1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)21:03:05 ID:NFF
まず紹介するのはこいつ、ビルマゴホンヅノカブト
no title


名前からも分かる通りミャンマーに生息していて学名からビルマニクスとも呼ばれるんだゾ
この兎のような耳が非常に特徴的やね

引用元: ・明日昆虫採集に行くから適当に世界のカブトムシ紹介するで

2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)21:04:29 ID:NFF
ゴホンヅノカブト
no title


ムシキングにも出たこのゴホンヅノカブト、成虫までなんと約2年必要という飼育期間の長さ
ゾウカブトも育てられる気が長い人向けの虫だと思うンゴ

ちなみにこいつは大人しいだけで足の力は普通に強い
(こいつなら大丈夫やろ...)と思って乗っけて痛い目を見た馬鹿がここにいるので皆も気を付けよう

3: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)21:04:29 ID:F3u
硬いゴキブリ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)21:05:39 ID:NFF
続いてはこちら、サビイロカブト
no title


ムシキングにも登場していたのでご存知の人も多いだろう
以前はカブトムシと同じ属にあったがカブトムシがTrypoxylus属になった事で一属一種になったゾ
実は日本のカブトムシに近縁な種で、カブトムシに近い角や体にある体毛からもそれが見てとれる
小型な種でもあるので成長も早く、羽化から8ヶ月程で成虫になるで

10: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:19:12 ID:NFF
次は超有名なあの虫、コーカサスオオカブト!
no title


三本の角と同属と比べても大きな体格から人気が高い
最近はホームセンターでも売られていることも多くなったカブトムシだが、危険性はぶっちぎりで全カブトムシ中ダントツ
まず力が強く、手の皮が剥がれる(経験済み)
前胸背板も非常に危険で、挟まれれば普通に出血するで

そして何より気性が荒いので気に入らないメスを殺したり、他の虫を一緒にいれるとほぼ間違いなくバラバラになるので気を付けよう

16: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:21:05 ID:lGg
>>10
曜変天目茶碗かな?

14: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:20:17 ID:NFF
ついでに同じカルコソマ属を紹介
アトラスオオカブト
no title


名前の由来はギリシャ神話の天空を支える男の名
ただし小さい劣化コーカサスと思うなかれ、驚く事に一番大きくなるフィリピン産アトラスはコーカサスと同格の体格になるんや
情報によれば120mmの個体も見つかってるとか

なによりコーカサスより安いので簡単に買える、責任を持てるなら一度買ってみるのもええと思うで

15: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:20:35 ID:JeT
ガキの頃ムシキングやってたの思い出すンゴ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:23:05 ID:NFF
モーレンカンプオオカブト
no title

ムシキングだと160だったのでやたら排出された感想
それなりに大きくなるが、前の二種類が原因で影が薄い
他とは角や雰囲気が違うので簡単に区別できるで

23: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:26:45 ID:EJq
>>17
安いアトラス、アジア最大のコーカサスのせいで影薄いのわかる

18: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:24:54 ID:NFF
エンガノオオカブト
no title


誰?と思うおんj民も多いだろう。
それもそのはず、こいつは2004年に発見された新種で、名前には発見者の永井信二氏の名前が付けられているで
やっぱ(日本人は昆虫が)好きなんすねぇ~

現在は標本になった数匹しか見つかってないが、どうせなら生きている個体を見てみたいものやね

21: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:25:53 ID:lGg
>>18
(名前付けられて)ないじゃん

31: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:30:48 ID:NFF
>>21
すまんワイの勘違いやった...

20: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:25:32 ID:V9R
見つけた人クレイジージャーニーとかに出そうやな

25: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:27:22 ID:JeT
カブトムシやクワガタ飼う文化は戦後に始まったんよな
それまで飼う虫といえば秋の鳴く虫がほとんどだった

30: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:29:40 ID:NFF
エレファスゾウカブト
no title


こいつも有名、ゾウカブトの代表格の甲虫や
飼育に数年を必要とするゾウカブトの中では一番時間も短く飼育も簡単な種で、入門者向けと言える

ずんぐりむっくりなこの体も可愛い、アクティオンやマルスゾウカブトとは違った魅力があるんやなぁ...

