1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:08:06 ID:WVQ
sensou_senjou

SSS アメリカ
SS ソ連
ーーー壁ーーー
S イギリス ドイツ
A  日本 フランス
B イタリア 
ーーー壁ーーー
C 中国国民党 オーストラリア
D フィンランド ポーランド 中国共産党

引用元: ・第二次世界大戦の参戦国強さランク完成したで

2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:08:28 ID:WVQ
これは文句ないやろ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:08:40 ID:82T
オーストラリア参加してたんか

5: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:09:16 ID:WVQ
>>3
かのポートモレスビーはオーストラリア領やぞ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:08:51 ID:1Za
ええやん

6: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:10:24 ID:WVQ
にわかほどドイツはソ連より上言うけど米ソは別格や

7: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:12:25 ID:WVQ
冷戦初期のNATOの対ソ方針では独仏は放棄してピレネー山脈まで撤退することになってたんや
それくらいソ連陸軍はやばい

8: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:13:41 ID:8ym
これは日本をイタリアや中共より下にしたりドイツ上げしないとスレは伸びないで

イッチの評価は適切やが適切ゆえにスレが伸びないという不幸な結果を招いてしまうんやな

10: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:14:25 ID:WVQ
>>8
突っ込みどころが無かったんやな
反省するわ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:13:52 ID:fhe
ポーランド君は独ソに両方から攻撃されたから即死しただけで確かそこまで弱くないんだよな

11: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:15:08 ID:WVQ
>>9
別に弱くはないんやが国民党と並ぶかと言われたらあれやから一番下になっちゃったわすまんな

144: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:01:30 ID:LzW
>>9
そらそこそこ強いから攻撃されたんだしな

12: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:15:25 ID:fhe
オージー陸軍ってどんなもんなんや?
と言うか海軍あるんか?

14: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:16:59 ID:WVQ
>>12
むしろ当時は海軍国や
レイテ沖海戦とか結構オーストラリア海軍出てるで
オーストラリア陸軍に関してはあんまり詳しくないんやすまんな

15: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:17:54 ID:8ym
>>12
ANZACっていうイギリス連邦での義勇兵軍団はWW1ではガリポリ戦にも参戦した歴戦っちゃ歴戦やな

本国はしらね

18: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:18:31 ID:fhe
>>15
ANZACは有名やな
規模とかどんくらいなのかなって

19: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:19:05 ID:WVQ
ステマみたいになっちゃうんやが藤井非三四の「日本軍とドイツ軍」は当時の各国の国力差がよくわかる名作や
あまり焦点の当てられない日独の食糧問題とかもあっておもろかったわ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:19:28 ID:pLb
Bに限りなく近い位置にいたチェコスロバキアとかいう国が居たはずなんですけどねぇ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:19:56 ID:aNr
>>20
平和のための尊い犠牲や
しゃーない

21: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:19:30 ID:BIx
南方は誰と戦ってたんか?

25: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:21:10 ID:WVQ
>>21
太平洋南武線戦か?
アメリカ軍とオーストラリア軍と地理に合わない兵器と飢えとマラリラや

26: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:22:34 ID:1Za
>>25
補給はありましたか…?

33: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:24:00 ID:8ym
>>26
日本軍「くっそ輸送船はみんな沈められる・・・潜水艦の出番や!」

23: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:20:45 ID:eBQ
ソ連の強さって地理?それとも畑から取れる人間?

27: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:22:37 ID:WVQ
>>23
砲兵火力や
ドイツ軍は要塞攻略とかでも50門/kmとかなんやがソ連軍は後期やと250門/kmとかやからな

29: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:23:23 ID:Flm
>>27
縦深戦術とかいう核でしか止められない戦術

24: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:20:50 ID:fhe
F デンマーク(六時間で降伏)
なお、初戦のみ撃退

28: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:22:44 ID:fhe
そういやタイ軍ってどんなもんやったんや?

35: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:24:21 ID:WVQ
日本陸軍の仮想敵はソ連で仮想戦場はシベリアやったからな
兵器は冬季を想定したものがほとんどで砲は直射が多かったんや
ただ南方の密林やと直射の砲はあんまり役に立たなかったんや

38: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:24:56 ID:yXB
>>35
なんで冬季なら直射なん?

