半島蹂躙するような軍事国家誕生してるの本当に謎

81: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:44:37 ID:GUW
高句麗・百済・新羅の時代に半島に「わい族」っていうのもあったやで

83: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:44:56 ID:dbO
>>81
やきう民かな?

82: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:44:53 ID:W0L
飛鳥時代の前に

稲作で争っていた倭人
軍事力の物部氏と財力の蘇我氏の二大勢力が争った

90: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:47:01 ID:GUW
>>82
内部の権力闘争やな
蘇我氏は対馬貿易の権益握ってたから物部さんに嫌われ取ったで
ちなみに物部は「ものをのべる」=神託を告げるとかでシャーマンの家系がどうのってきいたことある
うそやったらごめんやで

84: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:44:56 ID:lqP
日出国の天子、書を日没する国の天子に致す、つつがなきや
日本古代史はこの一文がすべてや
日本国は支那大陸とは別個の独立した世界なり、といきなり宣言して支那と付き合い出した
聖徳太子様、本当にありがとうございます

87: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:45:40 ID:dbO
>>84
厩戸王やぞ

98: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:51:27 ID:W0L
聖徳太子の親父 用明天皇が死亡後

宗教争いが始まる

神道の物部氏が穴穂部押し
仏教の蘇我氏の崇峻を天皇に押す

蘇我氏勝利して崇峻天皇誕生

109: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:58:10 ID:nyH
縄文人は戦争しなかった説あるけどあれもどれくらい信じてええんやろな
絶対部族感での争いはあったやろに

111: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)01:59:22 ID:GUW
>>109
四国まで行ってわざわざ黒曜石掘り出して武器作っとるのにしてないはずないで

125: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:24:31 ID:W0L
蘇我家などの豪族が国と国民の間に入り、民土地税を管理していたが


大化の改新により

国が民、土地、税を一括管理する社会になる

このころの税ってのは米か?

127: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:25:08 ID:GUW
>>125
租庸調やったかな?

129: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:26:02 ID:W0L
>>127
それはつまり何や?

130: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:26:43 ID:GUW
>>129
税制やで詳しくは調べてみよか

141: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/03(金)02:45:55 ID:9z4
わいも日本史で大学行きたいなあ