ゾウカブトは幼虫で2~3年が普通にあるので気が長い人向け
まま、そう焦んないでよ

33: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:32:12 ID:EJq
>>30
ビロードの重戦車すき
世界一重いカブトなんやっけ

37: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:37:06 ID:NFF
>>33
wikiとかにはそう書いてあるけどワイ的にはアクティオンやと思ったからこう書いたで
幾つか調べたらエレファスも50やしアクティオンも50って書いてるねん

39: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:39:54 ID:EJq
>>37
アクティオンもトップクラスの重量やったんやな
まま、ゾウカブト系が最高重量ってことで

34: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:32:45 ID:NFF
アクティオンゾウカブト
no title


言わずと知れた甲虫世界最重量級チャンピオン
その体は非常に重たく、その重さなんと平均50g

ギネス世界記録に登録されているゴライアスハナムグリは70~100gだが、アクティオンゾウカブトは幼虫の最大体重なんと228g!!
文句無しの世界チャンピオンだろう
世界最大の昆虫のヘラクレスが3分の2の重さなのでいかにアクティオンが重いかが分かる

ただ問題は幼虫の期間が非常に長い、最低で3年で長いと4年必要な事例も
現地ではこいつのどすこいアタックで街灯が割れたりするらしい

38: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:38:58 ID:NFF
ヤヌスゾウカブト
no title


最近までアクティオンの亜種扱いをされていた不遇な虫
亜種にラミレスとラミレスゾウカブトがいる
no title

no title

40: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:40:59 ID:NFF
ヘラクレスオオカブト
おまたせ。
世界最大しかなかったけどいいかな?
no title


そんなわけで続いては世界最大のカブトムシ、ヘラクレスオオカブト、亜種や近縁種が半端ない数いる
no title

no title

お値段がかなり張るのが難点だが育てて損はしない虫だから皆お金使ってヘラクレス、買おう!

43: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:43:06 ID:JeT
>>40
大正義やな

42: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:43:03 ID:NFF
ヘラクレス・ヘラクレス
no title

ヘラクレスの中でも一番の人気者、角が太くて真っ直ぐな個体が人気が高く、日本での流通量も多い

44: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:45:15 ID:NFF
ヘラクレス・リッキー
no title

ヘラクレスリッキーブルーの名前で有名なヘラクレス
こちらもヘラクレス・ヘラクレスに負けず劣らずの人気がある
ちなみに青い個体は全亜種に発現するで

45: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:46:16 ID:Goe
ヘラクレスの仲間ではグラントシロカブトが一番好きや

46: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:50:35 ID:EJq
ヘラクレスブルーとかいう大正義
ぐうかっこええんじゃ

49: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:52:54 ID:NFF
>>46
ぐう分かる

48: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:52:32 ID:NFF
ヘラクレス・レイディ
no title

ヘラクレス中最小の亜種
胸角と頭角がほとんど同じ長さになるという特徴を持つ
分布はマルティニーク島とセントルシア島だがマルティニーク島では採集が困難なほど個体数が少なく、日本ではセントルシア産が流通している

52: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:56:54 ID:YBS
>>48
これすきいつか買いたい安いらしいな

50: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:54:34 ID:NFF
ヘラクレス・エクストリアヌス
no title

ムシキングでのラスボスとして登場したヘラクレス、アンデス山脈からアマゾンにまで幅広く分布している
YouTubeには完結編の貴重な映像が残っているので是非見よう

53: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:57:58 ID:EJq
>>50
コイツぐう強かったンゴねぇ・・・
ムシキングはアダニキの最期に涙不可避
環境問題も風刺しているムシキングは神ゲー(崇拝)

51: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)22:56:08 ID:NFF
ヘラクレス・オキシデンタリス
no title