44: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:26:29 ID:WVQ
>>38
冬季ってよりシベリアの地形や
一面遮るもののない平原やから遠くの目標がよく見えるから直射の砲が多いんや

51: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:29:46 ID:fhe
>>44
シベリアって言うほど平原ばかりなのか?
タイガが広がってそうなイメージなんやが

53: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:30:31 ID:WVQ
>>51
シベリアでも東部の方はほとんどなんもないで

55: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:31:55 ID:fhe
>>53
はえ~そうなんか
満州族があそこら辺で毛皮を取るためにテンとかを狩りしてたって聞いてたから普通に森なのかと思っとったで

36: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:24:39 ID:Xao
アメリカとかいうチートなんなん

39: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:25:10 ID:Flm
>>36
大艦巨砲主義しながら空母も作っちゃう国力

37: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:24:47 ID:aNr
C ギリシャ
D ハンガリー
E ユーゴスラビア
ーーー壁ーーー
F ルーマニア

40: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:25:24 ID:yXB
ルーマニアってww2なら結構頑張ってへんかったっけ、知らんけど

42: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:25:44 ID:aNr
>>40
スターリングラード包囲の大戦犯やぞ

52: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:30:21 ID:BIx
このランキングなら的をソ連に絞って挟み撃ちすれば何とかなりそうな気がする

57: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:32:23 ID:WVQ
>>52
枢軸とソ連が両方とも完全に戦争準備が整った状態でやったらそれでもソ連の価値やろな
そもそも資源的な問題で枢軸の準備が整う時はなさそうやが

47: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:28:14 ID:WVQ
独ソ戦開始時の独ソ国境の兵力がドイツが300万でソ連は150万とされてるで
おまけにソ連さんはドイツに奇襲食らってるしドイツ軍は既に練度マックスやからな

50: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:29:43 ID:brj
>>47
なお独ソ戦終了時にソ連はドイツ国境に670万人展開してた

58: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:32:41 ID:8ym
戦争前半ではそれこそ背中から機関銃バリバリやったけど
なんとか泥沼に引き込んでからはウラルに疎開させた工場群からの無尽蔵の物資でドイツを飲み込んだで

ドイツの敗因は短期決戦で決着できんかったところや

70: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:37:26 ID:brj
>>58
ソ連の統治が酷いから
ナチスが攻め込んできたときに裏切ろうと思ったら
ナチスも負けず劣らず酷くて迷ってるうちに
負けが込んできたソ連が士気回復のために統制が緩くしてきて
「戦争で勝てば圧政から解放されて侵略者も追い出せる」と
ソ連兵の士気がガン高まり

これがスターリングラードを超えた辺りの状況

59: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:33:26 ID:aNr
イタリアはCでもいい気はするけど対ソ戦では結構頑張ってたからなぁ・・・

60: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:33:39 ID:WqE
フィンランドはもっと強い
少なくともイタリアよりは

61: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:34:45 ID:Flm
フィンランドの強さは地の利とかもあるからなぁ

63: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:35:42 ID:w3W
フィンランドは物量で負けたようなもんやし…

64: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:36:01 ID:WVQ
独ソ戦初期のドイツの目標としてアルハンゲリスクとアストラハンを結んだAAラインってのがあるんやが遠すぎてこれ絶対無理やんってなるで
アルハンゲリスクなんてレニングラードからさらに500km以上向こうや

69: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:37:17 ID:fhe
>>64
アストラハンってカスピ海の北岸のあそこか
北極海からそこまで占拠するとか人手いくらあっても足りんやろ

71: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:38:02 ID:WVQ
イタリアのMc.205って航空機はP51と並ぶ傑作と呼ばれてるんや
あんまり詳しくないけどwikiでも見れるで

72: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:38:13 ID:aNr
イタリア軍は強いという割にはギリシャからたたき出されてるんだよなぁ・・・
どこに強い要素が?

74: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:40:03 ID:hqn
ソ連ってイギリスとかが援助しなかったらやばくなかった?
1ランク降格でええと思う
早々に蹂躙されたフランスも格下げで

79: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:42:08 ID:WVQ
>>74
独占開始直後はバリバリの臨時体制のドイツに比べてソ連は全然準備しとらんかったからしゃーない
ドイツの攻勢が一旦落ち着いて総力戦体制が整ってきた後半からはクッソ強いで

80: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:42:10 ID:fhe
>>74
それを言ったらイギリスもアメリカの援助なかったらやばかったやろ

75: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:40:06 ID:Ahg
no title

76: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:40:35 ID:aNr
>>75
フランスはいつ見ても草生える

