1: 一挙手一投足◆hIlGaFiNR. 2015/06/17(水)13:02:02 ID:iKU
s_000s

s_001m

堺市保健所は16日、堺市北区百舌鳥西之町の「炭火焼鳥DINING門」で鶏ユッケを食べた33人が
腹痛や下痢、発熱などの症状を訴え、うち3人から細菌「カンピロバクター」が検出されたと発表した。
kannpirogazou

重症者はなく、全員快方に向かっている。
市は食中毒と断定し、16、17両日の2日間の営業停止を命じた。

市と大阪府立大(堺市)によると、33人は同大学の学生と大学院生で、
今月6日、部活動の行事で同店を利用。
店は提供前に湯引きをしていたが、加熱が不十分だったらしい。
記事全文は以下;読売新聞(yahooニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150617-00050035-yom-soci






2: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)13:07:09 ID:Zrc
no title

3: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)14:32:51 ID:Kx1
最近何の肉でもレアで食わせる所が多くて困る
鶏豚のレア下痢するわ

4: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)14:35:34 ID:IZD
たしかにな
熱を通す事が人類の料理の始まりだと思うし

5: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)22:25:47 ID:j6z
十分に火を通してない鳥食ってカンピロバクターとか自業自得としか...

引用元: ・鶏ユッケで33人食中毒、加熱が不十分か…大阪