現在日本で最も安く購入できるヘラクレス、安定した寿命と繁殖力の強さがウリ
角が非常に細いがこれはこれで味がある

55: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:00:37 ID:NFF
ヘラクレス・トゥクストラエンシス
no title

現地での採集報告もほぼない本種は日本での流通量は非常に少ないと思われる(飼育日記等があるので育てている人はいる模様)

56: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:06:00 ID:NFF
サタンオオカブト
no title

ボリビアの秘宝こと、フサフサのカブトムシ

このフサフサの毛がンッギモチイイイ
生息地の断絶等で独立種になったがネプチューンの未熟種扱いもされたりと立ち位置が曖昧、育て方はほぼ同じなので非常に近い種族なのは間違いない
現在は野生個体の採集は規制されており、WD個体は非常に貴重
そんな個体の産卵に失敗して本当にすいませんでした.....

57: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:07:06 ID:omK
>>56
カブトの癖にフサフサとか嫉妬不可避

59: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:08:24 ID:NFF
ネプチューンオオカブト
no title

ヘラクレスに次ぐ長さを誇るカブトムシ、ムシキングでは160の扱いだが大きさや迫力は十分にある
ベネズエラの亜種はローチオオカブトと呼ばれているで

77: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:14:38 ID:Yrr
ワイのトッモが白いかぶとむし3万で買ったいうてたわ

名前忘れたけど、かっこよかった

81: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:15:42 ID:Goe
>>77
こんなんか?
no title

82: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:15:48 ID:Yrr
>>81
これや!

90: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:17:29 ID:Goe
>>82
湿度次第で白いのが黒ずむから大変やろなぁ

83: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:16:06 ID:NFF
カブトムシ
no title

ワシ(53歳)が住む日本のカブトムシ、やっぱりこの形状が好き
北海道にもいまや普通にいる、というかその辺で取れる
皆も繁殖まで頑張ってみようや

86: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:16:55 ID:EJq
>>83
世界的に見ても異形のツノすき

87: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:17:02 ID:Yrr
一昨年、台風明けに網戸を開けたらコクワガタがひっついてたわ
あれ長生きするんやな

89: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:17:28 ID:oV2
>>87
ドルクス系は長寿やぞ

91: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:17:41 ID:NFF
>>87
一番しぶといで
最近オオクワガタとの混血雑種が確認されとる

93: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:18:30 ID:jDo
no title

懐かしくて引っ張り出してきたゾ

96: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:19:09 ID:oV2
>>93
ほんま懐かc
大会出て瞬殺されたわ

97: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:19:25 ID:NFF
>>93
羨まC
ワイのリッキー落としたンゴ...

98: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:19:37 ID:Goe
>>93
ワイのムシキングのカードの束(輪ゴムで固定)を誰かにパクられたの思い出してあのときの怒りがよみがえったわ

94: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:18:52 ID:NFF
コカブト
no title


元々北海道にもいる日本のカブトムシ
主に死肉を漁ったりと雑食性の傾向が強く、街灯にもそんなに飛んでこない

107: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:24:02 ID:EJq
>>94
数が少なくなってきてるらしくてかなC

114: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:30:12 ID:JeT
>>94
かわええ

119: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:31:09 ID:NFF
>>114
なお他の虫を襲う事がある模様

101: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:21:21 ID:NFF
ヒサマツサイカブト
no title

2002年に新種認定された日本原産のカブトムシ
タイワンサイカブトに形態は近いが二周り程大きく、ここまで大きい種なので数も少なく幻の虫と言われており当然のように今年レッドブック入りとなった

誰か養殖して?

103: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:21:41 ID:Goe
日本にもサイカブトおったんか!