82: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:42:50 ID:Flm
アメリカ一つだけ桁違いやしなぁ

83: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:43:35 ID:WVQ
ソ連はヒトラーにいきなり不可侵協約破られた挙句中立条約結んだ日本にも「ドイツ有利なら参戦する」って満州で動員されてるからな
正直不憫や

84: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:43:47 ID:AZZ
ドイツとイギリスには差がある気がするわ
同じ格ではない

86: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:44:46 ID:Flm
>>84
ドイツは陸軍国やしイギリスは海軍国だからまぁ格自体は一緒じゃね

92: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:47:17 ID:WVQ
ソ連は広いだけの雑魚とか言うやつもおるけどソ連は国土面積だけじゃないしそもそも国土の広さって国力のめちゃくちゃ重要な要素やろ

94: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:48:28 ID:Flm
>>92
曲がりなりにも冷戦時代にアメリカと張り合った国なのにな

95: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:49:13 ID:G0b
ジュードロウのスターリングラードのせいで督戦隊が実際にああだったと思ってたが
調べてみるとさすがにあれはだいぶ意地悪く誇張した作品なんやなとわかって安堵した

101: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:50:24 ID:UpU
ソ連も大概頭おかしいレベルの強さなのにそれを平気で超えてくるアメリカとかいう国

106: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:51:21 ID:UpU
ソ連ってスターリングラードあたりまでは自前の兵器で頑張ってたらしいし援助なくても多分勝てたよな

108: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:52:00 ID:fhe
重慶に移ったあとの国民党の徴兵の仕方はソ連をしのぐヤバさだったらしい
ソ連みたいにシステム化されてなかったからカフェで寛いでたらいきなり拉致されて徴兵とかざらにあったそうな
重慶政府時代にものすっごい量の四川人が徴兵されたから終戦後は全国に四川人が居たらしい

123: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:55:51 ID:UpU
アメリカのネガキャンのせいで雑魚扱いされる赤軍

127: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:56:48 ID:WVQ
>>123
ソ連が脳筋突撃軍って思われてるの悲しいわ
縦深戦術とかもう感動するで

137: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:59:27 ID:ywI
>>127
縦深戦術がもう見た目脳筋突撃軍やからしゃーない

139: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:00:16 ID:WVQ
>>137
確かに言われてみれば縦深戦術って最高効率の脳筋ゴリ押しやな
やっぱりソ連脳筋やん

142: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:00:55 ID:G0b
>>139
うーんこの
作戦を行う前にいかに赤軍が徹底した欺瞞作戦を行ったか知ったらちびるで

146: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:02:11 ID:AZZ
>>142
つまり頭脳派脳筋と

148: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:02:38 ID:G0b
>>146
これもうわかんねえな

124: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:56:11 ID:fhe
戦中に国内の食料事情が悪くなった理由ってなんなんや?
戦地に米送ると言っても元々国内で消費する筈のモノを戦地で食べてるだけやし

130: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:57:29 ID:hqn
>>124
爆撃で鉄道網が寸断されたからやろな

136: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)22:59:04 ID:WVQ
>>124
戦前から日本は既に豆類とか海外からの輸入に頼ってたんやで
あとは単純に徴兵とかによる労働力不足や

141: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:00:20 ID:fhe
>>136
アメリカから石油のみならず豆も輸入しとったんか…

154: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:04:45 ID:UpU
最後ドイツお家芸の電撃戦駆使したりとかすごすぎるわ

157: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:06:42 ID:eBQ
>>154
あっこれは勝てませんわってなるわ

155: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:05:48 ID:WVQ
ここらへんは個人の哲学にもよると思うけど縦深戦術は電撃戦の超進化系って感じがするわ

165: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:09:45 ID:Uqy
大ルーマニアはどこ?ここ?

167: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:10:26 ID:Z39
>>165
大ハンガリー「そんなものはない」

214: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:30:01 ID:Vd6
なんでにっぽんが一番じゃないンゴ??

215: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:32:42 ID:8ym
フランスくんの戦争には敗けたが戦争には敗けてない(迫真)ほんとすこ

その後の常任理事国入りや植民地問題や独自の核開発なんか含めてもっとすこ

223: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:36:57 ID:ywI
>>215
wikipediaの「ドイツ占領に参加した。」とかいう力強い一文すこ

225: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)23:37:26 ID:yXB
>>223