108: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:25:54 ID:NFF
その他亜種
オキナワカブト
no title


ツチヤカブト
no title


クメジマカブト
no title


全員レア

110: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:28:05 ID:NFF
グラントシロカブト
no title

ネブ博士が使っていた甲虫、名前の由来はアメリカのグラント将軍...という説が有力だったが最近はアリゾナ州に由来するという説が有力に
シロカブトの中では最も白くなり、寿命が短い

112: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:29:38 ID:Yrr
虫マニアのやつにゾウカブトの幼虫見せてもらったけどグロすぎて吐きそうになったわ

116: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:30:14 ID:oV2
>>112
アレはマジでデカい

117: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:30:39 ID:NFF
>>112
ワイは大丈夫やがキツイ人もおるか流石に

120: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:31:14 ID:Yrr
>>117
あんなの地面から出てきたら卒倒するわ

123: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:33:16 ID:Goe
あれほんまにカブトムシの幼虫なんか?
セミの幼虫とか混じってそうやけど

129: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:34:27 ID:oV2
>>123
こんなんやぞ
no title

131: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:35:00 ID:Goe
>>129
こいつ最初からこんなエイリアンみたいな姿で潜っとるん?

113: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:30:01 ID:NFF
ヒルスシロカブト
no title

シロカブトの中で最大のカブト
ただし現実では幼虫に2年、羽化して成熟までに余裕で数ヶ月かかるのでかなりの忍耐が試される

125: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:33:53 ID:2w3
カブトムシなんて余裕ギラねぇ
no title

128: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:34:25 ID:NFF
>>125
ギラカスアゴ出てるぞ

130: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:34:51 ID:oV2
>>125
ギラファほど過大評価されとるザコおらんやろ

127: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:34:07 ID:NFF
ピサロタテヅノカブト
no title

ヤンキーみたいな角と毛が特徴的、飼育はかなり難しい部類で足が取れやすい
幼虫の共食いもあるらしいので個別飼育が望ましい

132: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:35:12 ID:p6L
>>127
キモヨ

135: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:36:14 ID:NFF
ヒメカブト
no title

現地では昆虫相撲にも使われる気性の荒いカブト
オスは興奮するとキューキューという鳴き声を出す

139: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:39:38 ID:pbT
>>135
こいつ気性荒かったのか…

140: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:41:07 ID:NFF
ノコギリタテヅノカブト
no title

竹林に生息するカブト
昔は85mmが最大だったが飼育下で100mm超えの個体が出てきた
これが原因で新ムシキングではボルテリータテヅノカブトとノコギリタテヅノカブトが同種なのに別枠で出るという事態に

149: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:44:27 ID:EJq
>>140
手で戦うのほんと草

143: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:42:38 ID:2w3
これでも僕はパプアキンイロクワガタなんパプよ
no title

144: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:42:59 ID:oV2
>>143
パプキンだいすこ

145: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:43:06 ID:NFF
>>143
パップさぁ...
何で色合いいっぱいあるんだい?

146: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:43:23 ID:d5A
>>143
こいつ大量発生することがよくあるらしくてその時は現地の人のオヤツになるらしいな

153: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:47:41 ID:cDI
>>143
地面が集中線っぽくて草

151: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:47:06 ID:NFF
ケンタウロスオオカブト
no title


アフリカ大陸で唯一の大型カブトムシ
アフリカでこいつしか大きいのがいないのは天敵が多いのに加えて巨大ハナムグリが繁栄しているので増えなかったという説がある
寿命が短く、成虫幼虫共に現地人のおやつになる

158: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:49:56 ID:2w3
アエネアキンイロクワガタとかいうクワガタすごい綺麗アエねぇ
no title

161: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:51:24 ID:NFF
メンガタカブト
no title


サイカブトの仲間、特徴的な頭がチャームポイント
だがこれが災いしたのか木よりも地面を好み爪も短く、力も弱いとボロクソに言われている

162: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:51:58 ID:NFF
これで終わりや
疲れたンゴオオオオ

171: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:55:05 ID:UCg
これ全部イッチ持ってるやつ?

175: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)23:55:57 ID:NFF
>>171
ムリムリ
そんな財力もスペースも無いで


関連記事
明日昆虫採取に行くから適当に「世界のクワガタ」紹介するで

明日昆虫採取に行くから「日本のクワガタ」紹介するで